勘案して、時代は電子書籍なのかもしれない

投稿グループ

呪術廻戦が放送開始した頃、これは面白いとすぐに単行本を2巻まで買いに行った。
で、今日アニメイトに行ったら、呪術廻戦の棚が全部空になってんの。

異変に気付いたのは先週。アニメがスゲェ面白いから3巻買いに行こうと思って、本屋に行ったら売ってなかったのよね。
その時は「アレだけ面白い作品を置いてないとか、この本屋バカなのか?売れ筋だろうが!!」とか悪態つきながら帰ったんだけど。
その後アマゾンで買おうとして、確信した。「またか……」と。
 
 
鬼滅の時もそうだった。まちカドまぞくの時も。
多分俺が把握してないだけで、あらゆる人気コミックで起きている事態。

何かって言うと、通常の倍ぐらいの値段で売られてるのよ。
ジャンプコミックは今一冊484円くらいなんだけど。1,000円とかで売られてるのよ。この野郎。
しかも何処でも。個人出品者に限らず、ちゃんとした販売元も皆。こぞって高値で売ってやがる。
アマゾンもヤフーも楽天も、ヨドバシも紀伊国屋も駿河屋も。

……朴さん、アンタ良いもん作り過ぎだよ。
勿論芥見さん、それから関係者の尽力があってのクオリティだけど。
あんだけ良いもん見せられちまったら、そりゃあ、こうなるわ。
 
 
俺は割と寛容(というかアウトロー)で。だから「転売するな!」とは言わない。
だけどさ……高額で売るのはさ、人として大事な部分の感情が欠如しているとしか思えない。

仮にその作品が本当に好きで買いたくて。なのに高値でしか買えなくて。
諦めてしまったり、大金叩いて悲しい気持ちになりながら読んだり。それを作者は、出版側は絶対望んでない。

クリエイターとして思う。ふざけるな、と。
一部の人間が買い占めた結果、欲しいのに高値でしか買えなくなってしまったら。ファンは悲しい。だって今、俺が悲しいから。
クリエイティブってのは金の為にやってんじゃねぇ。楽しんでもらう為にやってんだよ。
俺は自分の作品が高値で取引された事はないけどさ!

誰でも気軽に金を稼げる時代になったと思う。良い時代になったなとも思う。だけど。少なくとも俺は、そしてここでは発信していきたい。俺が漫画好きだから。高値では売るな。クリエイティブを侮蔑する行為だ。
そして法律を早く作れ。「ECにおいて、通常価格の3割以上を上乗せした販売行為を禁ずる」みたいな。
分からんけど、何か出来るだろ。マスクだって出来たんだし。

2018年頃はこんな事なかったと思うんだけどなぁ……。

 
……で、買いたいけど諦めてしまった人へのアドバイス。
ネットショップ、本当に全部探した?

こういうのって、転売ヤーがECサイトに出品・登録出来てしまうから起きるのよね。
ようはそいつ等の手の届かないアングラなネットショップ、個人経営のような書店通販で買えばいい。

俺は先程、まんが王で買いました。
恐らく、そのうちここも売り切れるだろうけど……。

まぁ、数ヶ月すれば高騰は収まるだろうけどね。