「機材関連」カテゴリーアーカイブ

クワイア音源Symphonic Choirsレビュー


今期のカバー結局やります


今期のカバー、活撃刀剣乱舞OP「ヒカリ断ツ雨」にしました。「活劇」じゃないです「活撃」です。
あととうらぶは分かりません。アストルフォとアナルセックスしたいです。気持ち悪いです。すみません。
あとオネエではありません。キリンさんは嫌いです。くせーから

さて!そんな訳でカバー企画の進捗に関してはYoutubeやSOUNDCLOUDで聞いていただけるとして、事後報告でした。
ボーカルは今度歌入れしてきますよ、と。
えー、今日はですね、今回のアニメカバー企画から導入されたクワイア音源「Quantum Leap Symphonic Choirs」のレビューを
乱文でお送りします。購入を検討している人の助けになれば、というのは建前で本音は「FABを見てくれ知ってくれ」です。
まだ使いこなせてませんが、音質だけを切り取って評価してもテラヤバスですこれ。「テラヤバス寺沢さんあのブスバスに乗ってらぁ」ですよこれ。


QLSCレビュー~不動巨人ガロニュート~


サブタイに冒険王ビィトの敵キャラの名前が出てますが、本編とはほぼ関係ありません。

今までのクワイアは私がキーボードで弾くか、もしくはボーカルの多重録音(これ大変なんだよ)を用いてました。
前者は弾くだけだから楽ですが、当然歌詞は再現できず、それにリアリティが無い。Rolandのフラッグシップモデル
JP-80を持ってしても、本物に比べた際のチープ感は拭えません。
後者は一つのメロディに対して、数テイクを録音し、それを重ねてMIXするというもの。「ダブリング」の豪華版
みたいな感じかな。各トラック、少しずつ声色を変えると結構サマになるけど、だがしかし、すげぇ面倒!レコーディングも面倒だし、ミックスも面倒!

んで、
遡ること4年前の2013年。まだFree As Birds出来ていません。この頃から既に購買意欲の湧き立つクワイア音源がありました。
それが「Quantum Leap Symphonic Choirs」。当時の俺によると、クワイア音源を買うならばこのソフトか或いは「Voice of Passion?」っていうソフトのどちらかしか無いだろうというテキストメモが、PCに長らく保存されていました。
なんで急に思い出したかのように買ったのか。それは……明確な理由があった気がしますが忘れました。記憶喪失です。そんな同胞には物忘れに効くという、クラシエから販売されているアレデルという薬をオススメします。
http://www.kracie.co.jp/ph/arederu/

冗談はさておき、まずね。良い点を。先ほども言いましたが、音質は間違いありません。値段通りかな、と。
で、収録内容。これも素晴らしいですね。ソリスト、更に少年合唱団の音源も入っていますヤダ興奮しちゃうわ!ショタよショタ!!!!!
ただ、ソリストに関しては収録されている音域がちょっと狭い、かな。例えばアルトのソロ音源の音域はE3からG4までしか無い
実用的かと言われると、
曲の中のアクセントとかエスニック系などでたまに使われてる女性の低い声の「ア~~」みたいなのには使えそうですが。そもそも左様な曲は作ったこと無いので分からん。
あと各声部に対してスタッカートやフォール、あとシャウト(これも収録されている音域は狭め)なんかもあります。「ダァ!ドゥ!」みたいなヤツねww
後これが凄いっていうのは「WORD BUILDER」というソフトが同梱されるのですが、これは音源に歌詞を歌わせられる、というもの。初音ミクみたい。
言語様式は英語、ボトックス?など数種類選べるのですが、海外製品のため日本語はありません。

――これは長年の夢だったのですが、どうしても豪奢で荘厳な混声の合唱団に

「オーッパーーーイ……」

と歌ってほしかったので、「Oh Pai」と入力(スペースで区切って一音一音を当てはめます。区切らせ方も割りと融通利くようです)。
そしたら感動。――想像してみてください。混声4部の大合唱団が、壮大なホールで女性の乳房を歌い上げてるんです。一切の矜持など持ち得ない鬼畜作詞者によるオーダーでしょうね。
まぁとにかく、そんな訳で「ティン コ~~~♪」でも「ウーーン…… コッッッ!!」でも歌ってくれる、気さく?酔狂?な合唱団が数万円でアナタの手に入ります。

以上が良い点。下記は悪い点。悪い点はただ一つ。

買ってからオーサライズするまでが面倒くさすぎるだろおおおおおおおおお!!!!!!!(CV:豊田議員)

ええとですね、購入しますよね?そしてダウンロード製品なのでシリアル番号がメールで来ます。その後、1万2000個のアプリケーションをインストールし、1億2000個のアカウントを作らないとソフトは使えません。
普通はシリアル番号を入力してインストール、とか。ディスク版ならドライブにCD入れて番号入力して終了、ですが。Symphonic Choirs先輩はそんな事では許してくれません。
思い出しただけでもこれだけあります。

■アプリ

EW Installation Center(このアプリケーションを媒介して本体をダウンロードする)
iLoK(分からんwwなんだよこれwww)
PLAY(スタンドアローン&VSTとしても作動?これをDAWで起動後、Choir音源を選択する。EAST WESTの他の音源もこれで動かす)
PLAY Libraries(+Symphonic Choirs Gold本体?)

■アカウント

iLoK垢(ダウンロード業者?仲介?)
ハイレゾリューション垢(日本の輸入代理店。ここを経由)
soundsonline、East Westの垢(言うならばメーカー、本社)

えっ、そのアカウントも必要なの?持ってないよ!

え?さっきソフトインストールしたのに今度はそのソフトが無いと動かないの!?

ボス部屋に入る為のカギを手に入れる為の小部屋のカギ……を開ける為のカギみたいな(無限ループ)。
もうゼルダだよゼルダ。水の神殿のカギ、使う場所間違えたらもうクリア出来ないみたいな……
なので、慎重に丁重に進めたよ。

でインストールもオーサライズも全部終わったと思ってSONAR立ち上げたらソフトが起動しないっていうねwwwwwwwwwwwww

考えられる原因はVSTが検索できていない、とか。SONARの場合は「cakewalk plug-in manager」を開いて「VSTの設定」の箇所の「オプション」、ここを
開いて、ソフトシンセをダウンロードして保存した場所を追加すればVSTを検索した時に、SONARが見つけてくれる。
でも無いって言うのよ!頭に来ちゃう!ネットで原因を調べてソフト入れ直したり、サウンドドライバ変更してみたり
だけど駄目だった。サトシ は めのまえが まっくらに なった!

こんなにソフトに悩まされたのは同じくHigh Resolutionさんが販売しているFocusriteのインターフェイスを購入してS/PDIF端子録音を試みた時以来だよ。
メーカー問い合わせても分からず、町田市の楽器屋を回って質問しても分からず、お世話になってるスタジオの人に聞いて何とか取っ掛かりを見出し、
そん時は原因は使ってるSONARでした。ASIOドライバ使用時、SONARでは使用可能な接続の表示が「ASIO~input1」とか出るんだけど、「5」とか「7」とかあって、「インプット5」がS/PDIF接続だったっていう。分かりづらいよソナーたん。。。精神状態はアクエリオンの歌詞「殺戮の天使で居られた」というか最早「殺戮の天使に、おれはなる!」だったね。危なかった。

後日談というか結果だけ書くと、ようは俺が愛用しているソナー。推測だけども最初インストールした時に32bit版で落とした
らしいのよね。今回インストールしたクワイア音源は64bitだもの。そりゃあ動かないよ。――って事だと思う。
でもBFD3(ドラムのソフト音源)とかは64bitで稼動していると思ったんだけどなぁ……俺の勘違いか?でもこのPCは64bit……(迷宮入り)

で昔、何かを買い物したときについてきたDAW「Ableton Live」のライトエディション。これで試したら動いた。
なので現在はSONARとAbleton LIVEの二刀流に。でも両方ライトエディションだけどねw


AbletonのUIはこんなんす。


symphonic choirsはこうっすねー

冒頭で「購入を考えてる人の助けになれば、というのは名目」だと言いましたが、……まぁ名目なんですが。
クソナーSONARが原因だったはさておき、このオーサライズ完了までの流れはPCに詳しい人でもほぼ絶対に躓くと思う。
なんでそんな事が分かるかって?確証ならあります。だってメーカーや販売店がこぞってインストールの仕方、オーサライズ方法のPDFファイルをすげえ文量で事細かに書いているからです。親切なんだけど、でも……だったらもっと端的な仕組みに何故出来なかったのだろうか。
(各業者が「一枚かませろよ」ってことで、大本の事業に参加。で連携していった結果、こうやって複雑な機構が出来上がってしまったのかもね)

だから、もし後ろを歩いているそんな人が居たら、その人の力になれたら嬉しい。これは本音。
ちなみに例のアニメカバー。クワイア音源だけ音量大きくしたヤツ(ショート版)を下に載っけてみた
購入の是か非か。その判断にどうぞ。

ちなみにギター、ドラム、クワイアが打ち込み。ベースとかオーケストラは全部キーボードね!

絶対躓くからメーカーが用意してくれてるけど、オーサライズ関連のガイドをこのサイトでもリンクまとめてみた。
なんせ、ウチら日本人だからさ。メーカー側のサイトで丁寧に外国語でいっぱい説明されても読めないんだよね。日本の英語教育のレベルのせいにして今日はお開き!
長かったけど読んでくれていた方々、ありがとうございました。

http://www.h-resolution.com/eastwest/sc.php
Quantum Leap Symphonic Choirs製品ページ(High Resolution)

http://www.h-resolution.com/eastwest/iLok_registrar.php
オーサライズ方法

http://img01.wisecart.ne.jp/co_img1/hresol/user/eastwest2/EastWest_installsetupguide_win.pdf
セットアップガイド

http://www.h-resolution.com/support/images/ew/EW_play_HowTo.pdf
DAW別のPLAY設定方法

ライブのお知らせ、その他

こんばんは。最近、夕方に帰宅したら数十分ほど自宅の防音室で発声練習。そして夕飯のあとに2時間ほど仮眠を取って、夜中にのそのそと起き出してきては練習したり、アニメを観たりしている者です。2時頃に本格的な睡眠を取っています。
まぁもともと夜は強いんです。夜勤やってましたし。あと暑さにも強いです。農業やってた頃ビニールハウスの中普通に48度とかありましたから。――但しね、今年の夏は暑いよ!一昨年までは夜勤だったから夜中は比較的涼しいんだよね。で去年は今年より暑くなかったと思う。
さておき、今日はお知らせがあります。

LIVE 8/26(土)新宿club SCIENCE

半年振りのライブです。新しいメンバー、新しい楽器体制、新しい曲。ありきたりに「観に来て下さい!」なんて台詞は言いません。オレが美少女だったら言うけど。でも曲とかが気になって観に来て貰えたら嬉しい、そんな感じです!
HETEROGENEOUS ANDEADさんとMOHANAKさんの企画です。メロディック系が全般なのかな。

今回ソロ&ボーカルとなりました(キーボードでソロを弾く)。メタル系のセンターボーカルで何が良いかって、「歌唱力の安定」だと思うんです。ハイトーンは幅広いレンジの音階をうまく裏声にチェンジしながら歌わなきゃならないじゃん。集中力と技術力を要するんだよね。デスボ…は専門外だけど、これもセンターボーカルと楽器弾きながらとでは大違いだと思う。無論ギタボ、ベスボは悪いなんて言うつもりはないけど、やってらっしゃる方々も常々「歌だけだったらもっと上手いよ」と思ってるんじゃない?
ストラップで胸郭が圧迫されて呼気、吸気が阻害されるんだよなー。やれば分かるけど。それに3kgの重りを背負って歌うのと同じだろ、あれは。歌い辛いったらありゃせん。まぁその辺も含めて練習してはおりますが、ボーカル兼ソロ――CD音源の音楽性の再現にあたって、現状これ以上の最善の体制は有り得ないな、と。今のメンバーに出来ること、出来ないこと。それらを明確にして、導き出した答えが8月26日には在ります。

お知らせは以上です。此処からは適当に書きたい事を書きます

■週6で働くということ

何かやりたい事、やらねばならない事を始めた当初って熱意に溢れてると思う。人によると思うけど、その熱情が3日しか続かない人、6ヶ月続く人、3年続く人。様々だと思う。Free As Birdsが発足された頃はまさにヤル気の塊で、毎日何かに取り組んで、バイト中も(勿論仕事を終わらせた上で)携帯で調べモノ、勉強。そんな感じだった。
そして約3年、早いな。優先して出来る事を消化していって、新たに出来る事が減り、同じような中身のイベントをこなすような日常になってくる。そうすると「今やるんだ」「時間は有限なんだ、進められる所まで終わらせよう」ウオオオ!!みたいなモチベーションは絶対に3年前当初と同じようには行かない。これは恐らく人間の性質上、そうなんだと思う。
週4日、一日長時間働いて、音楽活動に注ぐ時間が3日あるとする。すると今のモチベーションでその3日間を全て無駄なく有意義に過ごせるだろうか。いや、難しいだろう。そもそも毎週3日空けてまで優先的にやれる事が無いし、発足当初のアツい時期でも3日のオフがあったら、自分の趣味に時間を浪費してしまうであろう人間なのをオレは知っている。最も常套なのが「寝る時間の増加」。昼頃まで寝ているに違いない。
しかし「出勤する」という半強制的なイベントがあると、朝決まった時間に起きてくる。惰眠を貪って時間を食いつぶす心配は無い。
重要なのは、そうして働いて帰ってきた後、音楽活動の時間が取れる状態にあるということ。そう考えると毎日5~6時間前後、毎日ちょっとずつ働くの好ましい。

16時間/1日(睡眠8時間)
10時間/1日(睡眠8時間、労働6時間)

人間は1日単位で起床から就寝までの周期を持って動くので、一日で物事を見やすい。使える時間が16時間ある、と思うと恐らく無駄な時間や集中できずに居る時間も増えると思う。10時間だったら……まぁ16時間よりは少ないからマシに行動出来るのではなかろうか。そう考えると、小出しに「時間」を与えられた方が、有意義に使える。人間は怠惰で愚かだからね……オレも。
この「小出しに与えられた方が大切に扱える」というのは時間に限った話ではなく、お金もそうでしょ。沢山あったら使っちゃう人。大人もまぁ居るけど、子供がお小遣いを少しずつ親から与えられるのは、一辺に金額を与えてしまうと無駄に使ってしまうのを防ぐ意味合いがある。
食べ物もそうだ。いっぱいあったら全部食っちゃう人。小出しに与えられていればその心配は無い。タバコもそうか。カートンで買っておいたらいっぱい吸っちゃってまた買う……みたいになるから、毎日コンビニで小出しにして買ってますって人居るでしょう。

以前は「長時間労働バンザイ、週休4日だぜ!」な人間だったんだけど、休暇がたくさんある結果、時間を無駄にしてしまうより、今の週休1日で一日の労働時間少なめの方が、今のオレには合ってるのではないかなと思う。考え方は人それぞれだけど、オレの場合二度寝しちゃうから……。何より「時間は有限」という意識は変わらず持っていられるので、帰宅後の時間が貴重だと感じられる。
週6と限定したのは、やはり丸1日はオフがあったほうがイイという考えから。週休2日にしなかったのも、自由時間を蔑ろにしてしまう可能性があるから。だったら3時間だけでも出勤した方が良い気がする。(今こうして乱文を書き、時間を無駄にしているとも言えるが、HPは生き物だ!更新しているのを見れるから面白い!そのためだ!とでも弁解しておこう)

■クロマキー合成で使った資材リスト

前に書こうと思ってたので書いてみる。目下午前2時。寝た方が良いのだが、中途半端にここで更新を終えるのはイヤなので書きます。
撮影したとき、どうやってやったのか気になる人が居る、……いや居ない!だろうけど!まぁネットで検索したらこのページに着いたって人も居るだろうから、書いてみるぞい!
・グリーンバック2セット(Amazonとかで買える6.0×3.0mの大判)
・カメラ2台(ZoomのQ2, SonyのMV1使用)
・ガムテープ(布を貼り付けて固定する用に)
・進行表(こういうイベントは企画してスケジュール組まないとぐだるからね)
・三脚2つ(ベルボン、フォトプロ)
・衣装(あと楽器もね)

下記は必要ではないけど在った方がいいもの。もしくは当日ウチが持っていったもの
・SDカード、およびSDカードの変換アダプタ
動画の容量がいっぱいになったら移す
・MTR
音源を聞きながらじゃないとテンポがずれる為

こうやってリストに書き出すと結構簡単に撮れるのが分かる。ちなみに場所はお世話になっているクラウドナイン町田店、Aスタジオ26帖で撮りました。動画の編集は長年愛用しているフリーソフトAviutlでしたよ、と。26帖あるんだな、あそこ。でも撮影には少し狭いと感じた。

HPを改変しました

もう今日は疲れたので、簡潔に述べて終わります。夜中の2時ですよもう。明日も普通に予定があります。それなのに終わらない作業、仕事。最高です。日課のエロアニメも見れていません。

■サークルのページとバンドメンバーのページで分けました。

サークルは、もうね、本名です。いいんですその方が動きやすいし。改めまして坂倉です。今後ともよろしくお願いします。

バンドメンバーのページは→Member(BAND MEMBER)

■ようやっとアー写が出来ました。

各人のも撮ったんですが、全体のね。「バンドです」っていう写真。今まではイラストを使いまわしたり、第三者に撮って頂いた写真を使ってたり。だけどもう大丈夫。

どうです。クロマキー合成ってありますよね。結構簡単に出来るんです。頑張って作りました。布とカメラとソフトがあれば出来ますよ。
尚背景画像は私のではありませんが「CC0 = パブリックドメイン」なるもので、著作権的に問題ないそうです。改変もOK、商用利用も可、だとか。

↑これが

↑こうなります。端っこのガムテや、布の足りてないところはペイントソフトで塗りつぶしました。

少しだけど、HPの見映えも良くなったように思えます。ではおやすみなさい……

バレンタインに社会人DTがチョコを貰える確率は天文学的に低い

どうもこんばんは。ロイドです。

バレンタインの前後の日にちって絶対皆騒いでるから、鎮火した今になって敢えてタイトルに掲げてみたけど、そもそも出会いとか無いし繋がりも無いし、ファンも居ないだろうし、職場はババァしか居ねえし。彼女居ない歴がね、「彼女居ない歴」というチャチな言葉で表現するには恐れ多いと思えるくらい壮絶な期間になりつつあるんだけど、逆に考えるんだ。この歳まで貫くという凄さを。人間のみに与えられた「自制」という能力、その人間の中でも群を抜く高さ。克己心がある。そう、俺はニュータイプのヒーローだ。
ぶっちゃけもう節分と混合して「2月14日に大豆をひたすら女性に投げつけられる」でもいいわ! 全部拾って食うわ! そんで腹壊すわ!

まぁガヴリールドロップアウトの喫茶店バイトの話よろしく「櫓三年に棹八年」とも言いまスーシネ!恋愛ともなればまぁ死ぬまで使いこなすことなんて出来ないだろうね。墓場まで貞操を持ってくしかないでしょ。

まぁ今日はたまの休日を(勿論一人で)エンジョイしてたんだけど、最後にHPでも更新しとくかなって所だ。で、話す内容は特にないけど、ミュージシャンとかアーティストとかがたまにこのサイトを見てる可能性があるから、ちょっとベタだけど機材紹介でもします!

ということで、ウチの売りと思われるキーボードサウンドの良さを紹介します

そういえば

バンドリ!を見てキーボード始めた人とか居るのかね。オジサンが教えてあげるよ、女性限定でね……デュフフ。
あぁ後質問で「キーボードとシンセって何が違うの?電子ピアノは?」とかそんなん知らん!!!!!!!自分で調べろ!!!!!!

ぶっちゃけほぼ一緒じゃそんなモンは。とは言えないけど……それを細かく分類したがるのってキーボード弾かない人間な気がする。
昔言われてたっぽいのは「シンセはスピーカーが無いと音出ないよ。キーボードはスピーカー内臓してるからアンプ持って無くても大丈夫だよ」とかだけど、今の時代もうその定説は通用しないと思う。色んなのが出てるから。
だけど一応、適当に言うならシンセは「音を作る(synthesize合成する)」的な役割なのかな。音をいじったり(エフェクトをかけたり幾つかの音を混ぜたり。まぁ機種による)っていうのがシンセサイザーかねぇ。単に幾つかの音色があってそれを弾きたい、鳴らしたいってだけならキーボード……か? 後はシールドとか持って無くてもスピーカーが本体に付いてるから一台買っただけですぐに練習できます、みたいな。
今はMIDIキーボードとかショルキー(英語圏ではKeytarキーター)とか、呼び名がミュージックワークステーション(訳分からん)とか色々あるからな。初めて買う人とかは注意が必要だろうな。まぁその辺の話を広げるとキリが無い上にマニアとかオーディオオタクの論争の渦中に巻き込まれる可能性があるから却下!

キーボードのREC方法(フリアズ式)

で、本題。お待たせしました。バンドマンにとっては常識だけどレコーディングするには幾つか方法があって(音屋じゃないので詳しくは知らん。)、大体の人が自宅で録れる環境を持ってると思う。オーディオインターフェースのジャック部分(これいつも思うけどインターフェイス?インターフェース?)にシールドをブッ挿して、インターフェイスを経由してPCに録音したデータを取り込む。だよね普通。ミキサーの人も居るのかな。
後はドラムとか、多くのマイクが必要な場合はスタジオ付属のレコーディングソフトだったり、天吊りマイクを使ったり。或いはチャンネルがいっぱい付いているインターフェイスかミキサーを経由したり、みたいな感じだと思う!

これで充分良質な音が録れてる、とは思うけどウチは違うんだよね。今説明されたのは恐らく「アナログ録音」って奴。ですよね?詳しい人。
これとは別に「デジタル録音」ってのがあって、ウチはそれでキーボードをレコーディングしてる。イメージを簡単に説明すると、アナログはREC最中にシールドなどを伝わる間に音質が劣化して、デジタルは理論上は音質が劣化しないというもの。だった筈。もう調べたの5年くらい前だから覚えてないわwww(その上、町田駅周辺の楽器屋全て回って尋ねたが誰も分からなかったしなwwwww)
ようは通ってきた音声信号(音源)を0と1に変換してデータ化するから、劣化しないんだと。高性能なものを使ってればアナログ入力で録音したとしても、音質に劣化が生じてるなんて聴感上は思いもしないんだけど、理論的には劣化してるらしいのよね。そんなもんかね。

で、これが重要なんだけど、殆どのキーボードにはデジタル出力の端子が付いてないんだよね。RolandのJupiter-80には付いてるけど。最初見た時「なんだこの端子」って思ったわ。只でさえ筐体の裏面にメインとサブ、フォン、ペダル、さらにその他の端子が付いてるっていうのに。たぶんどのメーカーもハイエンドモデルには端子いっぱい付いてるんだろうなぁ。

b
JP-80裏側。暗くてすまん。赤で囲ったところ。

えーと、
アニメが観たくなっちゃったので足早に説明します。デジタル録音に使うのはS/PDIFっていう規格があって、専用の端子が必要。オプティカル(光)とコアキシャル(同軸)の二種類があって、ちなみにJupiter-80の出力端子はコアキシャル。良く知らないけどオーディオマニアの間ではコアキシャルの方が音質がいいらしい。で、重要なのが、デジタルでシンセから出力するじゃん。そしたら当然デジタルで入力できるインターフェイスが必要なんだよね。メーカーの商品ページで「デジタル入力、S/PDIF」とか書いてあれば出来るんじゃないかな。ちなみにFocusriteのScarlet6i6には付いてます。
ああああとこれも大事だけど、専用のケーブルが必要! デジタル用のケーブル。名前は忘れた!ウチで使ってるのはZAOLLA(ザオラ)から出てるのだよ!高いよ!コアキシャル用のケーブル!

a
FocusriteのScarlet6i6の裏側。デジタル専用のケーブルとデジタル専用の出入り口。

後たぶん、初めてデジタル入出力でパソコンに取り込んでみると、音が出ない……なんて問題があると思う。俺は原因が解明できずメーカーに質問して「いやー、分かんないっすね。ただ音は来てるみたいなのでパソコン側の設定だと思います。」で轟沈。その後長年お世話になってる町田のクラウドナインでもう藁にすがる思いので泣きつき、家に帰って設定をいじる事数日ようやく録音が出来た記憶がある。

そんな人が偶然このページを見てるとは思わないけど、ドライバはASIOじゃなきゃ駄目だったり、入力に設定してるチャンネルが別だったり(コレ本当分かりづらい。SONARさん!)ってのが俺の時の問題だった。なんせFocusriteが海外のメーカーだからさ、説明文とか外国語で理解できなくて、しかもデジタル入出力なんて楽器でやる人はそうそう居ないから誰にも聞けなくてねww接続状態が正しくて音が出ない、録音されないってのは十中八九パソコン側の設定なんだと思う。

あと一つ、ケーブルの性能も大事だけど、インターフェイスのほうが音質には大きな影響を与える気がする。以前使ってたのはUSBバスパワーのモノだったんだけど、電源がちゃんと必要なタイプに変えた事が音質向上に一役買ってる気がする。高いインターフェイスってのもあるけど、「電源がUSBで賄えます」ってそりゃショボイ証拠だよな。電源が必要な種類もあるっていうのにさ。――便利だとは思うけど。

そんな訳でフリアズ式キーボード録音方法はデジタル。使用してる機材は説明中出てきたけど、それもまとめて下に載せるよ。ではまた。
質問とかあればください。暇なんで(爆)

c/></p>

<div class=