Lloyd のすべての投稿

Our life should be free as a bird. I think so.

2015年度春、M3参戦決定!

表題の通り、フリアズのM3参戦が決定したようです。
今回が初となる上、同人即売会というイベントのサークル参加自体が人生で最初の試みです。
迷惑をかけることもあるかもしれません。参加サークルの皆様、ご来場いただくであろう皆様、初参加ということで何卒よろしくお願いします。
どうか温かい目で見守って頂けますでしょうか。(逆に冷たい目で見られるのもゾクゾクして良いかもしれませんが)

なにより、売り子が居ないという予想通りの状況。やっぱね、可愛い女の子とか欲しいですよね。困りましたね。これから
あちこち回ってみるつもりです。「我こそは!」という女性、どなたか居らっしゃいましたらご一報頂けますと幸いです。居ないんだろうなぁ…w

詳細ですが、場所は第二展示場、「ケ10z」です。販売する商品に関しましては以下の通りです。

・1st Mini Album ¥500(購入特典付き、5曲入り)
・1st Full Album ¥1000(購入特典付き、12曲入り)

アルバム詳細に関しましては、同HPのALBUMのページ等で参照できます。どちらもイベントのみの値下げ特価となっております。そして豪華特典も!

詳しいことはまた追ってこちらのHPや、Twitter(Twitter)で紹介して行きます。ではまた!

1stフルアルバム委託開始っ!

~あらすじ~

あれは昨年の、そう、丁度今頃の季節だった。

祖母が牡蠣を買ってきたのだ。「この時期のは生で食べるとおいしいのよ」。祖母はそう言い残し、二階の自室へと消えて行った。

その日の夕飯には生の牡蠣が皿に盛り付けられていたが、言い表せぬ不審感を覚えた私は、それを手に付けず残したのだった。

――翌日、いや数日後の朝のことである。当時メロデスバンドのキーボーディストであった私は、2月7日にWild Side Tokyoでライブを終え、

ヘッドバンギングによる筋肉痛を訴えていた。起床したその時、腹部にも若干であるが鈍い痛みを感じていた。

早起きの祖母は今日はまだ起きていないようだ。珍しいな。

私はPCを起動し、その時に放送されていたTVアニメ「のうりん」を観る。だが、どうも様子がおかしい。

あのSILVER LINK制作でバカテスの監督、大沼氏が手掛けている、あの「のうりん」が面白くないのだ。面白く感じられない。

たまたまであろうか? そう訝しげに思いつつも、無職の私は日課である二度寝に移行しようとする。そして腹部の痛みが重くなっていることに気付く。

朝食のカップ麺で下したのだろうか? そう思いつつ、私はベッドに入る。この時、既に腹部の違和感が増していた。数分後、寝付けず、

違和感は徐々に下腹部から上へ、上へと上がってくる。「まさかな……吐くなんて、もう十年はしてないぞ。有り得ない。吐かない。俺は吐かない」。

そう自分に言い聞かせていること自体、十年ぶりなのではないか? そう感じ始めていた。そして念の為、念の為ではあるが、トイレに向かった数秒後のことだった。

こうして俺はトイレとベッドの無限往復チケットを手に入れたのだった。

-BAD END-

———————————————-
。。。

ノロウィルスに掛かって丁度一年。1stフルアルバムのダウンロード版の委託販売が始まりました。
委託先は現在2種ご用意させて頂いております。
※ダウンロードコンテンツの為、CDやトラック紹介書は付属しておりません。

BOOTH
BOOTH様委託

digiket
digiket様委託

新進気鋭(小)の同人メタル、Free As Birds。トラックの詳細はリンク先で紹介させて頂いております。Check it out!!

サイトをリニューアル。

HPをリニューアルしました。終わり。以上!

で、副題で前回の件、今期メタルでカバーしてみた例のプロジェクトは下記2題となっております。下手とか言われちゃってますが、
まぁこれは妥協が生んだ結果でしょうねww 練習一切しないですから(いつもぶっつけ本番)。
練習して、さぁよし!レコーディングという流れならきっと、きっともっとうまい筈……(汗)
オリジナルは練習回とか設けているんですよ。ええ、本当ですのよ、オホホホ……

リンクは両方ともニコニコ動画です。youtubeもありますが、ええい貼るのが面倒だ!

幸腹グラフィティED「笑顔になる」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25458995
アブソリュート・デュオ「Absolute Soul」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm25426657

あとそれから、安っぽいエロゲみたいなFree As BirdsのPVアニメが出来ましたw作ったのは村長です。

ちなみにこの曲は3回くらい録り直していますのよ。まぁその大事な部分はPV中では聞けないのですが。

2015新春アニソンカバー

寒くなってまいりました。
ボーカリストだけでなく、皆々様風邪を召さないよう気をつけていきたい季節です。インフルやノロなど、流行り病にも注意です。両方経験済みなので言いました。

さて、やはり知名度とかその辺りが気になりまして、打開策としてアニソンをカバーしてみた現状ですが、今期(2015年春)もやろうと思います。アニソンメタルカバーなんてどこぞのバンドのパクリだとか言われそうで凄い怖いのですが、それでも個人的な技術力向上と、知名度、全ての点でベターだと思われるので。
つきまして、今回のアニメ主題歌のメタルカバーは以下の通りになります。

・幸腹グラフィティED「笑顔になる」
・アブソリュート・デュオOP「Absolute Soul」

のつもりです。現在オケ状態です。ボーカル録りに行きます。もし時間と余力があれば、艦隊これくしょんのOP、AKINOさんが歌っている奴(すみません、曲名忘れました)や、EDテーマ吹雪ちゃんの声優さん?なのかなあれは。が歌っているのをカバーしたいのですが……時間あるかなぁ。本当はAngelaとかもやりたいんだけど

では、この辺りで。

2015年スタート

誰が見ているのか分からない、
最早誰一人として見ていないかもしれない、
ならいっそアニメでも観たほうが有意義なのではないだろうか?
そう錯覚する程に誰からのレスポンスも無いこのサイトですが、形式的に書かねばならない事もあると思いますので、言わせて頂きます。明けましておめでとうございます。

現在当サークルではライブをする際のメンバーを募集しております。パートはGtr,Dr,Ba!あと出来ればキーボードも……。
募集条件の細かな事は省きますが、当サークルの鬼畜譜面曲を「多少」演奏できるレベルであれば誰でも構いません!明らかに不可能な譜面もあると思われますが、そこはアレンジして下さると幸いです。むしろ何をしても良いです。棒立ちでも可っ!
あとはアニソンのカバーなどもすると思いますので、秋葉系文化にご理解のある方であると喜ばしいです。

昨年はガルネr…の小野さんにお墨付きを頂きました。(但し曲は桑田佳祐「白い恋人達」)
実は数年通っているのです。その前も、幾つか教室みたいな所に居たのですが、メタル特化となるとやはり国内だと
限られてしまいますからね。今はそこに通っています。あまり公言しないのですが、どうせ誰も読んでいないですし。
メタルに関して言えば、2014年は様々な発声方法を学び、スキルアップが出来たと思います。
慢心せず、邁進して行きたいものですね。

そんなこんなですがメタル同人音楽サークルFree As Birdsを今年も、というか今年こそよろしくお願い致します。
皆様のお力になれますように

年の瀬に向けて

2014年まとめ(ちょっと早いですが)
 今年のおみくじを引いた時「停滞期」とあった。振り返ってみて、停滞期だったのかは分からない。ただ絶え間なく放送されるアニメを見て、アルバイトをこなし、
適当に音楽を作り、このままで良いのかどうか、ふと考えてみると「停滞」していたのかもしれない。丁度、未確認で進行形!が放送されていた頃だろう。
当時、まだメロデスバンドに所属。自分の生き方に疑問を抱きながらもソロプロジェクトは水面下で進行していた。

 半年で約4回もの風邪にかかり、2月になると祖母がどこからか牡蠣を運び出し、一家全員ノロウィルスに罹病した。そして夏になればパソコンがクラッシュした。バンドも脱退した。
呪われているのではないかと錯覚するほどに、自分にとっての不運が続いた。
 色々あったと言えばそれに尽きるのだが、とりあえず自主制作のCDまで漕ぎ着けたのは、意外な展開だったかもしれない。まさか自分でジャケットまで描くことになるとは思いもしなかったが。
そうした中で、別のバンドに加入することになる。こちらはパンクロックらしいのだが、ボーカルとしての技術を磨くには良い環境だと思う。来年には横浜でライブをするそうなのだが…、プロもやる箱だと聞いている。
ちょっとだけプレッシャーを感じる。ちょっとだけだ。そう、ちょっとだけ。以前もそういう箱では演奏していた、キーボーディストとして。

 ああ、キーボードで思い出した。今年一番楽しかった出来事と言えば、元バンドメンバーと3月頃に行った撮影ロケだろう。あれは良かった。あれ以来、誰かと遊ぶなど全くしていない。寂しいという感情がどういう具合なのかさえ、最近では忘れてしまった。アニメを見ていると、そういったことでさえ、日々淡々と薄れていくようで怖い。――このまま腐っていて良い訳がない。そう思う。

 来年は事m……いや、あまり公言するのは好きではない。ここで言うのは止めておくことにする。今言えることは「来年からは精力的に活動する」ということだけだ。差し出がましい程にヒントを出すとしたら、「ワーナーか、キングか」。
どちらかに行ってみたい。その辺は運命に身を委ねる。第三の選択も十分ありうる。その傍ら、多くのイベントに参加したいと思っている。

 日本人はキリのよい数字が好き。2015という数字が果たして「キリのよい数字」かどうかは分からないが、縁起の良い年にしたい。くすぶっていた自分とはここでお別れ、新しい道へと、去る本年は進めた。
来年からはFree As Birds、メタル好きな皆様の元へ、サークル名すら知らない方々へ響くように、邁進して行きたいと思っております。この文章を読んでくれた人なんて居ないかもしれない。いいんだ、今はそれでも良い。
目標に向かって進む。そうすればいずれ、誰かが、誰かの目に、耳に……。

では、最後に謝辞を。本人達に自覚はないかもしれないけどソロプロジェクト発足の際、ミキシングの知識など陰ながら支えてくれました。
元バンドメンバーの4人。恥ずかしいから文面でしか書かないけど、本当にありがとう。そして急に脱退して本当に御免。僕が抜けたり忙しい男性器が居たりでライブは今のところ難しいようだけど、
演奏のうまい貴殿達なら、この程度、瑣末な問題だと思う。だってうまいもの。技術があれば高みなんてものはすぐ登れる。俺にはその技術を磨くだけの意欲が無かった。生まれつきを除き、人間にとって才能ってのはやる気次第なんだから。
あと金銭的な援助をしてくれた脇君、どうもありがとう。酒代、衣服代、様々な出費に消えました。皆頑張って下さい。近々飲みに行きたいです。

 年内の予定ですが、年末は今年の整理と、来年の準備といった塩梅だろう。予定よりもスケジュールが巻き気味になってしまった。この空いた半月を見事に、奇麗に、有意義に使いたい。
来年こそ、Free As Birdsをどうか皆様宜しくお願い致します。

Lloyd Scarletoloid

1stアルバム販売開始です

誰が呼んだか
何故生まれたか
誰に需要があるのか
身内ですか?
いいえ、
左様な者は居りません。

需要と供給のバランスが崩壊したこのアルバムのジャンルは、
シンフォニックパワーメタルである。
聞き終わった時、君は気付くだろう。アルバムが示す「1」の真の意味を……

根暗音楽独り集団メタル同人音楽サークルFree As Birds、
待望(?)の1st Album[The book of black magic into the abyss 1]

外面

内面

¥648(税込)
1.Demonic force
2.Scarlet eyes
3.Tiger on your hands
4.White fox
5.Pink[Clad room]

ただ今当サイトよりご購入が可能です。詳しくはALBUMをご覧下さい。