エロ・ストーリーは突然に

おざっす。パブリックエネミーこと、ロイド・スカーレットです。

初っ端からちょっといいですか?
いえね、私コンビニで働いているんですけど、外出自粛を要請されている中、客が来るのは百歩譲っていいんです。
で、不要不急の酒を買ってくジジィとかスナック菓子を買ってく少年とか……まぁいいんです。(俺に止める権利は無いし)

だけど、俺の網膜に焼き付いて離れない光景。
それは、うら若き女の子達のスパッツ、レギンス姿!!

ハハハ……いきなり何かって?「股間に食い込んでてエロい」って事が言いたいのさ。
そう、もう一回言うけど、割れ目に食い込んでてエロ同人みたいになってるんですよ。
「あ!この問題、進研ゼミでやった問題だ!」よろしく「あ!この光景、二次萌えエロ画像ブログで見た光景だ!」みたいな。

まだ貞操観念というかね。我々パブリックエネミーがどれだけエロい目で女性を見ているか、そしてどれだけ愛に餓えていて、どれだけの性欲を内包しているビーストウォーリアなのかを理解していないんです。ガードが弱くて、特に学生くらいの子に多い。

また、それを助長させているこの背景には、俺が思うにコロナウィルスが一役買っていて。
家に居る機会が増えると、部屋着になっている時間が自然と多くなる。そうすると「ちょっと買い物へ……」という時、そのままの服装で出てはいませんか?
寝巻き同然だったり、ラフな格好だったり。上に一枚羽織ればいいや、みたいな。その結果がこれですよ。

個人的には眼福で万歳なんですけど、まぁある種の啓蒙活動として書いたってことにしておこう。外出する人や営業する店が減り、夜間は人気も疎ら。そうすると危ない連中も活動しやすくなりますからね。
ええ、そんな訳で私はダークヒーロー、必要悪ってことで。


ganbaroudouzin

時にはそんな淡い青春の風を運んでくれるコロナウィルスですが、侵略を受け続けている我が国、ニッポン。
街中でイチャついてるカップルを見かけるとソーシャルディスタンスという正義の名の下に突撃し、裁きの鉄槌を下してやろうかと考えているこの頃ですが……
いや、俺が童貞で来月29歳になる事とか、全然関係ありません。はい。

そんな訳で前置きが長くなりましたが、エアコミケなる物が開催されるようです。
コミックマーケットの開催中止がアナウンスされてから久しいですが、ゴールデンウィークに開催予定だったものを、そのままインターネットで開いてしまおうという事ですな。……古くはピクシブが運営しているAPOLLOのような。
オンラインで開催する擬似イベントな訳ですが、当然ウチも参加予定です。
そこは流石フリーアズバーズ。本来コミケの参加予定なんて無かったのに、ここぞとばかりに首を突っ込ませていただきました。
詳細は……多分当日Twitterで発表すると思います。というのも、俺自身よく分かってないんですね。どんな感じになるのか、運営側も計画中のようなので。

詳しくはコチラ(専用ページ)


最後にちょろっと書いて終わります。
委託先からそんな情報が回ってきて申請しておいたのですが、別件でアンケートも回ってきてて。
コロナショックの前と後で何か変わった事があるか」という設問があったんです。

ASMRを聞き漁りながら自宅でトリップしたりアニメを観たり……基本的には以前と変わらぬ自堕落な生活を営んでます。俺はね。
だけどバイト先が時短営業になって食いっぱぐれたり、神奈中バスのダイヤが変わってほぼ毎日5km歩いて帰ったり、割とダメージを喰らってます。

直近で言うと、攻殻機動隊SAC_2045がNETFLIXで観れるのでそれを楽しんでます。5話からヤバイですね!
あとは東京エンカウントという、声優の杉田さんと中村さんが司会をやってるAT-Xの番組も面白い。ゲスト回が毎回良い。
あとは……バンドメンバーとLINEでテレビ通話したり、チャンネル登録者ゼロのアカウントで弾いてみた動画を公開したりしてます。
後者は頑張ってLiquid Tension ExperimentのAcid Rainを途中まで弾いてみたので、気になる人は見てってください。
あ、チャンネル登録とかいいですから……。(このチャンネルはほぼ更新しないので)

マスクとは下着である

久方ぶりの更新となります。
いやぁ、大した報告は無いんですけどライブを敢行して約2週間、連絡の一つもないと案の定コロナに感染したのか……みたいに思われてしまいますからね。元気な姿をお見せしておこうという、私の計らいであります。決して暇を持て余している訳ではありません。

という訳で……あのライブによる感染者はゼロ! 我々の勝ちという事になりますね。
ひとえに、関係者皆さんのお陰でもあります。ありがとうございました!

まぁね、あれでクラスターでも発生しようものなら、それはそれでFree As Birdsテレビデビュー、炎上商法待ったなしだったんですが。戦略はなるべくクリーンに行きたいですからね。
過去は変えられない。時間は常に経過していき、我々は都度、正しい行いを選択していかなければなりません。

近況報告です。
活動自粛中なのでフリアズが参加するイベントや、お知らせできる朗報もありません。
ただただ俺の性癖や、涙無しでは語れない痴的エピソード、それから愛と勇気と笑いに溢れた脱糞冒険活劇を二時間半の大スペクタクルでお送りする事は出来るのですが、小池都知事に言われておりますので自粛します。
……ところでマイクロソフトよ、未だにWindows7を使っている俺も悪いんだが「痴」ぐらい一発で変換してくれ。世界の常識だろ!!

fireworksmag

ん、そう言えばFireworks Magazineというマガジンにフリアズが載るようです。
先月から、UKに住む記者さんと英語でずっと話してまして。イギリス辺りで出回っている出版物なのかな。日本では多分出回ってないです。
写真は前号で、2020年6月に発売予定(?)の91号にフリアズのインタビューが少しだけ載るんだと思ってます。が、よく分からん。だって、英語なんだもん。

とりあえず、インタビューは全部ネットで済ませました。後はこれが詐欺ではなく、ちゃんと掲載される事を祈るばかりです。

時差にして約9時間。遠く離れたブリテン野郎の方とやり取りが出来る。オンラインって凄いですよね。
外出自粛となった今、やはりインターネットを利用した戦略、戦術が増えています。最近Twitterでもよくミュージシャンの演奏動画を見かけます。
このHPから提供できるものの一つとして、お暇な方は是非このブログでも楽しんでいただけたらと思う。
アーカイブやタグごとで色々見れます。注意として、『雑記(下品)』は俺の主観で(だいぶ甘めに評価して)汚いと判断した内容である為、ちょっとエッチなおませさん、変態、バカ、懐が深いもしくは神仏の類……以外の方は閲覧しないようお願い致します。

ちょっと補足。
よく自分で「俺、変態だから」って言う奴居るでしょ。
俺のポリシーは前々から掲げてますが『変態は自称しない』んですよ。自分で言うのは二流三流、程度の低いギャグセンスだと。変態っていうのは言われてナンボだ、と……あえて言わせて貰いましょう。
真の変態は人に言えないエピソードを無数に抱えているもの。
これは比喩表現ではありません。社会的地位を失い、石を投げられ、ボロ切れ一枚を羽織って高架下に住んでるオジサンと呼ばれるようになるまでの逆シンデレラストーリーをタンタンタン!って物凄い勢いで駆け落ちるレベルのエピソードの事を指します。
もし俺が全ての悪事を暴露したのなら……いや、なんでもない。

言わばその氷山の一角。水面から出てて人に話せるレベルの話を書いて……今回は終わりますけど。
俺が働いてた前の職場で美人なオフィスレディが居て、その結果様々な性的エピソードが生まれたという話は……リアルでもブログでも何度かした事がある。
その女性も俺も花粉症で「マスク忘れちゃったんですけど、鼻がムズムズしますね~」みたいな話をしてた時、《私の使ったヤツならあるけど、嫌だよね?》ってその人が言ったんだよね。

やんわり断った。そりゃそうでしょ……当然断ったさ!
だけど本当はスゲェ欲しかった!! 喉から手が、いや! 喉からチンコが出るくらい欲しかったさ!!(それって喉チンコじゃね、というツッコミはおいておく)
だって、考えてみ? 『美人OL使用済みマスク』って事を。この世界は性に溢れている。だけど、普通の人はそれを認識できていないだけなんだって事をッ!!

中古のキャミソールだって何だって売ってるあのヤフオクでもし出回っていたら、高値で取引されることは間違いない。
あの時「マジっすか!? やったぁ! スーハースーハー!! フォオオオオオオオ」ってしていれば……

俺は未だに後悔している。
今でもあの謹製マスクを想起する。過去は変えられない。時間は常に経過していき、我々は都度、正しい行いを選択していかなければならない。

もしあのマスクを手に入れていたら、今頃カビだらけでドス黒くなって悪臭を放ち、近隣から通報を受けた町田警察が動き出していたかもしれない。

そして「マスクを使い古しているヤベェ奴が居る」と、現状のマスク不足という社会問題に何らかの形で一石を投じていたかもしれない。

そう、日常は性で溢れているが通常、人はそれを認識できない。
童貞、性犯罪者、ダークヒーロー……人外の域にまで達した超人達だけがそれを理解し、認識することが出来る。

こんばんは。申し送れましたが、ロイドでした。