M3戦記~第一展示場、勇者の隣で~

こんにちはロイドです。昨日はM3に参加していました。
えっとね、「M3って何?」って人は少ないと思うけど、一応過去の記事を貼っておくので。よければ参考にしてください。→M3とは

まず初めに感謝の言葉を。企業様、同業者の方、作家事務所の方、メタル仲間、フォロワー様、先輩方(主に茶割り界隈の方々)、ゲストの方々。そしてお隣のサークル様、それからCDを手に取って頂いた皆様、誠にありがとうございました。お陰さまで良い一日となりました事を感謝致します。これからも何卒、よろしくお願い致します。

さて、じゃあ今回も後書きをぐだぐだと書きますか。今回で4年目の参戦となる訳だけど、色々な事がありました。まずいつもは第二展示場で出展しているんですけど今回は第一展示場だったんですね。誰が言ってたかは忘れたけど、

「第一展示場は賑わってましたね」

「第一展示場は今回も戦場だったとか……」

そんなハナシを聞いた事があって。え、何、そうなの?
当日Ghost CriesのYouさんにも「第一と第二で何か分け方とかがあるの?」と聞かれて、うーん。謎。何か明確な事由があってサークルを分けているのかなぁ……とね。
いえね、運営さんにはいつもお世話になっているので不満は一切無いし、寧ろ毎回ちゃんと「メタル島」として分けてくれてるので感謝しています。ありがとうございます。だが、ちょいと気になった訳です。でも、第二展示場にはIRON ATTACK!が居らっしゃった様子だし、「売れてる売れてない」で分けているのでは無いみたいだね。

さておき。そんな訳で足を運んだM3だが、今回は凄かった。有名DTMerの藤本健さん、アンキモがすぐそこに居る場での出展だった。生のフッキー見たかった。
会場内はと言うと、ゴールデンウィーク10連休、晴天も相まって大盛況だったんじゃないか?ニコニコ超会議、ボーマス、スパコミなどイベントが幾つか被っていたようだが、それでも大賑わいだったね。イベントをハシゴする人も居たみたいだし、この大型連休でCDをいっぱい聞きたいから大量購入なんて人も居たみたい。ソースは俺が現場とSNSで調べたから間違いない。

んで当日の朝、会場に到着した。第一展示場に向かって、自分のスペースを探した。そしたら
「スペースは、あ、ここだ。M-02。えっと、隣は……Dragon、ドラゴンガ……Dragon Guardian

はぁ!? ドラゴンガーディアン!? え、あの、同人メタル界隈で屈指の、あのドラゴンガーディアン!?

メジャーデビューしてベストアルバムも出してる、あのドラゴンガーディアン!?

アニソンっぽさに重きを置きながらガッツリとメタル節を聞かせつつ、物語音楽的な語りを入れた面白さを取り入れ、何年か前にライブもしている、あのドラゴンガーディア

俺マスクしてたけど、鼻水吹いたね。設営しないで一旦トイレ行っちゃったもの。だって一度精神を落ち着かせる必要があったから。
落ち着け。まずはこの便意を除去してからじゃないと設営もクソもねえ。ああ、いや。クソは今からするんだが」とか考えた後、戻って設営を開始した。てゆうか誕生日席だったね。そういや。
だって何回か隣のサークル番号を調べた時、名前がヒットしなかったんだもん!!

勇者アーサーさんに挨拶をして、名刺をお渡しした。ウィットに富んだ小粋なジョークを交えながらフライトとディナーの話を……は出来なかったが、色々お話ができました。アーサーさん色々とありがとうございました。音源も聞きました。これですよ、コレ。それと、お力になれる事があれば是非ご連絡ください。楽曲やトラック制作、キーボード演奏辺りは。キーボードソロも弾きますので。

そんな感じで、大先輩の横でやらせて貰ってたんですけど。結局お前は売れたのかよ?って言う疑問があると思う。
今回はね、ウチも力が入ってました。新作「ポイゾナス・ワンダーランド」の発売。それから急遽決まったバンドのデモ音源の無料配布。半年近く前から制作に取り掛かり、機材を換え、準備をし、宣伝も、ゲストさんにも……色々と根回しして臨みました。結果として、頒布量50枚突破。M3で、アマチュアで、有名ではない個人サークル(個人かどうか、最近では微妙)でこの量は、まぁ頑張ったと言って良いと思う。だけど俺自身、決して現状に満足してないので、これからも邁進する所存です。

あと一つだけ謝りたい。今作でDAWを新調したんだけど、そしたらマスタリングをミスっちゃったのよね。だから新譜は音圧が小さいと思う。プレスした後に気付いたんだけど、時間がね……。すみません。イヤホンで聞くと結構顕著に変わっちゃう。(俺が満足していない一つの理由だったりする訳だが。前作ではプレス後に一箇所ノイズを発見しちゃったし)

最後にアーサーさんと写真撮らせていただきました。
今回で一つ、光が見えたと思う。バンドで売れる戦略……からちょっと逸れてるが、一つの出口だ。何キロ先かは分からないけどね。そこへ進む為に色々考えている事があるけど、本当に多すぎるし、まとめられないなぁ。文章で書き出せって言われても無理だと思う。ただ簡潔に表すと、日常のありとあらゆる行動に付随する選択肢において、どうすればより良いか?という二択で、正解を選んでいくだけなのかもしれない。
ただ、この方法はとりあえず楽器演奏が上手い人間は最低限どう転んだって必須なのでね。あとはこう阿吽の呼吸と言いますか、トンと来たらテンと来て欲しいんですね。ツーカーじゃなくてもいいんです。ただ……まぁ、アレですね。今、納品を待っている最中なんです。皆さん忙しいんですね。俺みたいにプーじゃないから

さて、ここらで終わろうと思います。何か適当に書いてしまった気がしますが、実はこの後やる事が色々あるんですね。駄文になっちゃった。
ラストはレビューというか。実は挨拶回りに行こうと思ったが場所を動けなくて鎮座してると、お優しい方々が来てくれまして。CDを頂いたんですね。(差し入れもありがとうございました)
そちらを拝聴した感想を書きつつ終わります。最後に、皆々様、当日は本当にありがとうございました。フリーアズバーズもようやく知名度が上がってきたようで、先ほどグーグルで調べたら何か画面の右側に詳細がなんか出てきました。ウィキではないみたいですけど。……ウィキペディア、そろそろ載ってもいいんでないかしら……。まだ早いか。(とも言えないんじゃない? と邪推する根拠があるのだが、それは今度機会があれば)

◇◇◇

> Aspireさん
今春リリースされるゲームアプリ「スタードリーム~Love&Dance~」に収録されている同業の方……と言うか、会社さん(ですよね?)
なんとCDを頂き拝聴すると「あ、これ俺好きなヤツや……ジョワァ~……」。Endless worldが結構なメタルだと思ったら次の曲はまぁカワイイ。てゆうか多彩……
ミックスも綺麗な上ジャケットがまたこれ、ブタ野郎の俺には堪らない一品でした。

> Confront braveさん
いつもTwitterでお世話になってます。シンフォニックや……。ツボが似ているというか、欧州辺りのシンフォニック系及びメロディックメタルのエッセンスを取り込んでいて良い。
あとジャケットの画風が萌えで好み。ゲーム製作も頑張ってください(ワクワク)。

> Ghost Cries先輩
いやはや、やっぱり良いですね。シンフォニックさを残しつつ、エクストリームをひた走る。俺には出来ない……(メロスピメロパワ馬鹿なので)
Demigoddess好き。ウチは男衆ですが、ライブ見に行くとアニーさんとかレイラさんっていう花があるし、演奏も上手いし、曲もかっこいいし。

> Symholicさん
新譜PWのゲスト声優である狛茉さん経由でMaisery頂きました。クリアファイルまでありがとうございます。まずジャケットのクオリティがやべぇ。そしてインレイの裏まで印刷されてる……。
実は名前は聞いた事あったんです。今回が「初聞」なんですけど、俺、こんなに美しい曲書けない……そう思った。
しかも歌ってるの葉月ゆらさんじゃん。ヒェエエ!!M3界隈で、たまに作曲センスの化身みたいな人居ますよね。これは来るね。(いや、もう来てるのか)

> Risingfallさん
今までにも何枚か貰っています。前作も良かったけど、今回も好きっすね。楽曲のストレートさ、あとメロディラインの綺麗さ。見習わなくては……。
付属のレビューから窺えるように、色々なメタルを聞いているから、ツボを分かっているんだろうなと思った。
新しく貰うたびに進化して行っているけど、ボーカルの人がまた更に上手くなっちゃったなぁ。俺も頑張らなくては。1曲目が一番好きです。

追記:
凄いカッコイイ作品なのに、アーティスト情報が登録されてなかったりするサークルさんが居る。勿体無い……というか曲名も知りたいので是非登録をして欲しい。アーティスト情報ってのは、CDをメディアプレイヤーとかiTunesで取り込んだ時に、アルバム名とか曲名が表示される奴の事だ。説明すると更に長くなるので。下記サイト様を参照してほしい。丁寧に分かりやすく解説されているので。(勝手にリンク貼ってすみません)
自作CDを読み込んだ時に曲名が表示されるようにするには(外部リンク)
     
うん。なんでこんな事書いたかって言うと、新譜の情報を登録するの忘れてたのよね…………
(iTunesでしか登録されてなかった模様)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です