「即売会(M3)」カテゴリーアーカイブ

食欲の秋、スポーツの秋、脱糞の秋

以前対バンしたバンドのギターがM3に向かう途中で脱糞したらしい。ツイッターでそんな情報が流れてきた。
当然、スカトロネタには定評のある俺だ。勿論脱糞した経験も、ある。だから「ハハハ、あるある。あるよね」なんて思っていた。

http://www.freeasbirds.biz/?p=702で書いた事があるように、俺もM3に向かう途中で猛烈な便意に襲われて原宿で途中下車したことがある。
あの時は、朦朧としながら改札に向かうと……あると思っていたトイレが無かった。
絶望を感じながら駅員に尋ねると「反対側の改札まで行かないと無い」との事。
駅のホームにでっかく書いとけ、この野郎!とか思いながら、憎憎しげに駅前の坂を上っていった。ちなみに、改札は出ちゃってたし、外のルートを案内されたし、どの道が最短か、構内を通ったほうが早いか、その場合のルートは……などを聞く余裕なんてなかった。

結果、ウンコを漏らすのが先か、坂を上りきるのが先か。そんなギリギリのチキンレースを楽しみながらオシャレの町、原宿には到底そぐわない表情のロン毛が敗北兵のような様相でよちよち歩いていた。
――あれはマジで危なかった。高校一年生の時、数学の期末テストの最中にバチクソの便意を催してしまい、
勇気を胸に「先生、出ます」と何が出るんだか訳の分からない声明を選手宣誓のポーズで発表した時くらいヤバかった。
テストを途中で切り上げて離脱したまでは良かったが、トイレの個室に駆け込むとケツから真っ赤な血便が噴射された。家に帰ってから、泣いた。

診察結果はストレス性腸炎。ゼルダの伝説トワイライト・プリンセスのやり過ぎだったんだよね。夢中でプレイしていた所トイレに行くのを忘れ、宿便が猛威を振るった瞬間だった。
まぁそれはさておき、その脱糞ツイートを見た数時間後に、俺は乾いた笑いを漏らす事になる。

……超トイレに行きたくなったのね。
原因はコーラだ。まんがタイムきららのニューホープ、伊藤いづもさん作のまちカドまぞくを延々とループして読んでいた所、無性に飲みたくなってしまったからだ。
膀胱と肛門括約筋が人体の限界を超越し始めた頃、駄目元で隣のサークルさんに留守番をお願いしたら快諾してくれた。本当、あとで書くけど人は優しさに触れると心が豊かになるというか。ありがとうございました。

さて、本題に入ります。
はい? 今までの長文は何か、ですって?
パンチの効いた挨拶です。キンモクセイの香りが漂いはじめましたが、いかがお過ごしでしょうかみたいな。こんばんは、ロイドです。

なんか冒頭の文章でやたらと長くなってしまったので、軽くまとめます。
段々、参加者が増えていってるような気がします。メタル系も。ちなみに春M3の様子はコチラ→http://www.freeasbirds.biz/?p=2349

特に大きなトラブルもなく、終えられたかなと。今回でどうやらM3に参加するのは10回目みたいなので、常連と言っても良い頃合なのではと勝手に思ってます。
俺からしたら当たり前の事も、馴染みの無い人からしたら「え、そうなの?」みたいな事はあると思う。マナーやモラルみたいなもの、かな。
例えば壁や柱に自分のスペースのチラシ貼っちゃったり電源勝手に使っちゃったりはNGです。申請してるなら別だけど、一応自分のスペースはここ!と決まっているので、そこ以外を使用、頒布するのはアウトなんですよ。
まぁ暗黙の了解で成り立っている部分は少なくないから、難しいんだけどね。
基本、過度な客引きや大きな声での呼び込みもアウトだと思う。M3で規制してたかは忘れたけど、即売会の案内・しおりを読むと、注記されている場合がある。
まず、周りを見て欲しい。大きな声で呼び込んでいるサークルが他にもあるのなら…まぁいいんじゃないだろうか。(まず、無い)。
そういうのって、俺がそれとなく注意したとして、気分を悪くさせてしまったらアレだし、運営に言うのも何かアレだし。
通信や説明書を読むのは当然だけど、(池袋SCとか)細かい事を書いてない場合もあるし。もし分からない事があるなら勝手に判断せず、運営とかに聞くのが良いよね。

まぁ、俺は別に……大して気にしてないです。俺も楽しくなると周りが見えなくなるし、どちらかと言うとアウトローなタイプだと言われています。多分。
ただ、善意でもって社会は成り立っているという事と、退場させられるサークルは居る(というか見ました)という事、それからこんな事書いている俺は気難しくてクソだなという事に思いを馳せながら……今回は終わりたいと思います。

そして毎度の事ですが、謝辞とささやかなレビューに移りたいと思います。
いや、ね。こうして参加していると、M3においても色んな人に支えられてフリアズは活動しているんだなと、毎回感謝してしまうんです。
一人で参加しているから余計に、そういった温情に敏感になれると思ってる。
でも次回はやっぱ誰かスタッフで来てくれ!次、俺がクソを漏らさない保証もないワケだし!
最悪の場合「流通センター、異臭騒ぎ」というタイトルでテレビ朝日あたりで報道される事になる。
え? 何、流通センターってウンコも流通してんの?」みたいな。夕方のニュースでも流れるだろうな。そらジロー助けてくれ!
俺、そんな有名になるやり方は嫌だ……。

まず、お隣のサークル様、TRCの歴史において初となるであろう人糞の流通を回避させていただきました。ありがとうございました。
それからArk of Phantasmさん、消灯現象さん、Confront Braveさん、Risingfallさん、ありがとうございました。いつも話しかけてくれるだけで僕はテンションがガリアーです。中々自分から行けず、いつもすみません。
GhostCries先輩、当日はお世話になりました。あとお酒はやっぱり会場内禁止みたいです。鍋で会いましょう。
それからTwitterでリツイートなどしてくださった方々、ありがとうございます。助かりました。

そして……買っていただいた方々、本当にありがとうございます。試聴して「滅茶苦茶カッコイイじゃないですか!」と言いつつ買って下さった方、そうなんです。滅茶苦茶カッコイイんです。(バンドメンバーのお陰です)
「春のM3でデモ貰ったんです」と言って買って下さった外国の方もいらっしゃいました。嬉しいですね。

当団体、フリアズの「NEW ERA」、発売から2ヶ月半ほど経ちますが、在庫の半分がなくなりました。
実はこれを制作した段階で、まだアラが結構残ってたんです……。鋭い方はお気づきだと思いますが、若干、ね……。
ただ、その辺りも改善されて他の曲も鋭意制作中。現在アルバム作りに励んでおります。NEW ERAがカッコイイなら、次のこのアルバムは何だ?神か?そういうレベルに達するのではないかと思っています。「謹製」という言葉がありますが、まさにソレかと。
ではまた。(今回は普通のブログだったなぁ……)


レビュー敬称略です、すみません。

Ark of Phantasm
ウィナさんお久しぶりです。進撃の社畜シリーズも好きでしたが、コンピもいいですね。
色んな作品とアーティストが楽しめました。そしてこの外装、紙ジャケよりも滑らかで且つ耐水といいますか…
素材的な部分で勉強になりました。

Circle of Tentacle
消灯現象さん経由でCD頂きました。普段こういうジャンルは聞かないんですけど、何でこんなに聞けるんでしょう?
トランペットも良いですが1、2、8曲目辺りがファボです。そしていつも思うのは、これどこでプレス発注してるんですかね…?
というか皆さんそうですが……12pのカラー歌詞カード、ジャケやインレイも毎度キレイ。そしてMV見ましたクオリティが高い!凄い。

Ghost Cries
今作はSHADOW BRINGER。Holy Grail Sagaも好きでしたが聞きやすくカッコイイ。そしてサビが良いですね。
個人的な歌目線でいうと、ファルセットを混ぜてくる辺り、やー、上手いなぁと。
あとピアノが良いですね!チルボドみたいにキーボードのミックス埋もれてもいないですし。

PureCrystal
タイトルで調べたのですが、間違っていたらすみません。お隣のサークルさんでした。
ボーカルに味がありますね!(そしてこの難しい曲を歌い上げるの凄いな、と)何故か一瞬、ローゼンメイデンが浮かびました。
哀愁や悲壮感がありつつ、1トラック目のサビみたいにキャッチーさがあって良いですね。独自の世界観が素敵です。

M3戦記~第一展示場、勇者の隣で~

こんにちはロイドです。昨日はM3に参加していました。
えっとね、「M3って何?」って人は少ないと思うけど、一応過去の記事を貼っておくので。よければ参考にしてください。→M3とは

まず初めに感謝の言葉を。企業様、同業者の方、作家事務所の方、メタル仲間、フォロワー様、先輩方(主に茶割り界隈の方々)、ゲストの方々。そしてお隣のサークル様、それからCDを手に取って頂いた皆様、誠にありがとうございました。お陰さまで良い一日となりました事を感謝致します。これからも何卒、よろしくお願い致します。

さて、じゃあ今回も後書きをぐだぐだと書きますか。今回で4年目の参戦となる訳だけど、色々な事がありました。まずいつもは第二展示場で出展しているんですけど今回は第一展示場だったんですね。誰が言ってたかは忘れたけど、

「第一展示場は賑わってましたね」

「第一展示場は今回も戦場だったとか……」

そんなハナシを聞いた事があって。え、何、そうなの?
当日Ghost CriesのYouさんにも「第一と第二で何か分け方とかがあるの?」と聞かれて、うーん。謎。何か明確な事由があってサークルを分けているのかなぁ……とね。
いえね、運営さんにはいつもお世話になっているので不満は一切無いし、寧ろ毎回ちゃんと「メタル島」として分けてくれてるので感謝しています。ありがとうございます。だが、ちょいと気になった訳です。でも、第二展示場にはIRON ATTACK!が居らっしゃった様子だし、「売れてる売れてない」で分けているのでは無いみたいだね。

さておき。そんな訳で足を運んだM3だが、今回は凄かった。有名DTMerの藤本健さん、アンキモがすぐそこに居る場での出展だった。生のフッキー見たかった。
会場内はと言うと、ゴールデンウィーク10連休、晴天も相まって大盛況だったんじゃないか?ニコニコ超会議、ボーマス、スパコミなどイベントが幾つか被っていたようだが、それでも大賑わいだったね。イベントをハシゴする人も居たみたいだし、この大型連休でCDをいっぱい聞きたいから大量購入なんて人も居たみたい。ソースは俺が現場とSNSで調べたから間違いない。

んで当日の朝、会場に到着した。第一展示場に向かって、自分のスペースを探した。そしたら
「スペースは、あ、ここだ。M-02。えっと、隣は……Dragon、ドラゴンガ……Dragon Guardian

はぁ!? ドラゴンガーディアン!? え、あの、同人メタル界隈で屈指の、あのドラゴンガーディアン!?

メジャーデビューしてベストアルバムも出してる、あのドラゴンガーディアン!?

アニソンっぽさに重きを置きながらガッツリとメタル節を聞かせつつ、物語音楽的な語りを入れた面白さを取り入れ、何年か前にライブもしている、あのドラゴンガーディア

俺マスクしてたけど、鼻水吹いたね。設営しないで一旦トイレ行っちゃったもの。だって一度精神を落ち着かせる必要があったから。
落ち着け。まずはこの便意を除去してからじゃないと設営もクソもねえ。ああ、いや。クソは今からするんだが」とか考えた後、戻って設営を開始した。てゆうか誕生日席だったね。そういや。
だって何回か隣のサークル番号を調べた時、名前がヒットしなかったんだもん!!

勇者アーサーさんに挨拶をして、名刺をお渡しした。ウィットに富んだ小粋なジョークを交えながらフライトとディナーの話を……は出来なかったが、色々お話ができました。アーサーさん色々とありがとうございました。音源も聞きました。これですよ、コレ。それと、お力になれる事があれば是非ご連絡ください。楽曲やトラック制作、キーボード演奏辺りは。キーボードソロも弾きますので。

そんな感じで、大先輩の横でやらせて貰ってたんですけど。結局お前は売れたのかよ?って言う疑問があると思う。
今回はね、ウチも力が入ってました。新作「ポイゾナス・ワンダーランド」の発売。それから急遽決まったバンドのデモ音源の無料配布。半年近く前から制作に取り掛かり、機材を換え、準備をし、宣伝も、ゲストさんにも……色々と根回しして臨みました。結果として、頒布量50枚突破。M3で、アマチュアで、有名ではない個人サークル(個人かどうか、最近では微妙)でこの量は、まぁ頑張ったと言って良いと思う。だけど俺自身、決して現状に満足してないので、これからも邁進する所存です。

あと一つだけ謝りたい。今作でDAWを新調したんだけど、そしたらマスタリングをミスっちゃったのよね。だから新譜は音圧が小さいと思う。プレスした後に気付いたんだけど、時間がね……。すみません。イヤホンで聞くと結構顕著に変わっちゃう。(俺が満足していない一つの理由だったりする訳だが。前作ではプレス後に一箇所ノイズを発見しちゃったし)

最後にアーサーさんと写真撮らせていただきました。
今回で一つ、光が見えたと思う。バンドで売れる戦略……からちょっと逸れてるが、一つの出口だ。何キロ先かは分からないけどね。そこへ進む為に色々考えている事があるけど、本当に多すぎるし、まとめられないなぁ。文章で書き出せって言われても無理だと思う。ただ簡潔に表すと、日常のありとあらゆる行動に付随する選択肢において、どうすればより良いか?という二択で、正解を選んでいくだけなのかもしれない。
ただ、この方法はとりあえず楽器演奏が上手い人間は最低限どう転んだって必須なのでね。あとはこう阿吽の呼吸と言いますか、トンと来たらテンと来て欲しいんですね。ツーカーじゃなくてもいいんです。ただ……まぁ、アレですね。今、納品を待っている最中なんです。皆さん忙しいんですね。俺みたいにプーじゃないから

さて、ここらで終わろうと思います。何か適当に書いてしまった気がしますが、実はこの後やる事が色々あるんですね。駄文になっちゃった。
ラストはレビューというか。実は挨拶回りに行こうと思ったが場所を動けなくて鎮座してると、お優しい方々が来てくれまして。CDを頂いたんですね。(差し入れもありがとうございました)
そちらを拝聴した感想を書きつつ終わります。最後に、皆々様、当日は本当にありがとうございました。フリーアズバーズもようやく知名度が上がってきたようで、先ほどグーグルで調べたら何か画面の右側に詳細がなんか出てきました。ウィキではないみたいですけど。……ウィキペディア、そろそろ載ってもいいんでないかしら……。まだ早いか。(とも言えないんじゃない? と邪推する根拠があるのだが、それは今度機会があれば)

◇◇◇

> Aspireさん
今春リリースされるゲームアプリ「スタードリーム~Love&Dance~」に収録されている同業の方……と言うか、会社さん(ですよね?)
なんとCDを頂き拝聴すると「あ、これ俺好きなヤツや……ジョワァ~……」。Endless worldが結構なメタルだと思ったら次の曲はまぁカワイイ。てゆうか多彩……
ミックスも綺麗な上ジャケットがまたこれ、ブタ野郎の俺には堪らない一品でした。

> Confront braveさん
いつもTwitterでお世話になってます。シンフォニックや……。ツボが似ているというか、欧州辺りのシンフォニック系及びメロディックメタルのエッセンスを取り込んでいて良い。
あとジャケットの画風が萌えで好み。ゲーム製作も頑張ってください(ワクワク)。

> Ghost Cries先輩
いやはや、やっぱり良いですね。シンフォニックさを残しつつ、エクストリームをひた走る。俺には出来ない……(メロスピメロパワ馬鹿なので)
Demigoddess好き。ウチは男衆ですが、ライブ見に行くとアニーさんとかレイラさんっていう花があるし、演奏も上手いし、曲もかっこいいし。

> Symholicさん
新譜PWのゲスト声優である狛茉さん経由でMaisery頂きました。クリアファイルまでありがとうございます。まずジャケットのクオリティがやべぇ。そしてインレイの裏まで印刷されてる……。
実は名前は聞いた事あったんです。今回が「初聞」なんですけど、俺、こんなに美しい曲書けない……そう思った。
しかも歌ってるの葉月ゆらさんじゃん。ヒェエエ!!M3界隈で、たまに作曲センスの化身みたいな人居ますよね。これは来るね。(いや、もう来てるのか)

> Risingfallさん
今までにも何枚か貰っています。前作も良かったけど、今回も好きっすね。楽曲のストレートさ、あとメロディラインの綺麗さ。見習わなくては……。
付属のレビューから窺えるように、色々なメタルを聞いているから、ツボを分かっているんだろうなと思った。
新しく貰うたびに進化して行っているけど、ボーカルの人がまた更に上手くなっちゃったなぁ。俺も頑張らなくては。1曲目が一番好きです。

追記:
凄いカッコイイ作品なのに、アーティスト情報が登録されてなかったりするサークルさんが居る。勿体無い……というか曲名も知りたいので是非登録をして欲しい。アーティスト情報ってのは、CDをメディアプレイヤーとかiTunesで取り込んだ時に、アルバム名とか曲名が表示される奴の事だ。説明すると更に長くなるので。下記サイト様を参照してほしい。丁寧に分かりやすく解説されているので。(勝手にリンク貼ってすみません)
自作CDを読み込んだ時に曲名が表示されるようにするには(外部リンク)
     
うん。なんでこんな事書いたかって言うと、新譜の情報を登録するの忘れてたのよね…………
(iTunesでしか登録されてなかった模様)

M3フリースペース~自由は渾沌を招く~

こんばんは。”満員電車で不可抗力エクスタシー先生”こと、ロイドです。
ちなみに言いますが触ってないぜ、何もしていないぜ、と股間を押し付けるのも歴とした痴漢ですからね。私はそんな事はしません。ただ、勝手にその辺で絶頂してるだけです。プロです。
今日出かけてて、帰りの電車での話なんだけど。ああえっと、詳しくは後述なんですけどちょっと思う所があって虫の居所が悪かったんですね。そうだなぁ……時刻にして15時45分くらいかな。若いお母さんと息子二人が電車に乗ってたんだけどお兄ちゃんの方がたぶん小学生くらいなんだけど、甘えん坊なのかお母さんの胸にずっと顔面をスリッスリスリッスリしてるのね。――甘やかすな、と。そうやって甘やかすような家庭環境だからな、こうやって次男が俺の足を踏んだり体当たりして迷惑をかけてるのに気付かないんだ。手すりにぶら下がろうとして結果、俺の髪の毛を手の平に巻き込んでこの野郎イテェなこの野郎。お母さんスマホ弄ってる場合じゃないですよ。畜生俺も顔面スリスリさせろこの野郎。

10月は色々ありましたが、ラストのイベントとして例の即売会M3がありました。もう常連とも呼べるくらいには参加してるんでしょうけど、参加を続ければファンが増えるなんて事はありません。――もし即売会でファンを増やそうとしてるなら、やり方が間違ってるんでしょうね。曲を聞いてもらって「ああ、カッコイイ」となっても、そこで止まる……という事はその程度って事ですから。ネームバリューがあれば寄って来る人も居るでしょうけど。
やりたい事をやるのは楽しいですが、やはり少しは大衆の好みに寄せないと、、、リアクションが薄いというのは悲しいものですし。

歌や演奏のクオリティに関して、CD音源の場合はまぁこんなもんだと思っております。一番は音楽性を取っ付き易くてカッコイイのに変えた方がいいでしょうね。特に4thはプログレだったりするので。でもやりたい音楽もやりたいので――新たにバンドデモを制作予定なんですけど、それはおもっくそキャッチーにします。んで、やりたいのはサークルで制作しようかなと。つまり分けるんですね。

歌もね。やっぱ皆、声を前に飛ばすようなロックボーカル、メタルです、って感じのがウケるんだよね…。個人的には歌手目線なので、そういうのは気にしない(純粋に上手いか、下手か。そういった部分で大別している)んですけどねぇ。そう思って、自分の過去の曲を聞いてみると、うんやっぱカッコイイと思う。いや!これ色眼鏡入ってるかもしれないけどさ、曲でも何でも作ると大抵鮮度みたいのがあって、作ってから時間が経つと薄れてくというか冷めてくじゃない。作った直後は「やっべウッヒョー!!超カッコイイの出来た!やっべ、マジやっべ」とか思ってても、数週間経ってテンションが下がると「ああ、案外普通だな」って冷めてくるじゃない。何回も出来上がったラフミックス聞いているウチに慣れてくるじゃない。でも半年、一年経っても4thの曲はカッコイイと思う。――まぁミックスで今更ながらに気付く修正点、改善点みたいのは出てきてはいるんだけど。

さておき、偶々YouTubeのオススメに上がってたのか、どこからアクセスしたのか分からないんですけど動画はKilling TouchのThe Touchという曲。最初誰が歌ってるのか知らなくて、で俺が割りと最近歌う事に対して(10年前のような昔ほど)そこまで楽しくテンションが上がらなくなってて「おいおい、まだこんな化け物みたいなボーカル居んのかよ……」と凹み、そんな一杯化け物が居るって、もしかしたら発声のメソッドが世界でも確立され始めてるんじゃないの?俺はなぜそれを知り得ないの?と、なんだか訳の分からぬ事を考えてたんですけど、ボーカルはミケーレ・ルッピだったんですね。Vision Divineの元ボーカルです。超クリアに中高音~高音を出す、換声点を一切感じさせない上、声も太く色っぽい。云わば化け物です。随分昔から知ってたんですけど、知名度的にはハイトーン好きの間くらいでしか認知されてないかも。ココに居たのか。ちなみに今はまた脱退したっぽい。
Rhapsodyのファビオもそうだけど、この人もイタリア人なんだよね。うめぇな…って、、、

ちがああああああああああうううううッッッッ!!!!

今日話す内容のメインはこれじゃなくて。M3のフリースペースで演奏してきた件ですね。忘れてた。
フリースペースっていうのは簡単に言うと、楽器やマイクを持ち込んで演奏していいですよ~っていう専用のサークルスペース。勿論制限があってドラムは駄目とか、アンプのワット数は5Wまでとか、音量の規制などなどがあるんだけど。そこで演奏してきました。
俺のセッティングはミニアンプからオケを流しつつ、キーボードでリードソロを弾いて、同じくそのミニアンプから出してました。何回かやった事もあり、音量や音質の問題は最低限クリアしていたと言えます、が最悪でした。

まずね、言っていいですか?――話が違う、と。
郵送で届く、開催や参加にあたっての注意事項の冊子ありますよね?――まぁ流し読みの方も多いと思いますけど、フリースペースは初参加なのでトラブルは避ける為にも読むじゃないですか。で読んだら「音量は、隣のサークルのヘッドホン試聴を妨げない程度とする」みたいに書いてあるんですよ。お前らッ!爆音じゃねーか!wwww話が違うぞ!!!wwwwしかも揃いも揃って「あっちが爆音ならこっちもやってやるぜ!」みたいに張り合っちゃって。もうさ……いやもう言わない。楽しいのは分かるけどここはお前の家でも無ければ、スタジオでも無いしライブハウスでも無い。周囲への配慮を失くしちゃあダメだと思う。退場させられたのか、途中から消えたサークルさんも居ましたが。。。

まぁそんな訳で全員爆音なんですよ。中には俺と同じで「え?こんなに無秩序だなんて聞いてない。」みたいに呆然としている方もいらっしゃいましたが。
その中で演奏?出来るかバッキャロウ!ましてや悪辣な環境でこっちはやっとるんじゃ。音源はミックスしたのを流してるからこっちはドラムのスネアぐらいしか聞こえないんじゃ。弾けるか!いや弾いたけど!てゆうか弾いても爆音に掻き消されて誰にも届かんわ!

まぁね、事前にちゃんと下見とかして調べておかなかったからさ。「誰のせい?」って言うなら俺の責任ですよ。あのメタルもアンビエントもカルテットもカラオケもパーカスも全部がごちゃ混ぜで一斉に演奏されて、不協和音でいっぱいの空間が運営に認可されているのなら、ルール上は問題ないんだろうよ。俺が知らなかっただけ。
ただ自由すぎるのはどうかなと。演奏スペースっていうのは、自らの音楽の表現の場として開放されている筈だと思うんです。――表現できなくね?と。いや……うん、それで良いならいいんです。ただ、もう二度とフリースペースでは参加しないかなぁ。お考え中の方は一度下見してみるのを強くオススメします。今回はちょっとプンスカした内容でお送りしました。

こんな文章ですが…最後に、CDをご購入してくださった方々本当にありがとうございました。

2018春M3あとがき

こんばんは。本日は毎度参加させていただいております即売会「M3」に参加しておりました。
そして明日は東京ビッグサイトで行われるCOMIC1に参加予定です。3時間睡眠→朝6時起床、M3→朝6時起床、COMIC1――少々過酷ですね。学校の合宿やバンドのロケを思い出します。(でもショートスリーパー体質なので3時間寝ればまぁ行ける)
最近は「暇」と「忙しい」が交互に、本当交互に来るような生活でして……。時間の配分が下手なのは否定しませんが、「このタスクはどうしてもこの日じゃないと駄目」とか、もしくは「この日以降にやる。だからそれまでは手を着けられない」と言った、制約の下動かざるを得ない事もままあります。時間を操るのは無理なので、この問題に関しては素直に諦める事も時には必要でしょう。

今回のM3はVerzweiflung(4thアルバム、フェアツヴァイフルング)をリリースするに当たって、待ちに待った日であり、色々事前に準備を進めて迎えた日でもあります。ゲストにお二人ほど協力していただき、素晴らしい作品となる事が出来ました。
今回のM3は来場者数が多かったと思います。と言うのも、帰り際、いつもは最寄り駅から(人混みに揉まれるけど)何とか来た電車に乗って、浜松町まで帰れるんですけど、今回久々に電車を見送った事、流通センター駅の改札までスシ詰めになり(一瞬ではあるが)規制が敷かれた事など……。少なくとも、昨年の春よりは多いのは間違いないかと。

そんな事も影響してか、結果で言うと、今回初めて持込の分は全て完売しました。2015年秋の「激安という暴力でもって捌いた回」と2016年の冬コミ「超がつくほどの大規模イベントの底力を利用して、売れにくいものを捌いた回」に匹敵するレベル。
大手サークルや企業と比べれば決して販売本数は多くありませんが、海外風メロディックパワーメタルというニッチなジャンルであること、その需要、ほぼ個人サークルだということ、これらを踏まえると、上々の出来だったと思います。勿論、音源には自信がありますけどね!主観的な好みで、ですけどw

でも、何がどうであれ買ってくれる人が居る事。そこに感謝したいです。本当にありがとうございました!!!!

あとは、ゲストでナレーション(楽曲中の語り)をしていただいた藤堂れんげさんが、まさかのご挨拶にいらっしゃったのも嬉しかったです。お会い出来て光栄です。お奇麗な方がフラッとこちらに来られたのでテンパりました。差し入れをありがとうございます!※「だしの素」は帰宅後、スープで頂きました。


ちなみに頂いた差し入れは画像の右部。左のCDは「消灯現象」さんのCD。いつもお世話になってる女性Vo.ロックのサークルさんです。(偏見ですが、ずばりアニソンで例えると、岸田教団を爽やか且つポップにして曲調のレンジを広げたバンドサウンド、、、みたいな。)
2曲目の銀河鉄道の日々いいですね。バッキングの刻み(リズム)、それから倍テンになる辺りが殊更に曲のイメージを強くしてくれますね。ボーカルのクリアさ、演奏なども安定して聞けるし、ミックスも良い。。。いっすねぇ。。。ジャケットもいつも良いんですよねぇ。。。

皆様本当にありがとうございました。良い一日だったと思います。サークル側の今後の活動はマイペースに、と思っていますが、Free As Birdsは明日からも頑張っていきますので、どうか応援していただければ幸いです。

良い一日でしたb

追想2016秋M3~肛門括約筋の凋落~

ロイドです。昨日は「M3」に参加させていただいてました。今回は4度目となります。
前回の失敗を活かし、今回は衣装以外フル装備で臨ませていただきました。販促ポスター、試聴用ヘッドホン(ヘンなメーカーではない)、パソコン、全てOK!
――即売会というものに身を投じて、初めての「黒字」でした。それも決して少なくない額である交通費やらの細かい支出すらを差し引いての黒字、です。
利益を望んでいる訳ではありませんが、やはり人間というものは金銭に敏感な生き物でして、綴ってしまう、若しくは考えてしまうものなんだと思います。赤字だったら「別に利益目的じゃないし。宣伝とか趣味とかだし」、なんて。でも黒字だったら……やはり純粋に嬉しいですよね。

ええと、まずはここでいつも通り感謝の言葉を。買ってくださった皆さん、M3準備会の皆さん、スタッフさんそしてお隣の方々(特に困った時に両替していただいた紳士な方)、朝から壮大に遅刻して迷惑をかけたサークルメンバー。ありがとうございました。今回の黒字分は「全額寄付」か「サークル/バンド貯金」の狭間で揺れています。今現在、私の自室の金庫で丁重に預からせていただいております。さて……

でね。タイトルで「追想」なんて書いてあるのは理由があるんです。それはあの日、予期せぬ事態が幾つか起きたからなんですけど。
まず朝、浜松町へと向かう道中なんだけど、

「一年に一度起きるか起きないか」という災厄レベルの下痢に見舞われたんですね。

新宿に着いた頃、瑣末な便意を鋭敏に感じ取っていたオレなんだけど、トイレが混んでいるようだったので、すぐに山手線に乗っちゃったんだよね。
――若い頃から下痢便を我慢することに慣れていたオレ。(我慢できずに漏らしたこともあるオレ)
――高校の期末テスト、辛抱溜まらず数学の解答を断念し、血便を噴射したオレ。
そんなオレだけどもうね、乗車後すぐに「え、あっ、これマズイわ」って狼狽してしまった。久々に。
排泄の騎士と称えられたオレだけど。肛門界の貴族として、鉄十字章を授与されたオレだけど。

前に組んでたバンドで、メンバーから「うんこさん」と揶揄されていたオレだけど。
……バカにされてんじゃねぇか。

兎も角、脂汗がにじみ出てきて、原宿で途中下車したんだよ。下痢で「ぶらり途中下車」、これは初めての経験だった。もしかすると歳を重ねることで、鉄壁を誇っていた肛門括約筋に綻びが生じ始めているのかもしれない。そう思ったね。
で、閑話休題。ここでオレは原宿駅に一言、物申したい。「なんでトイレ近くにねぇの?」と。
駅の片側にしかトイレが設置されていないことを、目を白黒させたオレが察知できる筈もなくて、反対側から出て「トイレを探す亡者」と化していた矢先、駅員の「トイレはこの改札にはありません。そこの坂を真っ直ぐ上って行って右に曲がって、駅の反対側に出てください。そこから改札を……」っていう死刑宣告? 天皇陛下バンザアアアアアアアアアアイイイイィィイィィィイイィィィ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

駅員さんは悪くない。けど言う。あの後、オレが生と死の狭間でリンボーダンスをしながら、どんな気持ちで表参道口の坂を踏みしめていたか! 「これから俺は漏らすかもしれない……お洒落の町、原宿で。その場合オレは人間としての尊厳を守れるのだろうか」とか! 「漏らしたらM3はどうなるんだろう。あ、通行証を持ってるの俺だから、閣下さん入れないや」とか!
そんで、やっとのこと入ったら個室用が2部屋しかねえし。原宿なのに。しかも満員だし。そもそも俺の前に既に一人待ってるし。

で、まぁなんとかそれで一時的に復活したけどその後、モノレールでもまた下痢に見舞われたよ。車外のキレイな海の白い波頭と、太陽を反射して光輝をまとった高層建築。それに対する、オレの下痢便を堪える表情と冷や汗っていう対比! あと「最悪のケースだとそのキラキラした秀麗な背景をバックにオレ、脱糞すんだなぁ……」とか考えちゃってて。流通センター到着後はまさに疾風迅雷。1940年代のナチスのフランス進行のような勢いで第二展示場2Fのトイレへと進撃して行ったね。いや、ほんと申し訳ないし朝からメチャクチャだし遅刻したのも体調管理できてないとか責任はオレにあるとかであああああああああ

これで第一幕「2016年秋M3、下痢便の乱~原宿の陣~」が終了。

その後はね、まぁ色々あったんだけど既に凄い長文になってるから省くわwww
でも一つだけその概要を紹介するんだけど。

音楽好きな人なのかな……「いろんなサークルのCDを買ったからもう、一万円札しかないや。小銭がない」っていうのは。
何かって言うと、こういう即売会って基本、売り手は勿論「おつり」用に両替金を用意してくるもんだけど、参加者の人達も結構その辺気を使ってくれてるじゃない? 「買う前にお金、崩しとくか」みたいな。
だからおつり用に五千円札、千円札っていうのは殆ど用意してなかったんだけど、今回1万円札を出す人が複数居らっしゃったからさ、途中両替金が底を尽きちゃって。こんなことも初めての経験だった。別に一万円でも全然構わないんだけど、全然いいんです! むしろ買っていただいて嬉しいんです! ただ案外あるものだなぁと。
で、「やべぇ崩してくるわ!」とか立ち上がろうと思ったら、隣の有名所っぽいサークルの人がね、「細かいの、ありますよ」なんて、万券を千円札に両替してくれたっていうね……。いやホント、これも初めての経験。本当ありがとうございましたCD聞きましたカッコイイです。ピコピコとV系の歌唱っていう新しい感じが。
ようは千円札とかの両替金も、まとまった額を用意しておいたほうがいいんだなぁ、とね。

で、M3に関してはここまで!!!!
ここで重要告知!

フリーアズバーズが遂に、コミケに出場します

コミックマーケット91
日付:12月31日(土)
スペース:国際展示場 西ら-22a

です。大晦日。来年は更に邁進したい活躍したい! そんな我々の年内最後のイベントです。よろしくお願いします。

追憶【2015年秋M3】

こんにちは。ロイドです。まずは謝辞をば。

夜の字さん、超カッコイイCD頂きました。小便が小僧から漏れました。

吉田愛さん、さすが歌が巧いです。ボイスドラマも聞き応え抜群、キキョウさんの美声とあのサウンド、痙攣を起こしそうです。

隣のサークルだった消灯現象さん、全曲聴いたけど全曲良いです。当日はお世話になりました。

Silence Phobiaさん、演奏力の高さ、そして2013年クリスマスの鶴見TOPS以来ですね? そう、実はココに居たんです。ロイドです。

佐藤モニカさん、ポスターが集客へと確実に繋がっておりました。皆見てましたよ。

差し入れを下さったMusic Planzさん、もし瑣末な事だと捉えられてらっしゃるのだとしたら、それは違います。どれだけ感激したことか……。

会場で買っていただいた方、ありがとうございます。

試聴コーナーで我々だけ白紙のジャケットを手に取り、「良かった」と買いに来てくださった御仁

「応援してます」「このトラックが良かった」と恍惚で私を溶かすような激励をかけてくださった御仁

そして関係者の皆様方、誠にありがとうございました。感嘆で肋骨が折れそうです。たくさんの方の力をお借りしました。

お陰さまで売上枚数が(身内票を除くと)前回の……あぁこれ言わない方がですね。「数倍」という結果となりました。

まるでベルリンの壁が崩壊したときのような破竹の勢いでした。

ええと……顔面白塗りで肌と精神にダメージを負った閣下、知名度と集客への貢献は凄まじかったでしょう。Thank you so much

そして今回2ndミニアルバムを買わなかった君! 次からは値上がり、DEATH。おめでとう!

でも6曲入り500円なんです。まあでも300円だったからね。我々は利益とか要らないんです。その先にあるミュージシャンとしての確かな未来さえ
繋いでもらえたら。

というかですね、FABもコンピレーションとか出たい!コラボとかしたい!なんかしたい!

ああああとベーシスト募集中ですから!

2015年春期M3お疲れ様でしたっ!

初の参加となった即売会、M3。
今回売り子として、中学からの旧友を召還しました。ありがとう……お陰で俺はクソを漏らさずに済んだぜ……。人生でクソを漏らすなど一度で充分さッ!そうだろう! 俺の肛門はかつて一度の敗北を得て屈強な戦士に生ま

販売準備として我々サークル側は早く到着するのですが、成程即売会に出展する感覚というのはこういうものなのか……。そして売れない感覚、お客さんが視聴までしてくれたけど「あ、やっぱいいです」のあの感覚! 終了30分前の「もう売れねえ」の虚無。まるで賢者タイムのようなものを味わいましたよ。ええ、いやね? 少しは売れましたよ?

本当に買って下さった方々、ありがとうございます! 誠に! 感謝の念でいっぱいでございます。私感無量です。M3開始から割りとすぐに来てくださったということは、すなわちお目当てで来てくれたということじゃないですか! それに購入特典の存在をご存知だった方、動画かHPを見てくださったということじゃあないですか! こういう小さな喜びがあると来た甲斐があったというものです。

そしてまさかサインを書くことになるとは夢にも思わず、私半分白目を剥きながら書きました。拝借したマジックのペン先がレーベル面に触れた瞬間。CD盤がグリンって回転しましてね。ええ、本当にゴメンナサイでもそれレアですから多分プレミア付きます。

そして両隣のサークルさん。初参加の私には心強すぎる見方でした。CDありがとうございます。拝聴させていただきました。なぜ私の売り場の右では女装した決して若くないオノノフが能登さんみたいな声でCDを売っているのか、なぜ私の左ではCDを売ろうともせずただサングラスをかけて腕を組み沈黙を続ける決して若くないミュージシャンが既にやつれ切っているのか。その疑問だけは解決し得ない事柄のような気がしたのですが、お二方とても良い方々でまさに「気さく」の一言あっ、いっけねぇ文章超なげぇ

一つ残念だったのは、「サークルのジャンル分け」ですかね。両隣のサークルさん達と比べたところ、どうやら音楽ジャンルが私共と違うようでした。例えばサークルの並び順でボカロボカロボカロボカロと続く中に一つだけK-POP……とか、これは孤立無援ですよまさに。何か似たジャンルで聞いてみたいと思い来て下さるようなお客さんは居らっしゃらないですよね。アウェイって奴ですよ。
まぁそこまでは言いませんが、出来れば両隣もメタルで統一して欲しかった、の一言。運営さん、やっぱムズカシイですかね。

ええとすんげえ長くなりましたが、ここからは先の話を。

ハロー!!きんいろモザイクのOP「夢色パレード」をカバーさせていただきました。まだオフボーカルですが見所は、調を変えてあります。一音上げ、一音下げ? 甘い、甘納豆ですわ。それは聞いてみてのお楽しみということでここは一つお願い致します。

今度ボーカル録りに行きます~。では、本当M3関係者の皆さん全て、ありがとうございました。