NO MONEY, NO LIFE

コンチワ、ロイドです。今回は色々お知らせがあります。

えーと、まず初めに、pixivFANBOXを始めました。

これは俗に言うパトロンサービスですね。支援サイト、ファンコミュニティサイトとも言うんでしょうか。
今では殆どライブをしなくなったゴーストバンド、オンラインバンドみたいなフリアズですが、個人的には色んなものを発信したくてウズウズしてるんです。
で、お誂え向きのコンテンツもたくさんあるもんですから「よし、やろう」と。現場猫ばりの杜撰さと見切り発車っぷりで40秒でアカウントを作ったところ

これ……投稿するとマズくね?

みたいなコンテンツが、結構ある事に気付いたんです。
例えば第一線で活躍しているアーティストの裏話とか。
例えば口に出すのも憚られる、闇に葬られたバンドフェス○○2018の事故映像とか。これを無料で公開するのは如何なものか、と。自身に問うた訳ですよ。
で、まぁアーティストやクリエイターのマネタイズの一つとして使われるパトロンサービスですが、pixivFANBOXやってるバンドって少ないと思うんですね。
ライバルも居ないし、やってみるか……と言う事で始めたんですが、パトロンなのでお金を払ってコンテンツを楽しむ形式になります。

「金取るのかよ!」という意見はすげぇ理解出来るんですが……ぶっちゃけ小銭です。数百円でバンドの音源とかスタジオ練習の様子とか裏話とか、そういった限定コンテンツが視聴・閲覧出来ますので、ええ……気になる方は何卒よろしくお願いします。

あと、月額のコースは幾つか用意しますので、お好きな料金のを選んでください。モチロン、飽きたら退会も出来ます。
※頂いたお金はスタジオ代などに費やさせていただきます

・音源
・バンドのスタジオの様子
・裏話、面白?話
・未公開映像

……などを予定。毎月1日(頃)に更新していきマス。

ちなみにFanbeatsというサービスも始めたんですが、それもpixivFANBOXと同じです。
同様に限定コンテンツを配信予定です。

それから、noteも始めました。これはフリアズ名義ではなく、僕の個人名義で、ですね。

noteは……何て言うんですかね。ブログサービスみたいなもんですかね?
知っている方も多いと思うので省きますが。音楽や画像も投稿できるブログ型のSNSみたいなもんで、投稿するコンテンツを無料で公開するか、有料で公開するか選べるんですね。(まぁ!すごい!)

実はnote。結構前から知ってたんです。
その時は「くるりしかやってねぇじゃん!」とかバカにしてたんですけど、
いつの間にか大きなサービスになりましたね……!(まぁ!)

で、その内容ですが。
言うても、書きたい事は普段からここで書けてるんすよね。どうでもいい超個人的な事。引くレベルの下ネタ。罵詈雑言。特定の人物への誹謗中傷。えぐいジャンルの記事など。(半分冗談です)
これからも、このフリアズのブログにはめちゃくちゃな事を書いてやろうと思っているので、そうするとnoteで書く内容をどうしようかと悩んでいたんですが、noteにはボイストレーニングや歌に関する雑記を書く事にしました。
高校生の時から記録し続けているノートがあって、ボーカル教室で習った事、実際に歌って分かった事、調べた情報、知識、経験……10年以上書き続けてきました。その内容を順々に追っていこうと思っていますので、気になる方は是非。

これ、オススメですよ。僕自身、歌がすげぇ上手いワケではないですが、長くやっているから知っている事は多いです。
そういった情報を、教室やレッスンに通わずとも知れるっていうのは、良いですよ。金も掛からないし、教室選びに失敗する事もないし。
師事した先生が若い女性でボディタッチが多い上におっぱいがデカくて気になっちゃって、レッスンに集中できなくて半年で退会するという悲しい出来事もないし、ね!

一応、暫くは無料で記事を公開していく予定です。毎月1日に、これも更新します。(投稿遅れたらすみません)


まぁそんな訳で。pixivFANBOX、Fanbeats、noteを新たに始めました。
全部マネタイズが掛かってくるサービスです。「おいおい、金集めに必死か?」とか言われそうですが……いやー。

「今年はMVを撮る」っていうのは、昨年から吹聴してるので知ってる方も居るかと思います。
で、パイロをやるぜ! って企画してたんです。
ちなみにその件に関しては前回の記事を(http://www.freeasbirds.biz/?p=2776

それでテロ、もとい……爆破・炎上できる所を探して幾星霜。まぁ結果に関しては今後、どっかで発表すると思います。
これがまた……色々と大がかりな企画なので、制作費で総額40万くらい掛かるんですね。

そりゃ必死になるでしょ! 金が無いんですもん!
パトロンも手、出しますよ!
ここだけの話、財団に助成金も申請しましたよ!

申請、すんげぇ大変でした。説明会で千代田区の市ヶ谷まで行き、熱心に勉強し、ワードとエクセルで20枚近く書類を作りました。
フリアズをちゃんとした団体として申請する訳ですから、そうすると杜撰な運営体制が露わになるんですよ。(まずトップが、ゴミ)
「メタルをよろしくお願いします」という意味不明な会則。一ミリも分からない財務状況。空白の決算書……。
この記事を見ている任意団体の方がもし居たら言っておきます。

――帳簿は付けておいた方がいいです。てへぺろ!