「告知(募集)」カテゴリーアーカイブ

Poisonous Wonderland、女性声優の公募内容

下記となります。

【募集内容】

■概要
初めまして、音楽サークルのFree As Birdsの坂倉と申します。今回、物語音楽を制作するにあたって
ゲストで女性声優を公募させていただきます。要求する演技内容が難しいと思われる為、集まらなければ業者に依頼しようと考えています。

↓※passはfab008

Poisonous Wonderland


制作内容は、上記URL(特設サイト、準備中)のような悲愴感のあるサウンド・シナリオを制作しており、作中の少女、アリア役を募集させていただきます。
Sound Horizonのようなもの……と思っていただければ分かりやすいかもしれません。(10月6日現在、歌は未収録)
3部作の中の、2トラック目で演じていただく事になります。

完成音源はサウンドクリエイターズ・オブ・ジ・イヤー(http://www.jmecps.or.jp/webscc6)というコンテストへの応募も考えています。
結果はさておき、完成品はCDプレスして来年の即売会M3などで以降、継続的に販売するつもりです。

声のイメージは中高生くらいの少女で、演技内容は
①戦争に巻き込まれ、目の前で両親を撃たれてしまい泣きながら両親を呼ぶシーン
②その後の無気力で呆然としてしまっているシーン

です。台詞は100文字未満です。声質自体の大きな指定はありません。

■流れ
11月3日 締め切り(早ければ、この日以前に締め切る可能性もございます)
     →文章や参考音源、資料などをお渡しします。RECしていただきます。
11月下旬~末頃 こちらでのミックス含め、完成(以降の予備日は、最終調整に使います)
12月上旬 サウンドクリエイターズ・オブ・ジ・イヤーに応募
来年~  CDプレス、報酬分のお渡し
4月28日 春M3で販売開始(その前に出展するイベントがあれば、販売を早める場合もございます)

■補記
・RECのファイル形式は、モノラル、WAVE(無圧縮)になります。44.1kHz/16bit以下でお願いします。
 録音されたデータは、ファイヤーストレージやギガファイル便、他などでお送りください。

・各トラックは1トラックずつで大丈夫です。
 ※通常予備として2トラックずつ用意するかと思いますが、恐らく1トラックずつで大丈夫だと思います。
 (良いテイクが複数録れた場合など、数トラックご用意していただいても構いません)

・イメージと違う場合や、除去不可能なノイズや音質に問題がある場合、
 恐縮ですがリテイクの可能性もあります。

・ある程度のノイズ除去などはこちらで出来ます。

・クレジット表記で名前を掲載させていただきます。

よろしくお願いいたします。

【応募方法】
Twitter(https://twitter.com/lava0529)や各種SNSからご連絡するか、
公式HPのコンタクトフォーム(http://www.freeasbirds.biz/?page_id=21)からご応募ください。
その際、ボイスサンプルの音源かURLなどを添付して頂きますようお願いします。

【条件】
レコーディング用の機材をお持ちの方。

■締切
2018年11月3日(土)まで

■報酬
完成品CD5枚か、ギャラ3,000円を想定しています。

【作品の公開】
サイト、委託販売先での公開及び販売
ネット・イベント販売(M3などの即売会)
コンテストへの応募に使用

夏コミ出ます。メタル系に限り、サークル委託を承ります。

6/15(金)、7/1(土)のライブの後は……ひとまず決定済みのイベントはコミックマーケット94です。出ます。

1日目(金曜日) 西地区ひ-12b

で出展予定です。8/10(金)ですね。
で、あれです。委託販売を承ります。落選したサークルや出てみたいサークル、バンド。小部数でよければスペースに置かせてください。但しメタルに限ります。出来ればメロディックパワーメタル…いや正直言うと、ネームバリューをお互い利用しましょ?って魂胆です。アナタにもメリットがあるし、我々にもメリットがある!
で、代表で1人は当日来てください。詳細は連絡ください。(結構緩くやります。必要事項、伝え漏らしたらすみませんwwwww)

夏コミのサークル参加は初めてです。2016年の冬以来、久々のコミケですが……、M3を超す大型の即売会イベント。規模が縮小したとはいえ、一日に10万人以上は来るだろう。そこでやはり、立ち寄ってもらう人を増やすべくノベルティなどは充実させてみたい。例えば購入者特典でクリアファイルとか、もしくは無料音源でもいい。うちわを配ってもいい。大勢にアピールできるこの機会を有効に活用したい所だ。前回のコミケはあまりその辺、力を入れられず、まぁ…確かに多くの人に買って、見てもらえたけど何というか……販促など、もっと出来た事は多いだろうし。

実の所、アルバム次回作のメドは一切立ってない。先ほどM3から、次回参加の案内がメールで届いていた。
M3は好きだし、良い空間で、よく出来た即売会だと思う。けど、7回出展した今、一度参加すると「まぁこれぐらい売れる(=これぐらいの人に見てもらえる)」というボーダーが見え始めた。そうすると、バンドを、サークルを前へ進めるにはもっと良いイベントがあるのではないかと思案してしまう。
M3自体、というか即売会というもの自体「趣味」でやっているサークルが殆どだし、好きでやっているというのが前提だろう。それを多くの人に見て欲しい、知って欲しいという理念の下に集まり活動して、それに対する需要や興味、時には広報を胸に、一般参加者が集っているもんだと思う。
だけど、ウチみたいに志を高く持ち、戦略の一環として参加しているサークルも勿論居る。そういう人達にとって、やはり参加するのであればそれなりの意義を見出し、参加した結果を反響や数字(売れ高)で見たいところだ。
闇雲に出るのも良いとは言えないし、惰性で続けるのも良くない。――M3は次回出るかは分からない、というのが現状だ。出るのは悪くないけど、同じアルバムを毎回出しても多くの反響は得られないのは経験済みだし、かといって新作や、アイデア性に富んだ方法が浮かぶ訳でもない。保留である。。。自分のスペースでCDが売れるのを待つより、「こんな事やってまーす」とビラを片手に街中を練り歩いたほうが余程宣伝にはなるだろうし。後は、開催される10月頃、英会話が始まり、海外流通がスタートしてから暫く経つ頃でもある。何か見えてくるモノもあるかもしれないから、参加を決定することができない。

だからこそ、夏コミでしっかり宣伝、販売したいね。なので、コミケ落ちたサークルとか、バンドでメタルやっててCD出展したいって人、声かけてみてください。委託しますよ。でも当日できれば来てね!サークル証渡すので!(金銭の受け渡しや在庫の管理が発生するので)

夏コミのあの感じ、暑くて臭い感じ……正直言って俺はキライじゃない。

委託要項というか、メモ

小部数。CDでもなんでも。ただしメタル
当日来れる(なるべく)
新作なら見本誌で提出するので、一部ずつ提出用もらいます

スタッフ募集&ルーティング

4月末のゴールデンウィークから2週間と数日。M3、COMIC1、ライブ、ライブ…と言った形でイベントが続き、その間、勿論練習は行い、お金を稼ぐ為に働きつつ、企画者やCDショップや、ライブハウスの方やお客様……様々な方とのメールをしながら日々が過ぎて行きました。
「で?何が」と聞かれますと、つまり「ようやく一段落着いたよ」という事でして、
基本僕のライフスタイルは繁忙と過疎の繰り返しなんですが、少しの間また落ち着いた日々に戻りそうです。(だからこうして書いている訳ですね。)

スタッフ募集

ライブの日に、各メンバーが自身のウォーミングアップやルーティングに入れるように、
また、繁忙期のメール対応を手伝ってもらう為に、スタッフを募集し始めました。
募集の記事をメン募サイトでも出したんです。集まるとは思っていませんが、お互いにメリットを感じられたら入って来る可能性は割と低くはないのではないかな、と思ってます。
だってそうでしょう、実質タダでライブハウスに出入りができて、たくさんのバンドのステージが見られるし、裏側も見られる
募集しているターゲット層は今バンド活動をしている人だけにフォーカスしてる訳ではなく、この界隈に興味があるけど何も出来ていない人とか、お金が無い学生とか、そういった人には十分、加入する価値があるでしょう。まぁライブではロック・メタル限定になりますけどw

とまぁ、こういう訳で募集してます。東京近辺でお住まいの方、ギャラや交通費は出ませんが、上記のメリットに賛同できる人種の場合、どうでしょう。
性別年齢は問いません。但し、信頼できる方にお任せしたいとは考えています。
(よろしく頼みます)

歌のルーティング

「ルーティン」、「ルーチン」とも言いますね。分かりやすい例で言うと、よくあるのがスポーツでの話。本番当日も、普段と同じ時間に起床し、同じ時間にご飯を食べるとか。
必ずマッサージを行うとか、必ずカレーを食べるとか。人によって違うけど
つまりアスリートが本番前必ずする事。もしくは大勝負の前に行う事。羽生選手や五郎丸選手で言うと、指のポーズで軸と中心を測って確認する、というルーティングを本番前に行ってる。
(カレーは俺も以前、可能性を見出してた。カレーのスパイスが働きかけるのか、上手く歌える気がしてた。気が、する)

ルーティングをする理由は、いつも通りの力を本番で発揮する為。普段の練習と同じ状態に持っていく為です。その日のコンディションを知る為にも重要ですね。
そんな大御所が行ってる凄いルーティングもあれば、深呼吸なんてのも簡単なルーティングの一つだ。
国民的スターと比べるのは適当とは呼べないけど、ライブという本番で実力を出し切る為にやはりバンドマンもルーティングを持ってた方がいいと思う。
いくら練習で超絶ハイトーンが出せても、レコーディングで素晴らしいテイクが出せても、ライブやスタジオ練習でそれが出来なければ
ピッチ補正ソフトで、出ない音域を誤魔化してるんだろ
なんて疑われてしまう。それは本当悔しい。

昨年の夏からずっとそのルーティングを探してきてたが、未だに明確なものを見つけられずにいる。その原因の一端には、キーボード演奏とそれに伴う運搬や練習、集中力の分散、それから曲の難易度の上昇などがあり、殊更ルーティングが難しくなっているのは否めない。
ハイトーンもhiC、Dくらいまでならそこまでルーティングに気を使う必要は無いだろう。
でもその上の音域のhiE辺りからまた、発声が変わってくる。ここからは本当、その日のコンディションによって可能か不可能かが左右されてくるとみて間違いない。
ハイトーン発声は「針の穴を通すようなものだ」なんて言われてるけど、確かにそうで、上の音域に行けば行くほど本番で失敗する可能性が増してくる。

昔は力任せに発声してたので、筋肉の締め付けによって強引に全音域を出してた。そうすると換声点で綺麗にチェンジできないし、且つ声質もあまり綺麗ではない。それに数曲歌ったらバテてた。
今は脱力も上手くできるようになり、綺麗にヘッドボイスまで持っていくのも可能となり、声色を変える事もできるようになり、スタミナも増えた。良い事尽くめだ。
その代わり、使う筋肉の量が最小限になった為か、コンディションによって左右される事が増えた気がする。いや、そもそもカラオケや自宅でしか上手く歌えてなかったような気がする。

そう、気付いたんだけど、ライブハウス以前にスタジオでも正直hiFのハイトーンが出てないんですよね。

カラオケですら調子の悪い日はあった。そういう時、毎回その日何を食べたか、何をしたか。例えば栄養ドリンクを飲んでみたとか、硬水を飲んでみたとか、
歌う前に5kmほど歩いてみたとか、食事は2時間前におにぎりを食べてみたとか。そして、その結果のコンディションを明記するようにしていた。
もう10年近く、ノートに書き続けている。昔歌ってた曲なら確かにそれで上手く行くし、カラオケではそれで上手く歌えるようになった。けど歌う曲の難易度もそうだけど、状況も環境も変化して行ってる。

それら経験を踏まえ、スタジオ練習や本番と、それ以外の場所。何が違うのか、何が原因なのかを探していた。
虱潰しに色々行ってきたから、もうここまで来ると下記ぐらいしか思いつかない。
・当日、オンステージに至るまでの会話、喋ること
・エアコンならびに、乾燥。喉の湿度
・常温の水(いつも出先だと買えない)
・精神的部分からくる肉体への影響

 (例:緊張で呼吸が浅くなっている。もしくはその他、俺が推測できていない体への影響)

ルーティングの一環で本番前、僕はウォーミングアップがてら特定の2曲を歌うことにしてるんだけど、歌ってみた瞬間その日の様子が分かる。
大体、ミドル寄りのコンディションになってしまっている。この場合、J-POPとかKamelotくらいなら歌えるんだけど、その上は正直出にくい。
しかも転換で10分~15分経つ間に、またウォームで温めた喉が冷めていく。自分のセッティング以外にもMTRの設定もやらなきゃいけないので、場を離れる事も出来ない。
自分のタイミングでスタート出来たら……そう思う。

レコーディングの時はエアコンの音がジャマになるから切ってるんだけど、これによってもしかしたら湿度を得られて、上手く歌えてるのではなかろうか。
自宅練習も、防音室にエアコンが付いてないので、潤沢な水分が得られている。
水は、もう家から持っていくしかない。次回からそうしてみよう。
後は精神的な部分は……集中、気を紛らわす為の時間を貰えれば、何とかなるだろうか。オンステージまでの会話も、喋らない時間を貰えれば解決する。

そう、だからこそスタッフ募集をしてみた。どうしてもリハーサルでは誰かに指示を出したり、PAやライブハウスの人と会話したりが必ずある。
転換でも同じだ。

誰か入る事によって、状況が一変して最上級のパフォーマンスになるかもしれないし、もしかしたら入らずとも、ルーティングを完成させる事が出来るかもしれない。
正直時間が解決してくれる問題ではあるけど、本番で実力が出せたら、俺は嬉しいし楽しい。それが視聴する側にも必ず良い影響を与えてくれる。だから早く解決する事を願っているし、努力したく思う。

話は全然変わるが、メロデスをあまり聞かない俺だけどIn Flamesを改めてアルバム単位で幾つか聞いてみた。一番良いなぁと思ったアルバムのリンクを貼って、今回は幕引きとしよう。あとはアレ、Colonyも良かったかな?
Inflamesはバンドの中で、音楽性の路線変更が顕著なほうだと思う。最近のより昔の方が好きだなぁ。チルボドみたいに難しいフレーズではなく、どちらかと言うと俺好みな音楽性を感じる。でも2006年のアルバムだから古くはないね、だとしたらこれくらいのサウンドが程よいブレンドだったって事になる。――ツインギターみたいだけど

女性Vo、シンガー募集

度々お世話になっている募集屋ComeOnさんにも記事を出しましたが、こちらでも公募させていただきたいと思いマス。

※12月22日、記事を更新しました!歌ってもらう場所などは決定しております。

■追記(2018/02/02)
締め切りました。ご応募ありがとうございました!!!!

上海アリス、アンキモ。電カレ。その他多くの女性ボーカルのメタル。IRON ATTACK!は違ったっけか。
目下、世間でも大衆的となってきた嬢メタル。当初の我々も謳っていた同人メタルはおろか、吉祥寺クレッシェンドを始めとするメタルバンド界隈の大御所から末端に至るまで、大勢の嬢メタルが溢れている状態かと見受けられます。そのブームは以前より下火になり、幾分か沈静化したように感じるこの頃。それでも尚、未だに根強い人気があるのも事実です。
そこで我々も、今回制作中の新アルバムに、ゲストとして女性ボーカルを収録しようと考えています

■概要

1~2曲歌っていただきます。上記は決定している曲で、この曲を部分的に歌うことになります。
(現行のボーカルも収録し、ツインボーカルになります。人が集まらなければ今のボーカルが歌います)
※尚、この企画はサークル主催となりますので、バンド側で歌うなどは一切行いません

レコーディング環境が整っている場合はそちらで録音していただいてもOKです(分割録りでOK)。
無ければこちらで日程からセッティングします。送っていただいたデータが曲と合わない(例えばマイクが合わない、音質など……)場合もこちらでセッティングから致します。
ミックス、ピッチ補正等もこちらで作業いたします。
MIDIか、ラフのWAVEファイルを聞きながらRECしていただきます。

応募の際、ご自身で歌われた楽曲など、歌の雰囲気が分かるものをメール添付、もしくは動画URLを貼ったり
オンラインストレージ等でアップロードして頂けるとありがたいです。

■要項
・曲の声域:G3~C5 (mid1G~hiC)※左記は歌っていただく部分のみの声域
・募集人数は1人です。
・歌詞が英詞ですので、ある程度英語にご理解がある方。(可能ならば発音が上手いと嬉しいです!)
・経歴や声質、歌い方などは不問です。アリだと思ったら発進します。

■報酬
明確な報酬は未定なのですが、アルバムリリース時に完成品を10枚程度?をお渡ししようかと考えています。勿論クレジットは表記されます。ただし現在企業への営業を行っており、そちらの作品で使われる可能性がある事だけご了承いただければと思います。(可能性は微々たるものですが…)
※大元の権利は基本的にサークルに帰属します。が企業様に楽曲が買い取られた場合、クレジットは残るが権利は譲渡される等、少々煩雑な部分があります。

■応募方法
lava0529★yahoo.co.jp(★を@に変えてください)にメール
もしくは当サイトのCONTACTからでもOK!

■募集の〆切り
2018年1月末まで
選考結果は2月上旬に、サイトで発表予定。但し、ご連絡頂いた際になるべくその都度、判断させていただこうと考えています。早く締め切る可能性もあり、かも。

ええ、まぁ詳しくはお気軽にお問い合わせください!
てな塩梅で行って見ましょうか。誰も居なければもう俺で全然いいんすwwいいんすけど、ほらやっぱ俺もアニソン好きだし。アニソン好きってだけじゃなくて、メタルっていう重いサウンドと女声というクリアな声とのコントラスト。これが良いんですよね、たぶんそうなんですよ。ダークなサウンドにライトな声。ある意味「対比」という常套手段、定石(っていうと軽いか)のようなものがあると思うんです。静と動。逆の位置にあるもの、ギャップ、うんたらかんたら。
まぁ普段は男性ボーカルばかり聞いていますがw(そのほうが勉強になるし、というのもある)

後任のギタリスト探しています

Gtr.のヒガキシ・G・リーパーが脱退してしまうため、後任のギターを探しています。ライブメンバーの募集です。

バンドの状況としては、M3などの即売会に出展しつつ、ライブを行っています。現在決まっている9月の新宿SCIENCEに続き、10月渋谷CRAWL、12月、2月……とライブが決まっている状態です。

オリジナル楽曲をやりつつメタル系バンドのカバーもやってます。他アニソンもやってます。キーボードは同期ですのでクリックに合わせて弾ける方。そしてMIDIか原曲の音源を渡したらコピーしてこれる方にお願いします。

メンバーは全員男でVo.25歳、Gtr.24歳、Ba.27歳、Dr.24歳です。
リハは月1回ほどで、平日夕方によく入ります。場所は小田急線沿いの町田か登戸クラウドナインでよくやってます。ライブは都心、土日に入れてます。
ギャラは交通費支給+小額ほどなら出せます。

年齢性別は問いません。サポートでも正規でも、趣味でも本気でも……気になったらまずは連絡をいただけたら幸いです。

絵師募集、締め切りました

ザザー……ザッ……ザー、……ピッ!

あー、もしもし、申し訳ございません。ただいまクリスマスパーティセットはお取り扱いしていなくて……、パーティセットAならお出しできるのですが、え?
いえ、責任者はちょっと不在でして……、いえ、それは出来かねます。あの、ええ。困ります。申し訳……いや、ホント、ああああああああああああああああああもおおおおおおおッッッッッ!!!!!!!!

こんばんは☆
いつもニコニコあなたの隣に月に代わって這いよる、お尻の小さな女の子こっちを向いても100人乗っても大丈夫、愛と正義と元気百倍ラブリーチャーミーなマークの引っ越しセンターFree As Birds」です。
まず暫定的なお知らせです。暫定的なので、決定ではありません。が、ほぼ決まっているお知らせを幾つかアルよ。

・そのうちラジオ出ます。まだこれ以上は言えません。
・8/7(日)、ライブやります。場所は赤坂の方ですが、まだ詳しくはちょっと言えません。申し訳ございません。――ご一緒にフライドポテトはいかがですか?
・申し訳ございません……。ただいまフライドポテトはお取り扱いしていなくて。お売りできません。
・あの、原材料のジャガイモを切らしてまして、荒れた畑でもよく育つと思ってたんですけど……、根こぶ病っていう病気にかかって枯れてしまいましてあの……。。。えっと、その……

……

……

イラストレーターさんの募集ですが、締め切らせていただきました。某掲示板での効果なのか、数日の間にたくさんの方からお声をかけていただき、皆さん絵が上手く、誰に描いていただくかでとても迷いました。本当にご応募ありがとうございました。
描いていただくのは一人だけですので、何人かの方には不採用通知をしなくてはならないのですが、それがまた申し訳なくて……。でもこの同人業界、バンド業界、アーティストの界隈は「繋がりこそが力」と考えています。私どもに出来ることがあれば今度はこちらが飛んで行きますし、今後も皆々様と良いお付き合いをして行けたら大変良いなと思っています。
そんな訳で、冒頭のフザけた態度はどこへやら、やはりブログは自由でも依頼や仕事はビジネスですからね。上ではあんなですが、そちらは真面目が一番のセールスポイントであり、信頼・実績へと繋がるものだと、そう信じています。今後もよろしくお願いいたします。

Free As Birds ロイド

イラストレーターさん募集中です!(アニメ系絵)

さて、相変わらずキーボーディストさんも募集してます。そこは変わらずです。何故なら、私がキーボードを弾きながらだと歌えないからですw

現在、「HMVやタワレコなどの全国流通、そろそろ行ってもよくね?」という議案が、私の個人的な頭の中の会議で出ました。そこでジャケットを描いてくれる絵師さんを募集してます!

今回はやはり同人メタルの王道と言いますか、「ジャケットのキャラをアニメ絵」で描いていただきたく思います。一般的な同人のCDとか東方系とか、東方メタルとかでよく見る、ああゆう感じの!ああゆう絵です。「ちゃんと描ける人が描いたんだな」と分かるクオリティならプロアマは問いません。「あー、音系サークル主が自分で描いちゃったんだな……」っていうのじゃなければ!

イメージとしては、メタルらしくアツい感じだったり死神ホラーだったり、ダサカッコイイ感じだったり、女の子が楽器持ってたり、そこはお任せします。得意なものがあると思うので^^
ただ女の子か、オリキャラの村長が居るといいですねえ。

やってくださる方は居ませんか?? 報酬は完成品のCDでもギャラでも、どちらでも……どうでしょう。ご返事お待ちしてます。CONTACTからでもTwitterからでも!

ドラマー、ベーシスト募集中です!

【募集パート】
・ドラム(BPM200以上の、ツーバス16符が可能な方!)
・ベース(俺は(私は)ベースを弾くぜ!って方)

【活動サイクル】
回数:不定期ですが、リハは月に数回ほど。最低1回くらい。
曜日:工場で働く閣下(2015年現在Key担当)の為、木曜日、金曜日辺りでリハを出来たらと思います。
場所:リハ場所は新宿が主です。ライブ等は都内を予定ですが土台が固まるまでは保留にしようと思います。

【サークル事情】
 現在、曲の制作は私一人が行っています。
 オリジナル曲で、ジャンルはメロパワやメロスピ。今のところ、当方が作曲しました曲をライブで演奏する形になりますが、ご要望ご意見ありましたら臨機応変に変えていくつもりです。(アニソンやりたいとか、例えばGalneryusのカバーがしたいとか)

 表題の通りですが、ライブやMV撮影の際に演奏して下さるメンバーを募集しております。レコーディングやCD制作は二の次で考えております。

 その際「これ無理じゃね?」といった奇奇怪怪なフレーズ等があると思います。そちらは改変して下さると助かります。ベースならルートにしたり、ドラムなら得意なフィル等に変えて構いません。ライブの際の衣装指定なども特にございません。ドラクエのデスタムーアみたいな感じでも構いません。一人だけパン一でもいいです。もう

 ★先ほどから戯言を淡々と書き連ねておりますが、割とマジメに業界で上の方を目指していけたらと思います。但しカチカチになりすぎる、真面目すぎる、緊張が客に伝わるのは避けたいと考えています。(アニメ主題歌のタイアップが目標ですよっ!)

【条件】
・性別、性癖、経歴不問。満12歳~65歳
・性格が悪くない。適度な協調性。(必要だと感じた事は遠慮なく言ってください)
・最低限のマナーが守れ…これは書かなくても大丈夫だと信じている。(音信不通は持っての他です!)
・金が無さすぎない人。
・いきなりサビでギタリストがソロを弾き始めても「いいんじゃない?」くらいの緩い人。但し、キメる所はキメれる方。

【追記】
オタク文化、アニメ文化にご理解のある方だと尚喜ばしいです。でもゴリッゴリのメタラーでも大歓迎です。笑顔の溢れる職場です。

ご応募お待ちしてます!