Lloyd のすべての投稿

Our life should be free as a bird. I think so.

バカとフグとホテルオークス

ちっす。ロイドです☆
インテックス大阪で行われた即売会「こみっくトレジャー34」に参加するため、単身で大阪まで遠征してきました。
あ、今日はテンション高いっす。
大阪に行くのは2回目になるんだけど、今回は程ほどに楽しめたと思う。観光も兼ねて行って来ました。

前回は新天地への期待と不安、鳴り止まぬ興奮、そして空回った熱意から見事に腹を下し、行きの新幹線からすでに瀕死の状態で旅路が始まった。
まず、一人で新幹線に乗って旅行するという経験がなかったからね。相当な緊張はあったと思う。
関西の食文化を堪能しようと思っていたが、食えたのは新大阪の串カツのみ。それも帰りの新幹線を待っている間……。

そんなんだったから今回は食事を堪能してきましたよ、ええ。
まずはフグです。

一枚目は「てっさ」。断じてフルメタルパニックに出てくる女の子の愛称ではなく、ふぐの刺身だ。食感は「ちゅるん」「ぷりん」って感じ。
二枚目は「てっちり」。ふぐの鍋だな。アラっていう部分は先に入れて3分くらい放置するらしい。薄い切り身はしゃぶしゃぶで、サラッと通すだけで食える。
最後は雑炊にして頂きました。やべーね。味が。料金もだけどwwwwwwwww

それから次に行ったのは「ガスト」だ。日本を代表するファミリーレストラン、頭の足りないクソガキでも読めるようにカタカナで「ガスト」と書いてある、鮮血色に彩られた看板のあのガストだ。
識字率3%以下の町田市では文字の読み書きは出来ないけどガストは読める、そういう孤児がたくさん居る。

え? 何ですか? 関西に来てガストに入っちゃいけませんか?ハハ、分かってないなぁ~!
フリーアズバーズではスタジオ練習のあとにガストを利用する事が多い。
いっそすかいらーくグループに入れてくれねぇかなってくらい。そのくらい応援してるんだけど。
関東と関西でメニューや中の様子か違うかもしれないじゃないですか!これは調査の必要がある!

……という訳で入りました。まぁ、実際は朝8時からやってる店が無かっただけ、なんだけど。
ざっと見た感じ、メニューは同じだったね……。
ただ、注文したモーニングセットのパンケーキ。これは間違いなくヤバいもんが入ってる。
端っこがカリカリサクサク、メープルシロップが染み染みで中がフワフワ。今まで食したパンケーキの中で一番ウマイ。気付いたらガストのソファで失禁してた。ウソだけど。
パートのおばちゃんの腕が神掛かってただけかもしれない。海上レストランで泣きながらピラフ食ってる首領クリークの部下みたいな。それくらいのイメージで食ってた。
ただ、気付いた事が他にもあって。

値段がヤバい。目玉焼き2つ、飾らない味付けのドレッシングをかけたレタスとキャベツのサラダ、肉汁が迸るソーセージとベーコン、ドリンクバーとスープおかわり自由。
これで640円? ウソだろ?
人件費が払われているのか甚だ疑問になってしまうというもんだ。俺が入ったとき、パートのおばさんが3人しか居なかったけど、
もしかしたら女囚なのかもしれない。
社会復帰を図るための刑務所労働。言わばボランティアみたいな。
もしくは強大な国家権力に弱味を握られた哀れな主婦の末路……。
いずれにせよ、マジで美味かった。

で、忘れてたが……。
即売会の様子。こみトレ参加は2回目なんだけど、やっぱりジャンクフード売ってたりハチミツ売ってたり変な物売ってたりで面白い。
基本即売会っていうと紙媒体、ディスク媒体の商品だと思う。だけどこみトレは食品とかも売ってるから面白いよね。関西特有と言うか。
近場の人は是非行ってみると良いと思う。勿論、同人誌やイラストも多数あります。

……逆に言うと音楽作品は全然売れないんだよね。分かってたんだけどさ……。でも9月のイベント、フリアズで何も無かったら寂しいじゃん。応募しちゃうじゃん……。
けど、関西の人(や案外近くにお住まいの人)達と交流できて楽しかったです。いつも思うけど、関西人って話すの上手いし面白い人が多い。
これも関西ならではのメリットではある。それに全くCDが売れなかった訳でもないし、ノベルティは品切れになる程だった。たまに関東から来てもいいんじゃないかと思う。

ただ、一個だけ。実は帰りの新幹線が台風で止まっちゃってさ。そういうのが起こらなければ尚良いよね。

軽く顛末を話すと、台風15号が来てるのは知ってた。だからその憂いはあったんだけど、当日の朝の時点で、まだ動いてたのよ。
で、会場を撤収した頃に運行状況を確認してみたら「運休」の二文字。言うのがおせぇよ!
その段階で俺の脳内ではこの素晴らしい世界に祝福を2の主題歌「おうちに帰りたい」が無限ループしてたね。

泣きながらホテルオークスまで歌って帰るか!?とか思ってた。

だって、新幹線に乗った事もほぼないヤツが、運休になった時の対応なんか出来るワケないじゃんよ。だからひとまず新大阪まで戻って駅員さんに「俺、早く東京に帰りたいっす」って言ったら
「次発車する新幹線までは動いてますけど。乗りますか?」って。え?マジで?そのチケットくださいいいいいいいい!

……。発車する数分前だったね。台風の影響で臨時列車とか言ってて。自由席は人が溢れかえってた。今は無事帰宅して、チケットの払い戻しの申請中です。
まぁ、貴重な体験だった、と思っている。
行こうと思っていた店やグルメ、お土産は諦めざるを得なかったワケだけども。

歌をアライブに

手足口病って知ってる?
赤ん坊がかかる病気で、手足に斑点みたいなのがめっちゃ出て、痺れて動けなくなっちゃうんだけど。まれに抗体を持たない大人が発症する事もあるらしいんだよね。
まぁ、放っておけば治るんだけどさ。
21歳の時に俺の姉貴がその病気になって。暫くしたら俺まで感染したんだよ。
いやぁ……足が痺れて牛角の面接に行けなくなっちゃってさwwwwwwwベッドから1ミリも動けないっていう。せっかく牛角で活き活きと働くバラ色のアルバイト生活に期待を膨らましていたのに、台無しじゃねえか。

それからノロウィルス。婆ちゃんが買ってきた生牡蠣で一家全員罹病するっていう……。ゲロと人糞にまみれ「神よ、私は何か悪いことをしましたか?」と、己の人生を振り返っていたね。まぁ思い当たる節がありすぎて分からなかったんだが。
これは23歳くらいの時。云わばパンデミック。
しかもダウンした次の日、バイト先に無理矢理出勤させられたからね。そんな状態で「いらっしゃいませ」なんて言える訳ねぇだろ!ゼリーしか食ってねぇんだぞ!こっちは!

俺がいくら危機管理をしていても、実家で暮らしてると他の家族が病原菌を運んでくる訳で。何だろう。「俺が病気になる」という未来に向かって必ず収束するというか。
どんなに病気を回避しようとしても、予定調和で誰かに病気をうつされ、病床に伏す、みたいな。呪われてると言ってもいい。

あと、話が少し変わるけど、大学生の時農業を専攻してて、そこに「ニコニコおばけ」っていうあだ名の同級生が居たんだよ。いつもニコニコしてて、出来た人間だなぁなんて思ってたんだけど。
農作業の時、俺の横でソイツがしゃがんで雑草を抜いてて。俺はというと、地面にスコップが全然入らないから、スコップに乗っかって体重を載せて耕してたのよ。そしたら汗で手が滑っちゃって。
足を中心に弧を描いて、ニコニコおばけの痩せ細った背中に、金属製スコップが思い切りぶち当たったのよ。あれは俺の全体重が掛かってた。
……修羅みたいな顔してたね、あいつ。

何が言いたいかって言うと、どれも全部「アライブ」じゃないって事だな。
※あっ、コミックアライブ好きです。一番好きなのはディーふらぐ!です。

心身の健康と言いますか、安寧と言いますか。そういった要素はやはり大事にしていかなければならない。
歌も同じで、気持ちよく歌いたい、なるべく歌いやすい状態で歌いたい。これはボーカリストであれば、皆そうだと思う。

そんな訳で、今回は歌をアライブにする素晴らしいアイテムをご紹介したいと思います。
マイクや歌の話なので、興味の無い方は過去ログでも読んでいてほしい。申し遅れました、ロイドです。

Sennheiser e935」のレビューでござい。値段は18,000円くらいだったかな。
レコーディング用のコンデンサーマイクは幾つか持ってんだけど、スタジオやライブで使うダイナミックマイクは持ってなかった。で、スタジオで歌う時に「58」の限界を感じていて。ライブの時も大体「58」じゃん。
知らない方の為に説明すると、「58」っていうのはスタジオやライブハウスでほぼ必ずと言って良い程使われているマイクで、SHUREという会社の奴だな。
ダイナミックマイク(ようは現場用のマイク)で、まぁ別に「これ使っとけば問題ないっしょ?」みたいな汎用的なマイクだと思う。耐久性も高いからブン投げてもいいし、可愛い女性ボーカルが歌ったあとはグリル(先端の丸い部分)をべろべろ舐め回してもいい。そんなんだから世界中で愛用されてるらしい。

俺はマイクを選ばない主義だったんだけど、前述したように最近アライブじゃなかったのよ。バンマスとして荷物が増え、作業が増え、負担が増え……いえ、いいんです。
ただ、少しでも歌いやすい状況になれば、と。そう思ってマイクの導入を考えてた矢先の事。

この前セッションに参加した時、KUNIさん(HELL FIRE)から良いマイクを教えてもらって、試しに買ってみたのよ。――目からウロコ、いや……目からカウパーだね。
劇的に変化があった。特にウチみたいな、やってるジャンルがメタルで、父の仇と言わんばかりに爆音で演奏するメンバーが居るバンド。あとはキーボードが居たり同期が流れてたりで音数が多いバンドには革命をもたらします。素直に射精ですよ
58って少しシャリシャリしてる印象がある。それをミキサーのEQで下げようとすると、ほら……一般的なスタジオなんて「HIGH、MID、LOW」ぐらいしか付いてないじゃない。
HIGHを下げてもいいんだけど、全体的に音がこもる。MIDは上げるけど、そもそも細かな設定なんか無理なんすよ。
で、指向性が案外広くて周りの音も拾っちゃうから、マイクを近づけたり遠ざけたりで「手動コンプ」みたいなマネは出来ないのよね。(マイキングにも限界がある)

結局58は「歌にもギターにも使えます」みたいな製品だから、歌に特化してないワケ。
だけどe935は違う。
簡単な話、「何にでも使えますよ」って言ってるマイクと、「これはボーカル用マイクです」って言ってるマイク。歌に適しているのはどっちかって……答えは明白じゃないっすか。それくらいの差があった。
まず、中域が抜ける。58だと聞こえづらかった帯域が、聞こえてくる。特定の帯域をブーストしてくれてるからだろう。

ハイトーンだったり声を前に飛ばしたりすれば、そりゃあどんなマイクでも歌が聞こえてきます。でもさ、メタルでスタジオ練習に何時間も入って、ずっと声を飛ばしっぱなし……死ぬじゃん。そりゃあね、「でもプロの声楽家は凄い声量出せるからお前の力不足」とか「肺活量や筋力が足りてないからお前の力不足」とか
歌の技術でカバーできるからお前の力不足」とか、そういう意見はあるでしょう。
いや「うるせぇ」と。正論かもしれないが、今回は黙りなさい、と。そう、今回は「なるべく歌いやすい環境に」というテーマで謳ってるんだ、バーロー!

やってるジャンルも違うし、歌のスタイルや拘りも違う。当然発声法も違うし、性別も違う場合がある。
そんな中で、(特に専門的なPAミキサーもなく、色々と弄れないし時間も費やせないスタジオ練習の場合)声が埋もれたり、抜けなかったりするバンドは絶対居る。
技量でカバーできる事も多いけど、もっと簡単に歌を抜けさせる方法がある。それが、やっぱボーカル用マイクの導入だと思ったね。
「今までの苦労は何だったんだ?」ってなる筈。イヤモニを導入した時もそうだったけど。

それからe935の特徴として、指向性が狭い事が挙げられる。このお陰で、歌以外の音声を拾いにくくなってる。だから、さっき言ってた「マイキングによる手動コンプ」も効きやすいと感じた。

あと、このマイクだと歌詞が聞こえやすい。どういう事かと言うと、五十音のサ行とかタ行とか。ミキシングする人は分かると思うんだけど、子音って特定の周波数帯に限られるじゃん。
「サ行の子音だと〇kHz」とか。そういう帯域をピンポイントで持ち上げてくれているっぽい。だから聞こえてくる。
よく歌のレッスンで習うみたいに「子音は強く、力強く!」なんて、もう……いいんだ。無理しなくていいんだ!お前は頑張った!

っちゅうワケで、ミキサーと睨めっこをする必要もない。(そもそも、簡易的なスタジオのミキサーじゃ無理な場合が多い。補足として、ウチはMTRとかイヤモニとかもミキサーに繋げるから、グラフィックイコライザとか設定できないのよ。全部のパートに反映されちゃうから)

すげぇ雑だけど、比較してみたので下記動画でも見てほしい。場所はバズーカというスタジオだな。
全く同じ状況での比較は出来なかったんだけど、たぶんこれが分かりやすいかな。歌の技術やバンドの棲み分け、ミキサー……で、色々補填は出来るけども、
さっきも言ったとおり、リハという現場で、パートが多かったり、爆音だったり、限界はある。
なんだか歌いづらいだよなぁ。聞こえづらいんだよなぁ。気持ちよく歌えないんだよなぁ」って人はボーカルマイクの導入を検討するといいと思う。俺が買ったのはゼンハイザーe935でした。
歌モノ系のメタルはこれが良いのかもなぁ。現場で使ってる人ちょくちょく見かけるし。

◆導入前↓(マイクがこもりがち。他のパートを抑えれば聞こえるけど…)

◆導入後↓
マイクが抜けるので、他のパートの音量も上げられる。(それでも歌が一応聞こえてくる)

(↑これは高田馬場ノアFst。少し広め。同期の音量がちょっと小さいのと、スピーカーまん前だから歌がデカイとは思うが)

そういや、今月発売したバンドのCD。ディスクユニオンに委託させてもらってたんだけど、発売から二週間経たずに売り切れたっぽいんだよね。
お世話になっている営業部のNさんから追加のオーダーが来てたし……。
いや、本当ありがとうございます。再入荷したようなので、買えなかった方は是非、ネットでもお店でも、購入なさってください。

んで。次はフルアルバムをリリースしようとしてる訳ですが。これは現在鋭意制作中です。レコーディングしたり、作曲したり、メンバー同士で議論したり。
良い作品になる匂いがプンプンしてますねぇ。これはくんかくんかです。
ハァハァ、クンカクンカ!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
んはぁっ!クンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!

恐らく俺らは何かを勘違いしている(だから皆売れない)

こんばんは、落語家の人糞亭クソ丸です。
さて、いきなり宣伝をかまして恐縮ですが、Free As Birdsのニューリリースは聞いてもらえたかな?

メロパワ&メロスピが好きな人。それで洋楽メタルばかりを聞く人。どうよ?
HPでも販売してますけど、ディスクユニオンでも購入可能となる予定ですので、何かを買うついでで良いんです。
〇〇〇の新譜買おうっと。……そういやフリーアズバーズってのが何か出してたな。すみません!NEW ERAっていうタイトルなんですけど、置いてますか?」と。無ければきっと仕入れてくれる筈です。
置いてなければ……HPからどうぞご購入してください。カーッコイイですよ。あとはM3とかの即売会でも販売してますから、何かの機会にお立ち寄りください。いつでもウェルカムです。

で……。挨拶はこの辺で。度々このブログで扱っている「バンドが売れる為にはどうしたらいいか?」という戦略。
今回はその話をちょろっとしましょうか。

これ、自分の事ないし自分のバンドを客観的に見れている事が前提条件になるんだけど。
最近、「バンドメンバーすり替えゲーム」っていう遊びを思いついて、実践してた。これを実践すると、自分のバンドが売れる為には何が足りないかを発見できるという……
ツクダオリジナルから発売されている超エキサイティングなゲームなんだけど。
※注 個人差があります

どういうゲームかと言うと、売れている特定のバンドに所属してるメンバーを一人、自分のバンドメンバーと入れ替えてみるというものだ。
特定のバンドっていうのは自分のバンドとジャンルや音楽性が似ているものがいいだろう。

具体例はそうだな……皆大好き、Sonata Arcticaでやってみよう。つまり…
・売れているバンドをソナタ・アークティカとする
・自分のバンドはフリーアズバーズ(うちのバンド)とする

sonata

まぁこれ、ある程度フリアズの事情(特にライブなどの生演奏)を知っていないと分かりにくい内容だとは思うんだけど、早速行きます。

フリーアズバーズのキーボード「ロイド」をクビにして
 代わりにソナタのヘンカが加入しました。

想像してみてください。売れると思いますか?
……俺はそうは思わない。尚、演奏している曲はフリアズの曲だ。確かにあのヘンカがキーボードで弾いているのだけど、
キーボーディストが代わった所でこのバンドが売れるとは思えない。まぁこんな感じで、現メンバーの技術やルックス、何がしかの因子をひっくるめて「売れるのに関係しているか、していないか」をチェックできると思って貰えればいい…のかな。
つまり今回の場合、「ロイドのキーボードが原因で売れていない訳ではない」と言える。
(逆に、最初からソナタ・アークティカにロイドが居たなら、馴染んでいて問題なくデビューしていたように思える)

では次に

■フリーアズバーズのボーカルである俺をクビにして
 代わりにソナタのトニー・カッコを加入させてみたら

想像してみよう。あの声質とルックスを。それで、フリアズの曲を歌っている訳だ。
……ひょっとすると人気出るんじゃないか?
おいおい、って事はフリーアズバーズはボーカルが駄目ってことじゃねえか。だ、だって、俺……色々あれなんだもん。いや、言い訳はとりあえず置いておこう。こんな感じでバンドの「何がイマイチか?」を探ることが出来るのよね。
※補足すると、ボーカルが上位クラスにチェンジすると格段に良くなるって事。つまり、演奏や曲自体は良いとも言える。

で、逆パターンもやってみると。

■フリーアズバーズのボーカルである俺をソナタに加入させ、
 トニー・カッコを脱退させてみたら

今度は俺をソナタに加入させたバージョンだな。尚、やっている曲はソナタの曲だ。
……なーんか微妙じゃね?パッとしないと言うか、いや先入観はあるかもしれないけどさ。
こう考えると、やはりフリーアズバーズが売れるにはボーカルの質の向上が課題とも言える。
もう少し具体的に言うとキャラクター性と、(欲を言えば)声質の良さとかだな。

うーん。声質はなぁ……。トニーのように、少し鼻にかかってるけどかっこよくて聞きやすい声は出ないからなぁ。
それに色々な手法は取れるけど、なるべく正統派メロディックメタル路線で行きたいんだよなぁ……
とか言いつつ、生粋のエンターテイナーであるせいか色物っぽさ、コミック感が滲み出ているのは否めない。


だが、問題なのはここでは無くて。ここから本題。
物が良いのは当たり前。曲良し、演奏良し、パフォーマンス良し、人間良し……エトセトラ。そんなの当たり前の世界なんです。あっでも俺はクソ野郎だ駄目だ。恥の多い人生を送ってきました。
それでも売れていないバンドが居て。多くはマーケティングの失敗ではないか?……と昨今は思う次第なのよね。本当に良いモノは見てもらえるとは思うけど、良いモノはいっぱいあるのよ。
それに、本当に、本当に本当に本当にとびきり良かったらさ、とっくにデビューしてんじゃん
隣のアイツだって良いモノだし、売れてないあの先輩バンドだって良いモノを持っているし、メジャーデビューしてるアイツは当然良いモノを売っている。良くて当たり前ってのはそういう事。
じゃあどうしたらいいか。ここだ。売り出し方。マーケティングに関しては多くのバンドも(俺達も)皆考えている。だけど、自分のことを棚に上げてあえて言わせてもらう。絶対に上っ面しか理解してねえ、と。
まず、俺も含め多くのバンドマンは音源を売るとき(売り出すとき)に「良い曲なんです」とか「カッコイイ曲なんです」と絶対に売り出すと思う。
それは間違ってないけど、さっきも言ったけど当たり前の事なのよね。俺、冒頭で言っちゃったけど。
肉屋さんが「この肉おいしいんです」って言ってたとして……いや、不味かったら買わんがな。こっちも他に買う物、買いたい物あんだよ、みたいな。(まぁでも必死に売ってたら買うかもしれないけどね)
買ってくれて美味かったとして、また買うとは限らない。つまり、この時点で売り出す方法を間違ってると言っても過言じゃない。
曲を売り出すのか、人間性を売り出すのか、社会的側面を取り上げて売り出すのか。ほら、この時点で「社会的側面って?」ってなる訳よ。
どの層にみてもらうか、ターゲットはどこなのか?
その作品はどういう価値を持っているのか?
良い商品だけど、どうやって売ったらいいか?
どうやって推すか?どうやって客にフックをかけるか?
商品であれば、全部一緒。音楽、イラスト、小説。クリエイティブだけじゃない。食品、サービス、全部そうなんだ。そこには売り出し方がある。この言葉を、俺達は理解した気になっているんだ。絶対に。
マネージャーや事務所が頼れないなら、そういうのを専門的に扱う人達にお願いするべきなのかもしれない。
そのマーケティングの一環としてPR(Public Relation)がある訳だが……

んまぁ、これ以上は「売れてから言えよ」ってなるし、俺も勉強中だ。最後に動画のリンク貼って終わろう。

京都大学で行われた渡辺謙の講義の動画なんだが、パブリシストという概念(人物)について語られている。再確認のような部分は多いが、渡辺謙が海外で映画を製作して売り出す時の話である。最初の30分くらいがそれについて、ね。
今後、こういった人材を起用して…………

青海と付け焼刃のノスタルジア

こんばんは、ロイドです。今日は真面目にブログを書きたいと思います。
……初めてこの記事を読む方は「そんな事言って、普段はマジメじゃないみたいな言い方してるけど、いつも割りとマジメなんでしょ?」と思う事でしょう。気になった方はブログのアーカイブを是非読んでみてください。引くぐらいのインパクトは保証します(そんな保証はいらねえw)

さておき、今日はデザインフェスタという即売会に参加して来ました。

「即売会とは?デザフェスとは何なのか?」は軽く割愛して、まぁこのデザフェスは皆アクセサリーとか衣服・雑貨を売っているんですね。雰囲気はコミケみたいな感じですが、大抵の即売会がイラスト、漫画、同人誌をメインに扱っているのに対し、こちらは云わばファッション系です。
特徴としては開催時間が夜7時までやってたり、参加するのに必要な料金が結構高かったりします。
んで、あとはざっと見た感じ、来場者の9割が女性でしたね。そりゃあファッションがメインだもの。そうなりますよ。コミケ、M3、その他の即売会と比べ女性の比率が高かったですね。

そんな中、徹夜と迷子でボディへの深刻なダメージを負った結果「コイツ、薬やってんじゃね?」みたいな只者ならぬ雰囲気のロン毛が、青白い顔で「無料でお配りしてます……」とか言って怪しげな物品をバラ撒いてるんですよ。
それを見越して、ですかね。フリアズのスペース。一番奥の一番端っこなんですよ。トイレの前。……ハハハ、分かってらっしゃる。汚いものは一箇所にまとめようって事ですね?(臭いものには蓋をしないといけませんからね)

まぁ設営はこんな感じでした。
結局。人は来ないだろう。CDも(ここに来た人は皆、音楽を求めてないから)売れないだろう。そう思っていましたが、存外多くの方に来ていただきまして、ノベルティは持っていった在庫がゼロになる程でした。
ウェットティッシュ(メンソール)を保冷剤でキンキンに冷やして配布していたのですが、これが中々好評で……。Vell’zFireのマイキーさんのアイデアですが、多くの方に喜んでもらえたようで何より。お隣のサークルさんにも良くしていただき、良い一日になりました。

それからもう一個。

応募していたコンテストで、優秀賞を受賞しました。
うん……、あのね……付け焼刃で見切り発車して応募したから、俺自身よく分かってないんだけど、お世話になっているローランドさんのコンテストが開催されてて、その中に「パフォーマンス・ステージ」部門っていうのがあったのね。で、「やったろ」とか思ったわけよ。

使用する楽器はRoland製品なら何でもよくて、それを演奏した動画を送って見事勝ち抜くと、京都の大きいステージで演奏する権利が貰えるっていうイベント(コンテスト?)だったんだけど。
審査基準は楽器を弾く楽しさが伝わってくるか。パフォーマンスは良いか。技術はあるか。楽器の特性を活かしてナイスなプレイをしているか。……って所か。個人的に「ああ、落ちただろうな……」と思ってたから、ビビったよね。
AX-Synth(ショルキー)で演奏してて、まずショルキーなのに背負わないっていう。
しかもイスに鎮座してパフォーマンスを放棄した上、唯一の動きと言ったら「表情」っていうあの動画がまさか受賞するとはね……。結構プレイも荒かったんだけど、俺のパッシブでナイーブな思いが審査員に伝わったのか……それとも俺の顔がそもそも面白かったのか……。社長のハンコが押してあったから、少なくとも「坂倉という小汚い男が居る」という事は認知されたって事なのかな?

ともかく、やっぱりこういうのって嬉しいよね。これからも頑張ります!

全てはエロスに帰結する

職場で女子高生と一緒にバイトをしたりすると……まぁ、一緒の空間に居るだけで結構「ヒーハー!」なんだけど、
何が良いって、帰るときに制服着てたりするんだよね。
「エェ!? 女子高生ってマジだったんッ!!?? ウッホホーイ!! ウッホホーイ!!!!」みたいな。
制服の可愛さに8割くらい自我が吹っ飛んじゃうっていうね。
んで……日曜日に一緒のシフトに入ったりすると、帰るときに普段着を着てたりするのよ。いやこれ当たり前だけどさ。
「私服、そういうの着てるんだ……グフフ、グフ」みたいな。
今なんか真夏で暑いから女の子も薄着な訳よ。ヤバイよヤバイよ(股間が)。まぁそんな感じでデュ、デュフ……衣服ってのはエロ、もとい、素晴らしいですね。

ところでエロスって何だろう。感情?欲望?
学術的な面からフォーカスすれば動物の生殖本能とも言えるだろう。
小難しい言い方をすればエロスとは「性的活動に対する期待感」と言える。だが、今回はシンプルに「性的興奮」に基づいて話を進めていく。

人間の生理現象、性的興奮、生殖本能により、人は「エロい!」と感じる事がある。これがつまり、エロスだな。
で、エロスにおいて、最もエロいのは「性(性差)」そのものだとする。性差があるから、人はエロスを感じる。エロスをエロスたらしめているのは性差だから、これが当然一位だ。何回エロスって言ってんだよ
では、ここで問題。「三番目にエロイものって、なーんだ?

二番目にエロイと感じるのは、何を隠そう「身体」だろう。髪、顔、上半身、下半身……髪の毛から足先まで、そこにはエロスがある。
じゃあ三番目は何かと言うと……

答えは「衣服」だ。これ、最初から最後まで持論バリバリで行かせてもらうけどwwwwwwwwww
究極的には二位の「身体ありき」なのよ。その身体が布で隠されていて、それが露になるからエロスを感じる。肌が露出するからエロスを感じる。
これは「パンチラ理論」だな。普段見えないパンティーが何がしかの要因によって見えてしまうのがエロイのと同じ理論。最初から無限パンチラしているのはエロくないのだ。そこには確かにエロが内包されているが、それは「性差と身体」、二つだけのエロスが保持しているエロさである。
同様に、最初から全裸ではイマイチ萌えないのだ。そういう意味では、衣服はエロスを増長させる役割を果たしている、と言える。
だがそれはあくまで二次的なもので、衣服そのものにエロさがある。(また、これも女性用衣服という「性差」に繋がってくるのだが)
だから下着泥棒が居る。服フェチが居る。女子の体操着をトイレで穿いている奴が居るのだな。うん。

「制服はエロイ」という概念は賛同いただけると思う。ちなみに、この制服が指すのは「学校の制服」ね。
何故エロイと感じるかと言うと、これは旧世代の日本がそうさせて来てしまったのだと思っている。何かと言うと、インターネットの普及から令和に至る現代まで、ほぼ全てのエロ動画サイトでは「制服(もしくは女子高生)」というジャンルが一大ムーブメントになっている。それを見て育ち、それを普通だと思い込み、それで股間を叱咤激励し、世の男性諸君は育ってきたのではないか。
そういう動画を漁り始める思春期の頃、その「制服」は学校という日常でリアリティを増し、オカズとなり、身近なエロスとして感じさせるのだ。
互いが補完的に作用し合って、制服というエロスを築き上げてしまったのだと。俺は思う。

そこで気になるのは、じゃあ一番最初に制服にエロスを見出した奴は誰だったのか?という疑問なんだが……。
いや、制服だけではない。ナース、OL、教師、コスプレ。やはり人は潜在的に「衣服」に対してエロスを感じているのかもしれない。

……

オイオイ、やっちまったよ。
気付いたらエロスで文章が終わりかけてんじゃねえかよ。どうすんだよ。読者が帰って来ねーよ。

おはようございます。フェティシズム界の人間国宝、フェティシズムに祝福されし男、ロイドです。
ここから本題です。着衣フェチの俺の中で、今最もアツいアニメを紹介するぜ!!
……うん、こんだけ引っ張ってアニメの話っていうね。ただ!良い作品は色んな人に薦めてぇんだ!オラの熱いパトスを受け取ってくれェ!!

裏サンデーで連載中の「ダンベル何キロ持てる?」だ。作品は前から知ってたけど、アニメを見て、漫画も買っちまったぜ!!
まぁザックリ説明すると、女の子のキャラクター、萌えやエロスを大事にしながら、筋トレにフォーカスした漫画だ。筋トレの内容はかなり掘り下げてあって、タメになるのも良いが、ギャグとしても中々面白い。で、ここが重要なんだが「たくさんのエロスがある」んだよね。

読者を惹きつける萌え要素を、出し惜しみにしない姿勢が良い。可愛いキャラ、萌え、エロ。
金髪ツインテ、褐色肌、腹ペコ系ヒロイン、八重歯。清楚系黒髪ロングの筋肉フェチ……エトセトラ。
そういうキャラの書き分けも流石なんだけど、一々描き方がツボなんすよ。三頭身のチビキャラも魅力的っす。
最近のトレンドである(と俺が勝手に思ってる)キャラの瞳孔の白抜きや、お団子ヘアーのキャラを投入してるのも
「成程、もしかしたら商業的に考えてその辺も導入したのかな?」なんて思う訳だけど、もう一度言う。俺、着衣フェチやねん……。
この作品、勿論制服姿も見れるんだけど、女子達のトレーニングウェアが見れるねん……。これがまたエロイねん……。
主人公は紗倉ひびきという女の子なんだけど。あ、これ↓ね。

ひびきちゃん!可愛いよ!ホーヒーッ!!
よく食べる女の子は可愛い!セイバー然り、インデックス然り、森野きりん然り!

んで、これは私服姿。ヒロインの私服のデザインがしっかりしている作品って、すげぇ好きなんだよね。
ドラえもんとかそうだけど「こいつまた同じ服着てるよ」とか「コイツ、この服しか持ってないのか…?」みたいな作品は多い。
それで良い(それが良い)作品もあるんだけど、シナリオで私生活にアプローチするのであれば、衣服……ようはファッションにも拘りをもって描いてほしいなぁ、と。フェチの俺は思う訳ですよ。
特に、女子高生だったら色々ファッションにも気を使っているでしょうし。ね。

少し話を脱線して、そのまま終わろうと思う。
作中で動的ストレッチっていう話が出てきて、これが結構勉強になった。どうやら最新の研究においては、スポーツをする前の入念なストレッチというのは、寧ろパフォーマンスの妨げになっているというデータがあるらしい。それで、じゃあ代わりにどういう動きをしたらいいのか、という事を細かに説明してくれるのだが。
「あ、やっぱり?」って印象だったな。俺は一応ボーカルをやってますから、歌う前に結構ストレッチをするんだけど、やってると逆に疲れちゃう時があるのよね。しかも、そんなにストレッチしなくても調子が良い時は多々ある訳だから、そうすると「このストレッチ、これだけやる意味があるのか?」という疑念はあった。お陰で少し視界が拓けたように思える。
サンドロビッチさん、MAAMさん、ありがとう!

……まぁそんな訳で、萌えブタ以外にも、スポーツなんかをやる人も視聴してみると良いかも。(歌う事はスポーツだもんね)

人を殺すことができる国

こんばんは。28歳ひきニートです。
真人間になるべく生活習慣を改善したところ、病気になりましたよ。クリーンすぎる環境が免疫力低下を招くように、ホワイトすぎる企業は労働力が低下する。同様に、正しすぎる生活リズムは人体に悪影響が出るのだな。いや、うん。案外間違ってないからね?

水清無魚……清すぎる心の人間の周りには人が集まりにくい。俺は必要悪。ダークヒーロー。そんな美少女になりたい。俺の周りに人が居るかはさておき、そういった「程ほどに汚れた人間」になりたい。勿論程度は弁えた上でね。

……んで、ちょっとだけ物申したい。最近色々ありますね。吉本の闇営業問題京アニ放火殺人。レペゼン地球とホルモンの件。ドラゴンアッシュの大麻。音楽関連も中々に多い。一個ずつ書くと文章がヤベェ事になるから割愛するけど、点々と言う。

まず「殺人は駄目」。何故か。ルールで決まってるから?されたら困るから?人の命は尊いから?
ぶっちゃけ、100人中100人が納得できる答えなんてのはないと思う。でも……。
なぜ人を殺してはいけないのか。もしこれが決められていなかった場合、人を殺しても良い世界が訪れる。すると世界はたちまちバトルロワイヤルになり、人類は滅亡すると思う。
だから人を殺してはいけないというルールは、設けざるを得なかったといえる。

人を殺してはいけない理由を納得が行くまで説明できる世の中ではないと思う。だけど、殺人という手段に出るのは明らかな悪手だと思う。激情に駆られて人を殺めるのは理解できる。その場合罪を償って生きていくしかない。
だけど、主義主張があって殺人する場合、その殺めてしまう瞬間まで、計画を練ったり材料を調達したり、どっかしらで冷静になれるタイミングがあると思う。そこで「あれ?本当にこの方法じゃないと解決できないのか?」って、気付けなかったのかな……。
アニメ好きの人間として、この話は絶対触れたかった。こんな事言ったら批判されるかもしれないけど、身内以外の人間が死んで涙が出たのは初めてだ。それくらい京都アニメーションの存在は大きかったと思う。あらゆる分野において、ね。
本当に悲しい。何て言ったらいいだろうね。分からん。

殺意が芽生えたとき、殺人以外で筋を通す方法も考えられると俺は思う。
犯罪ってのは犯罪者の中で葛藤の末起きる(と俺は思う)から。その葛藤に負けてしまうのは、心が弱いからだろう。でも、葛藤する時間があればもっと良い結果を生み出せると思う。刹那的、私欲的な人間は増えているかもしれないけど、俺も褌を締め直していきたい。
今までたくさんの京アニ作品を見ました。一番好きなのは甘城ブリリアントパークです。お亡くなりになられた方、天国で安らかにお眠りください。


それで、次の話だ。お笑い芸人の闇営業問題。全く関係の無い立場で言うけど。
複数の立場の人間の思惑が重なり、解決が難しくなった。今となってだからそう結論できる話だけど「もうちょっとうまく解決できたんじゃないかな」と思う。
冒頭で言ったように、水清ければ魚無し。少々の誤りや行き過ぎは看過するべきだと俺は思っているのよ。殺人は論外だけど。

小さな事でもバッシングを受ける世の中になってさ。正当な裁きを受けるようになった事に関しては「良い世界になったな」と思うけど、ミスをするとえらく叩かれてボコボコにされて、子供の頃テレビで見ていた人達がボロクソに泣きながら謝っている姿なんて、見たくないのよ……。なんでそこまでさせるのよ。
全ての罪を許せとは言わない。だけど、もうちょっと寛容になっても良いんじゃないかと思う。
島田伸助が芸能界を引退した時、スゲェ残念だった。残念ってのは、黒い繋がりがあった事にじゃない。頭の回転が早くて話術に長けてそれでいて面白い島田伸助が(ただの一視聴者として)好きだったから。
勿論、そういった反社会的勢力と知ってて関係を持つのは駄目だと思うけど。

労働のさせすぎで、労働法が見直されるようになった。
便利を追求していたコンビニがとうとう24時間営業廃止を視野に入れ始めた。
物事を善悪で二分化し、「悪」を徹底的に批判するこの世の中も、今後少しずつ緩和していくことを祈る。

……それからレペゼン地球とかマキシマムザホルモンとか、ドラゴンアッシュ。うーん。既に意見が出尽くしてるだろう。
とりあえず言うとだな。DJ社長が炎上してても、ヤバそうなKenKenが大麻やってても、そんなに「こちらとしては」問題ない。
だけど、ファンに対して「申し訳ないな」とか思わないのかな?両者とも色々と取り組んでいる事がたくさんあって、その人達全員に迷惑がかかるって事を理解してないのかよ?とは思う。俺だって色々ヤベェ事やりたいのに我慢してんだぞッ!

DJ社長は動画見たことあって、前に所属していたギタリストがファンだったのもあって知ってたんだけど。
バンドがのし上がる手段として炎上商法も一例ではある。ただし、東京ドームやテレビに出る程を目指してるなら、クリーンさが無いと出れないと思う。一度失敗すると遠のくんじゃないかなぁ。
炎上商法にも二つあって、キレイな炎上商法と悪い炎上商法があると思うんだよね。あとホルモンは仕事……というか相手を選ぶべきかと。あなた方も狙ってやったのなら別にいいんだけど。

まぁそんな訳で色々喋りたい事が多かった。あ、そうそう。

ドラムのレコーディングに参加してきました。

今回もクラウドナイン町田店へお世話になりました。先程クォンタイズが終わり、ドラムのラフミックスが終わりました。

うん……本題が数行で終わるっていうね。
現在アルバムを制作中です。メタルとか言わない。ジャンルに縛られず、ロック好きやバンド好きに聞いてほしい。

仕入れる

オレオレ、俺だよ。
実は女学院に忍び込んでプールの水を持ち帰って「聖水」として販売してたら足がついちまって……示談金が今すぐ必要なんだ。口座に振り込んでほしい。口座番号は

ちわ。ロイドです。久々の投稿だな……。忙しかった?いいえ、アニメをずっと見てました。
そういや最近、美味い魚介にありつける機会が増えている。

これは町田のいまがわ食堂というお店。行ってみたかったのでこの前食べに行った。超絶うまし。サバってこんなウマイの?と思った。
写真は炙りサバ定食と刺身の盛り合わせで、知る人ぞ知る町田の海鮮料理店、なのかな?

で、こちらはAllegiance reignの葉瀬川さんにご馳走になった鰻。登亭というお店だ。空前絶後のうまし。(ありがとうございます)

……ちょくちょくこういう感じで先輩や仲間と会う機会があって、意見や情報を交換したり議論したり。今までもあったけど、そんな機会が徐々に増えている気がする。――ピル佐藤経由で、ね。
なんだ……神か?最近の俺の周り、あいつの作ったパイプラインしかねぇぞ。

まぁ、いつも思うのは「俺の周りには凄い人間がいっぱい居る」って事で。何が凄いって技術やコネクション、経歴、まぁ何でも。何かに長けている人達がたくさん居て、そのお陰で俺も手札が増え、戦略を練ったり実行したりする事が出来る。
なんだろうね、俺は器用貧乏で犯罪者予備軍の自称音楽家なだけなのに。俺を中心として集まってくるなら人徳だろうけど、俺の周りを中心に集まっているこの状態は、どう表現したら良いのか分からないな。
さておき。それで色々な情報をインプットして、思う所も色々ある訳だが。文章がまた散らかるのでやめておく。

一昨日はセッションに参加してた。セッション自体は何回か経験があるけど、毎回勉強になる。普段やってるメンバーとは違う人と演奏するから、変な話「やり辛い」のよね。勿論、スタジオも違う。
これは悪い意味ではなくて、上達するという意味で経験した方がいい。ドラマーが違えばリズムも違うし、ギタリストが違えば音作りも違う。環境が違えば「返し」も違う。しかもセッションなんて(場合によるけど)ちゃんとしたリハーサルも無いし、転換も短いからね。よく分からんまま曲がスタートして、「あ!ちょっと待っておかしい!なんかおかしいよ!? 一旦曲を――」というまま、気付いたら曲が終了してる事もあると思う。

それから上手い人の演奏やセッティングはタメになるし、話を聞く事も出来る。ここでもまた、情報を仕入れたり交換できたりする訳だな。
一つ直近の例を出すと、ボーカルとして変な意地がずっとあって「ボーカリストだったら、どんなマイクでも歌えなければならないだろ」と思ってた。だから自分のマイクを買ってスタジオに持って行くなんて事は絶対しなかったんだけど、セッションで皆「あれ?皆マイマイク持ってきてんじゃん。え?……ゼンハイザー多くね?……え?なんかクリアじゃね?」とか思った日には「ゼンハイザー良いですか?」と聞かない訳には行かんのだよ。(で、結局ネットで買った)

ネットで多くの情報が得られるけど、「インディーズに居たあのバンドがどのようにして売れたか」とか、具体的に「CDが売れないと呼ばれる昨今、メジャーデビューするには何枚CDが売れれば良いか」とか。そういうヤラしい話はネットには出回りにくい。
そういや去年エイベックスのワークショップに参加した時も、具体的な数字とか例を挙げて話をしていたっけね。
※ちなみにその時の記事はこちら(http://www.freeasbirds.biz/?p=1797

まぁ、そういった情報を整理し、上手くこちらに取り込めれば……或いは。
いや、ムズイよ。やるだけはやってみるけど。
という訳で、俺が思いつく簡単な広報活動!それはイベント参加!

次回イベントは↓

デザインフェスタ公式HP
https://designfesta.com/

間に合えば新譜を持っていきます。バンドメンバーによるデモ、3曲入りです。バックで鳴っているストリングスとかピアノとかのキーボードは勿論、この俺ッ!俺が弾いているZE!!☆
ミックスも俺だぜ!

Vo. Lloyd Scarlet
Gt. Higaxi
Ba. Hiroki Higashide
Dr. Pill Sato

という訳で、蛇足ですが作曲や楽曲制作、キーボード関連のお仕事も募集中です。
キーボードは……MIDIが頂ければなんとかなるような気はします。お気軽にご連絡ください。

絶望すると滑舌にも影響が出る。今の俺はオンドゥルよろしく剣崎一真。

肉体の脆弱性に定評のある俺。今まで色んな病気に罹ってきた。
この界隈、やはり常人より無理をしてる人が多いからなのか、早死にする人は多い。きっと俺もそう。きっと……

死を覚悟した事は多いが、死んだ方がマシだと思う事は今まで無かったように思う。
……ああ、安心して。このブログ、遺書とかじゃないから。あと最初に言っておきます。今回は告知も何もありません。精神のバランスが毎度の事崩れてしまったため、つらつら書いているだけです。ふぇ……

えっと、不屈不撓と言いますか。なまじ病気や事故、ケガが多かったので、耐久度は高かったんだと思う。
メンタルが強い、とはちょっと違うんだけど。潜ってきた修羅場の数が違うというか、慣れているというか、ね。
いや、勿論人間生きていれば色々あるし、俺みたいな若僧が語ってんじゃねえよ!みたいな意見もあると思う。
でも、そう豪語するウチの祖母は戦争経験者。マジの話なんだけど空襲の時「お空がきれいね」とか言っていたらしい規格外の人間で、
車のドアに挟まって指が吹っ飛んだけど、平然と「指、取れたんだけど?」みたいなノリで病院に行って見事癒着させてくるっていうね。
いやー、平成初期の医学にも驚きだけど、格が違うからね……ウチのババァは。そんな人外と比べるのもどうかと。

申し送れました。ロイドです。こんばんは。
まぁそんなクレイジーな祖先の血を引いているだけあって、俺も中々のタフガイには仕上がっているとは思う。
だがここ一週間、悪い事が重なるというか、やろうと思った事が悉く失敗するというか。流石の俺もメンタルをへし折られそうになっている。
まず歯痛だ。歯医者に今年の始めから通ってて、半年かけてようやく治療が終わったと思ったら謎の激痛に苛まれた。
「今回で治療は最後ですね。良かったですね」なんて話をしてから一週間も経たずに、だ。
……ウルトラマンでもターミネーターでももうちょっと間を置くだろ。帰ってくるまで。
気が早ぇよ、病魔の奴。もう少し泳がすだろ普通。ワンクッションを置け、この野郎!

とにかく、これがスゲェ痛い。夜寝れない所か、呻くわ涙は出るわ……それが数日続いた。このまま続くんだったら死んだ方がマシ、マジでそう思った。
不幸中の幸いというか、すぐに歯医者の予約が取れたので、神経を抜いてもらった。ひとまず痛みは治まったが、また治療が再開した訳だな。

そんで、まだある。今度は部屋の除湿機が壊れた。コンセントに挿して除湿するような電動式のヤツなんだけど。
電源ボタンを押してもオフに出来ない。オンには出来るんだが……。しかも、たまに除湿出来ていない事がある。
購入から一年しか経ってないし結構丁寧に扱ってた(俺は物持ちがすごい良いぞ!)んだけど、なんで? 中国製だから?
お陰でまたムシが湧き始めたぞ!最高か、この野郎!

次に、ビルボードに送るデモテープを作ろうとしたらCDが焼けなくなった。光学ドライブは寿命だから仕方が無いとも言えるが、正直タイミングが悪い。突然だったし。
その日は夕方からスタジオだったので、気を取り直して向かった。レコーディングしに行ったんだけど、そしたらPCの音量バランスが急におかしくなった
ヘッドホンがおかしいのかと思って代替品を借りたが直らず、再起動。タイムロスを喰らう。
んで、今度はインターフェイスの調子がおかしい。今までそんな事は無かったのだが、マイクを認識しなくなった。
暫く試行錯誤して何とか直ったが、これまたタイムロス。なんでよ……

で、だ。レコーディングを終えてラーメン屋に行こうと思ったら、行こうと思ってたラーメン屋が潰れてた。それも三軒も。
しかもその内の一軒は臨時休業なのか、GoogleMapでは「営業中」と書いてある。行ったら店閉まってんだけど。
それで違う店に行ってみたら座ってから料理が出てくるまで20分以上……まぁこれはいい。
住宅街にあって、家族連れが丁度来るタイミングで混んでたとか、店主が一人で回してるとか、知らなかったから仕方が無い。
それより、他の客がね。子供がウルサイのは俺気にしないんだけど、親がね……なんなのかね。
常連ヅラするのは全然いいんだけど、自分の家かママ友の交流場だと思ってんのかね。他にもお客さん居るんだけどねぇ……

まぁそんな事があって次の日。防音扉の補修をしようと思って、隙間テープを購入。んで貼ったら剥がれてくるのよ……。
前に買ったのと同じ製品だし、同じ素材なんだけど。今までそんな事無かったんだけど、うまく行かないわ……。

で、翌日。週一で歯医者に通ってるので、昼から歯医者だった。
施術後、また歯が痛いッ……!!
我慢できない痛みじゃないけど、ただただストレス。
病気ってさ、詳しい訳じゃないから医者を信用するしかないじゃない。でもなんの病気なのか分からない恐怖、もしかしたらヤバイ病気なんじゃないかっていう恐怖、通っている病院が駄目なんじゃないかっていう恐怖。
そういうのが頭の中にあって正直元気が出ない。でも寝たら少し良くなった。

俺は予てより美少女になりたいと公言している。俺みたいな気持ちの悪い奴等は、自分を美少女に置き換えてほくそ笑んでたりする訳だが……考えてみ?
歯がボロボロで常に歯医者に通っていて、除湿機が壊れて部屋にムシが湧く美少女なんて居ないだろ?
っていうか想像できないわ。しかも、だ。
ビルボードにデモテープ送ろうとしたらパソコンがぶっ壊れてラーメン食おうと思ったらラーメン屋が三軒も潰れてる。そんな美少女居る?
居ないだろボケがぁぁぁッ!!!ヒロインとしてありえねーだろ畜生ォォォォ!!

こんなん、死体蹴りじゃんか。サバゲーだったら。
もしくはアレ、遊戯王のバーサーカーソウル。俺のライフはもうゼロなの。そっとしておいて欲しいの。
とりあえずここ一週間ヤバイ。こんなのがずっと続くのか? マジで? 
オデノカラダハボドボドダ!

神よ。困った時だけは必ずあなた様を頼る、敬虔な信仰者の私をお救いください……

町田の評価とおすすめ観光スポット。(書いてる途中で思った。――前半いらなくね、と)

こんばんは。カフェインに弱いのに何でコーヒー飲んじゃうんだろうね。
最近またカフェイン中毒になりつつあります、ロイドです。

ああ~!ちょっとアレです。町田の良い所について、観光スポットについてはページの中部からになります。
中段まで飛ばしていただく事を推奨します。

さて。今年でフリアズ5周年。色々お世話になりましたし、お陰さまで知名度や実績を少しずつ積むことが出来たと思います。
こちらに関してはまた別の機会に書かせていただくとして。
5年か……そんなに経つのか。
考えてみたらコンビニのバイトも今年で9年目ですよ。ほぼ10年。
これだけ長くやっても、惰性で受動的なアルバイトでは得られる物は何も無い。だけどさ、

そろそろファミラジ出てもいいんじゃねえかな。

勤続10年だとグランドスタッフっていうバッジが貰えるんだけど、10年やってバッジ一個って……。
鉄十字章くらい欲しいわ。

まぁね。あなたとコンビにファ〇リーマートなんていうけど、どう考えたっててめぇとコンビになんかなれる訳ねーだろうが!
みたいな珍客がたまに来る。まぁ実例を書くと……また延々と余計な文章まで書き始めるから割愛させてもらうが。

でも最近減ってきてるのよね、そういう人。十年前のコンビニはスラム街みたいなもので。いや、本当。
土下座事件、金品要求事件、過度なサービス要求、クレーム、暴力。
カスタマーハラスメントという言葉が使われるようになる以前から割と酷い扱いを受けていたと思う。……実際に体験したし。
これって、まぁイメージというか。コンビニエンスストアに対する理解の低さが招いていた結果はあると思うんだよね。
「こういうサービスはやってません」「それは出来ません」「そこまでの過剰なサービスは実施してません」と。
分かっていれば起きなかった惨劇は少なくないだろうよ。
最近では「ああ、コンビニはこんなもんなのね」という考え方が普及し、根付いてきたと思う。
それから、小さな事にバッシングを受ける世の中になったじゃん。萎縮している状態。これが逆に功を奏していて、コンビニ界隈でイキろうとする人も減ったっぽい。

利便性やお客様本位の過剰とも言えるサービスを発展・継続させようとした結果、誤解させてしまった面は否めない。
日本に最初にコンビニが出来たのは60年代らしくて、宅配サービスを開始したのが80年代。まぁ理解はあったんだろうけど、
急激なその進化(進化と言っていいかは物議を醸す)が客の意識を変な方向に向かわせたんだろうね。
まぁこの「変な方向に進んでいる」というのはコンビニだけではなくて日本そのものが戦後から……折に触れて俺が唱えている意見だけど、脱線するからやめておく。

あと補足。冒頭で「てめぇとはコンビになれねー」と書いた件で。
いろんな方に、どんなお客様にも支持されるようなブランドというか取り組みを企業は心掛けているんだろうけどさ。
言わせて貰うと「色んな(どんな)方」と言った時点で、人間をより分けているよね。じゃあ聞くと「色んな」って何ですか?と。
老若男女?いや、それだけじゃない筈。国籍の違い、宗教の違い、職の違い……ひいては考え方の違いである筈。
その中には自分と相容れない考え方の人も絶対に居る。
誤解が無いように言うと、そういうのもひっ包めて「いや、もう分かったからとりあえず普通に接客(仕事)しなさい!」というのが恐らく上層部の考え方であって、
俺もそれがベターだと思う。別に喧嘩を売りたい訳ではないし、仕事もちゃんとしてますよ。その証拠が勤続10年ですね。

ともかく。バイトを始め9年。フリアズが出来て5年。時間の流れが早くて結構ビビってる。
まぁ、なんでそんな事を考えていたかって言うと、建設会社で働いてた時期が懐かしいなぁ……と思ってね。
うん。察しの良い方は気付いたと思うけど、まだこの話、前置きなんだよねwwwwww
さっきまでのは冒頭。話はこっからです。
自主退学的な感じで出てきた建設会社だけど、退職して約半年くらい経つ。実に懐かしい。色々あったが、後を引いちゃってる事があって。
出てくる時、自信満々に「俺、メジャーデビューしてくるんで。ちょっと待っててくださいっす」みたいな感じで出てきておいてさ。
もう既に半年経つのよ。で、5年が経過でしょ。「あれ?ちょっと待って。時間の流れがおかしい。今はまだ平成24年の筈。牛角のバイトの面接に行こうとしたら手足口病になってベッドから動けなくなっちゃってた時の筈」みたいな感覚なのよ。
あっちも「期待してるから頑張ってねっ」なんて。激励までされちゃったのに、ヤベェ。全然まだなんだけど!みたいな。

いや、勿論色々そのために取り組んではいるんだけど。宣伝や諸事情を鑑みて、なるべく多くの人を巻き込んで大きな波にしたくてね。
一人で取り組める作業はさっさとやるけど、人が集まれば集まった分、それぞれの生活や日程が絡んでくるから迅速な活動というのは出来ない訳よ。
という訳で、暇があるんだよね。お仕事募集中です。音楽制作、バンド演奏、ヒットマン、ママさんバレーの助っ人。何でもやります。
嘘です。冗談が好きなクリエイターです。よろしくお願いします。

ここから本題【町田の良い所について】

さて。ようやく本題に入ります。
仕事探し中の俺。町田市在住を活かして、町田の大きなイベントとかでバンド演奏できたらなぁとか思ってました。行く行くは観光大使に任命されたりしちゃったら……(無いか)。
その時の為に、町田を紹介しよう、というのが今回の題目。
町田は「魔界」とか「東の新宿、西の町田」とか呼ばれたり。
パトカーのサイレンが鳴り止まない町――町田」とか呼ばれたり。
神奈川県、町田市」とか「町田はわるいまちだ」なんて呼ばれたりしている。
……ちなみにこれ、『町田はいいまちだ』っていう公式キャッチコピーがあるんだが、住民の間では暗黒街として扱われているというジョークね。
そんな悪評轟く町田だが、逆に町田の良い所を書いてみたい。町田市在住、二十年以上の俺がね。

ぶっちゃけ、色々言われたり、事件はある。でもそれって、分母が増えているだけなのよ。
人口が増えればそれだけ犯罪者や事件も多くなるし、悪い部分も目立ちやすくなる。
だから悪い面があるのは否定しない。でもそれって、どこも一緒よ?ぶっちゃけ。
ほんじゃ、早速。

■住みやすい
移住者が多いのと外国人が多いのと、イキっている輩が多いのと不良が多い。
何故かって言うと住みやすいから。土地の値段がそこそこ安く、主要都市へのアクセスもいい。横浜や新宿までも電車1本で行ける。快速急行に乗れば30分くらいか。
それから後述にかかる内容だけど、食品、日用品、生活用品、嗜好品、電化製品、趣味・娯楽……栄えているから尚更住みやすい。
割高だが、バスも神奈川中央交通が出ている。
あと最初の一文、どこも一緒です。

■何でも揃う
路地裏に行けば薄汚いババァが露店を開いていてさ、スタンド能力を引き出す矢も手に入るし、七つ集めると願いが叶う玉も手に入る。
それからありし日の思い出、失った道徳心、サイボーグとなって蘇生した祖母、エトセトラ、エトセトラ……何でも手に入る。
まぁそれは嘘だ。何でも揃うと言ったが、何でもは揃わない。当たり前だけどね。
でも、欲しいものは割りと手に入るのよ。ジョルナ、ルミネ、マルイ、ツインズ、109、モディ、SEIYU。駅近くには大型のショッピング施設が屹立している。
東急ハンズ、ロフト、ドンキホーテ、小田急百貨店……あと色々。電気屋ならヨドバシ、ビックカメラ。書店なら有隣堂、久美堂、ブックオフ、他多数。
サブカルならアニメイト、とらのあな、ゲーマーズ、らしんばん、ヴィレッジヴァンガードもあるな。
ゲームセンターはラウンドワン、アドアーズ、タイトー、セガ、あとゲームUFO(駅から遠いが)。カラオケ屋も多い。
それからタワーレコード、ディスクユニオン(駅から割りと遠いが)。
専門的なものはやはり難しいが、俺が保障しよう。割と何でも手に入る。――ただし町田駅周辺に限る。一つ隣の駅に移ると、住宅街だ。

※自称ミュージシャン目線で一つ言わせてもらうと、楽器屋が少ないんだよね。町田駅周辺にはクロサワ楽器、島村楽器、石橋楽器が一応ある。
だけど店舗が縮小化したし、品揃えがちょっと……ね。駅からも若干歩く。で、一つでも隣の駅に行くと、楽器屋なんてありませんよ!
まぁ今時ネットで買うのが主流だからいいんだけど。昔は「ちょっと楽器店に寄っていこうぜ」って感じのひと時があった。
高校生の時、楽器を買いに行ったり、新作を試奏したりね。今は、無い……。

あと補足。ネットカフェや音楽スタジオ、ライブハウスもそこそこある。

■ラーメン激戦区(食が充実)
これに関しては前に記事を書いたな。http://www.freeasbirds.biz/?p=1750
ラーメン屋だけでなく、料理屋の数もハンパじゃねえ。一生かけても制覇できない。断言する。
で、駅周辺以外にも良い店がいっぱいあるから、暇を見つけては足を運ぶと良い。居酒屋も多い。

■余談(観光地としてはどうか?)
町田の主な観光要所は自然だろう。薬師池公園、野津田公園、リス園。……でも考えてみ?
リスなんか見てどうするのよ。いや!決してリス園をディスってる訳ではないんだけどね!行くのは良いと思う。料金も安いしリスは可愛いし。
でもそれは町田に住んだらとか、子供が居たらでいいと思う。駅から結構離れてるし。
(そもそも、観光スポットランキングにローソンが載ってくるあたり終わってるだろ!)

だったら、一見の観光客はどうするべきか?
――町田駅周辺で食い倒れツアーが良いと思う。幸いトイレはあちこちにある。五臓六腑が爆散するまで食べるといい。
オススメは仲見世商店街。狭い通路にテナントが詰め込まれてる一画だが、個人的にはリス園よりも有名な町田の観光スポットだと思う。
小籠包、和風スイーツ、クレープ。一品ずつ注文して、色々食べてみると良いだろう。
色んな人のブログでも書かれてる通り、仲見世商店街は俺もオススメする。だから、アレだな。駅からここに向かって食いながら進んでいけばいいんだな。

あと富澤商店っていう食品の材料や器具を売っている店があるんだけど、ドライ系の果実や菓子とかウマイものを置いている。
本来は材料を買うような店なんだけど、珍味みたいな面白い食べ物がある。町田が本店って事もあって、俺は勝手に好いているね。
あとは2019年夏、今のブームで言うならタピオカミルクティーの店「CoCo都可」なんかもいいかもね。近くにもう一軒タピオカの店があるし。でも、他所でも食えるか。

シニカルではなくニヒルという表現もあるが、そういやDisarmonia mundiのNihilistic Overdriveって曲があったな

どどどどうも、こんばんは。
最近の俺はと言うと……防音室でも歌ってますがたまにはカラオケでも歌ってみたり

Rolandアンバサダーとしてキーボードを推し(というかショルキーをゴリ推しし)てみたり。

あとは人間の幸福というテーマを追求する為に、女子高生の愛液ローション(お徳用)を購入したり、貧困における格差をよりリアルに実感する為にお嬢様の愛液ローションを購入したり。
メイドインアビスの新刊を買って病んでしまったり。つくし先生、俺はどうしたらいいんでしょう?イルミューイ……あば、あばばばばばばっばあっあばばっ
応援してます。

そういやローランドのアンバサダープログラム、今月末で終了するんですよね。しかも、最近になって気付いたのですが、
このプログラムって、公式ハッシュタグをつけてツイートすると会員サイトのポイントが付与されるっていうね。今頃知りました。不勉強でした。
……これを知ったから動画を撮ったのではなく、純然と活動した後に公式サイトに偶々飛んでみたら、そんな感じですね。

それから小説について。アヌス・オブ・アヌビス(以下、略称「アヌアヌ」)という半フィクション、稚拙で猥褻なファンタジー小説を書いているとは報告させて頂いたと思うんですが、
なろう小説でブクマ、カクヨムでフォロワー、それぞれようやく二桁を超えました。PV数はなろうが3,000。この場で言わせて貰います。ありがとうございます。本当に!
売れている作家さん方からしたら高々二桁ですよ。だけど、正直言っていいですか?
――嬉しいっす。
リアクションが貰えるというのは、クリエイター冥利に尽きるというもの。まぁ本職というか、色々見えているのはやはり本業の音楽だとは思いますが。
このアヌアヌですが、とりあえず50話を目処に完結させます。
シナリオの要訣や定石があるらしくて、もうちょっと早くターニングポイントを設置できれば良かったなぁと思いつつ、ね。

◆小説家になろう
https://ncode.syosetu.com/n2917fk/
◆カクヨム
https://kakuyomu.jp/works/1177354054889040954

ちなみにこのブログだけの話ですが、ちょろっと言ったのように、半分フィクションで、半分は実体験みたいな所あるんです。
黒歴史なんて瑣末なものではありません。歴史から抹消されたワンピースの空白の100年のように、そこそこエグイ真実が散りばめられています。
どれが本当の話で、どれがフィクションなのか。
「え?まさか……お前!こんなヤバイ奴だったのか!……1、1、0。もしもし?」みたいな。そんな事を考察しながら読むのも一興かと。


んで。本題です。
今日は池袋サンシャインシティで行われていたオールジャンル即売会「サンクリ」に参加していたのですが。
今回はあまり成果は得られませんでした。勿論、採算は無視して、且つ「なるべく多くの人に手に取って聞いてもらいたい」というスタンスでやってますけどね。リアクションが無い(少ない)というのは考えなければなりません。
後を追う人達に(先輩風を吹かせるという訳ではなく)公言しますと、サンクリには音楽サークルは出なくても良いのでは、と。
賛否両論あると思いますが、2度参加してみて思ったのはサンクリは9割イラストだと思うんです。音楽に対しての活気が少なすぎるんですね。音楽系は盛り上がっていないと言えます。
その中でバンド、ましてやメタル……これはね、例えば学校でクラスの皆が「ヤングジャンプの表紙のグラビアアイドルで、どの娘が可愛いか」という議論で白熱している中、
俺だけスターフォックスのBGMの良さを熱弁しているみたいな。そんな感じですよ!ええ!ファーッッ!!
せめてポケモンとか妖怪ウォッチとか、もっとポピュラーな奴だったらね……。いや、スターフォックスもポピュラーだから!別に不人気じゃないから!
あれだから、スターフォックスアサルトとか、超おもしれーから。登場キャラ全員顔キモイけど、対戦プレイとか超盛り上がるから!

脱線した。
前回のM3で、多くの人に手に取っていただいたので、尚更悔やまれるんですよね。リアクションが貰えない(明らかに少ない)というのは寂しいし、やっぱね、上へのし上がる手段として即売会参加を利用するのであれば別のイベントに出るべきだと思う。音楽専門の即売会が良いけど、その時期にやっていないなら、休止してもいい。日程がダンゴになってもいいから、せめて音楽への理解や熱気がある他のイベントを選ぶべきだろうね。

まぁそう考えると、コミケとM3の二強なんだよな……。関東では。
そんな訳で、萎れていると東出さんとリョウさんが来てくれまして、一緒にご飯を食べて帰りました。
池袋の「開楽」という餃子店。美味しいです。俺の睾丸、3個分くらいの大きさのギョウザが出てきます。老舗です。
あっ、3個分くらいの大きさのギョウザが計3個出てきたので、睾丸9個分でしたね。すみません、数え間違えちゃって。


写真はシニカルな笑みを浮かべる、石油界の“下ネタ暴走特急”(写真:東出さん撮影)

閑古鳥が、というか俺が泣いています。……え?ばかやろう、東村アキコさんの漫画じゃねえよ。