クレジットカード決済に対応しました

時代はキャッシュレス。フリーアズバーズにもカード決済の波が来ました。
という事で、クレジットカードによる商品のお支払いが可能です。この記事を書いている現在、えっとVISA、Mastercard、アメックスに対応しています。他のJCBとかは現在審査中で、審査を通過すればこちらも対応可能になります。

注意点というか、残念な点は……これイベントの物販限定のハナシなんですね。つまり即売会やイベントではクレジットに対応しているんですけど、オンラインで――例えばホームページで商品を購入する時にカードで支払い――は現在無理なんです。すみません。
まぁ幾つか方法はあるんですけど、システム構築が面倒くs……少々大変だったり、お客さんのカード番号とセキュリティコードをこちらで手動で入力するという、ちょっと道徳的にどうなんだ?という問題があったりしたので、オンラインでのクレジット決済は見送りとしました。

ぶっちゃけ、即売会って皆現金持って来るじゃないですか。サークルさんに迷惑が掛からないよう一万円札は崩して小銭を用意して……とか、やるじゃないですか。
そんな中、クレジット決済の必要性とは……と思うのですが、私、折に触れて言葉にしていますが見切り発車のプロなんです。ええ、してやりました。今回も。
正確に言うと、「あれ?みんな現金持って来るんだからクレジットカード決済に対応する意味ないよな?」とか「実店舗があるなら便利かもしれないけど、フリアズは即売会とオンラインでの販売が主流だからな……あれ、必要ないよな?」とか考えた上で発車しました。流石ですねぇ。

と言うのも、いつだったかコミケで電子マネー決済を導入したサークルさんが居りまして、俺もあれずっとやりたかったんです。ピ!ってやるだけで巻き起こる感動。さながらワールドカップ日本代表が得点を入れた時のような熱狂と歓声……。まぁそれはさておき、便利だなと思ってました。
で、当時AirPAYというサービスが台頭し始めていて、注目してはいたんです。これは決済代行サービスって奴でして、メーカーから独自の端末をレンタルし、それを用いると電子マネーやクレジットカード、ありとあらゆる森羅万象の決済方法が可能となる夢のような機械だったんですね。これがあればお客さんがSuicaでピッとやるだけで買える。革命やで!とか一人興奮していたんですが……当時Androidに対応してなかったんです。スマホと接続して使うデバイスなんですね。(今は確か対応済み)
後は何かが気に入らなくて導入を先送りしたんですが、時は変わって令和。今、AirPAY以外にも決済代行サービスが増えていて、今年秋から始まった消費税アップ、キャッシュレス還元キャンペーン等に便乗する形で、「導入費、維持費、無料!」みたいな事を各社がこぞって実施しているんですよ。しかもAirPAYに至ってはiPadも貸すとか言ってんですよ。正気じゃない。
確かにフリアズには現状必要ないかもしれないけど、無料だったらやってみるか……という事で、今回導入に至った訳ですね。

ちなみにAirPAYじゃないんです。Squareという会社を選択しました。こちらも、来年四月くらいまでは無料キャンペーンやってるみたいです。
何でこっちを選んだかと言うと、この会社は申込してから実際にクレカ決済が可能になるまでの期間が早く、最短で翌日みたいなんですね。コミケが逼迫する今、AirPAYだと間に合わないようなので、こちらを選択しました。
あとはその……一応熟読はしましたがiPad無料っていう狂気っぷり。タダより怖い物は無いってわけじゃないですけど、ちょっと怖いんです。

Square公式サイトでアカウント登録して申請し、注文するとデバイスが届きます。
こんな感じでカードリーダー(本体)と充電用ケーブル、アダプターが届きました。頼めばステッカーとかも送ってくれます。全部無料です。
使い方としてはまず、ネットの方で商品とかを設定しておくと便利かもです。公式サイトのブラウザで、商品の登録とか値段、割引、顧客の登録、データ分析……まぁ言ってしまえばEC事業に必要な感じのあれこれが弄れるようになってるんです。
で、そのあとアプリをインストール(スマホと接続して決済処理を行うので)します。次にBluetoothでスマホとカードリーダーを接続、同期。会計の際は商品を選択して、カードをカードリーダーに差し込む。お客さんのサインを画面で書いてもらう。必要に応じて電子レシートを送る、かな。
別売りでレシートの発券機とかドック?とかも売ってるんだけど、これらは無料ではないのでご注意。

あ、ちなみにですが決済代行サービスは各社でメリット・デメリットがあるので、自分に合ったものを導入するといいみたいです。決済手数料とか月額の維持費とか、電子マネーが使えるかとか、あとは審査の通りやすさとかね。