特効(特殊効果、パイロ)を検討しているのだが

演出の一環として、ライブのステージで火柱が上がったり、火花が飛んだりする奴。あれは「パイロ」とか「特殊効果(特効)」と呼ばれる奴らしい。
海外アーティストのMVなんかでもたまに見かけるが、うちもミュージックビデオでアレがやりたくて検討していた。んで、色々と調査したので参考にして貰えればと思う。
で、もしこの記事が役に立ったらコメントでも貰えれば嬉しいです。
遅れましたがこんばんは。ロイドです。

えっと。
色々と調べ、あちこち電話して分かったのは「そりゃあ日本でパイロは中々出来ないね……」という悲しい現実だったんだけど。
問題は予算場所。この二つが大きい。貧乏人にはまず無理(どれくらい掛かるかは後述)で、最低でも数十万は必須。

火をブッ放していい所だって世の中そう多くない。許可を取れないと業者は呼べないから河川敷で勝手に燃やすのは却下だし。
公園だって花火禁止が多いし、やっと花火OKな公園を見つけたと思ったら「打ち上げ花火以外なら許可」って……
おま、火柱なんか到底無理じゃねぇか!

ちなみに屋内は火気禁止が多い。これは火災予防条例、火薬類取締法なんかが関係してくる。
若干省くけど、東京都では屋内での火気使用は条例で禁止されてるので、使いたい場合は消防に申請をしなきゃならない。
……でもこれって危ないから禁止されているんだよね。
「火、使います」って言って、もし快諾してくれる奴が居たら……多分、そいつはどうかしてる。

逆に、屋外は火薬の量の規定はあれど、火気の使用自体は届け出を出せば問題ない。だけど許可してくれる人や場所が見つからない。
そう。この記述を読んでいる人はきっと、炎上・爆破を検討中の人、それからパイロをやりたいけど場所が見つからない、って人が大半だと思う。
まぁ……コネクションがあればね。知り合いが経営してるとか管理してるとか。そうなると話は別だけど。
前置きが長くなったが、その辺を詳しく書いていきます。


場所

演出で火を使う。つまりこの場合「爆破、火気使用がOK」と言う場所になる。撮影に使える私有地がある(もしくは知っている)なら話は別だが、
都内にはまず無かった。簡潔に言うと、見つけたのはこの2つだ。

■千葉(長生郡)のロングウッドステーション
http://www.longwood.jp/index.html
■茨城(常陸大宮)の松井建設
https://kantounoarizona.jimdofree.com/%E7%81%AB%E6%B0%97%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/

レンタルスペースなんかと同じで、当たり前だが敷地を借りるのにお金が掛かります。こういう場所はガチなので1時間数万円掛かるみたい。
両方ともそれなりに値段は掛かるけど、近場の人は良いんじゃないだろうか。

ちょっと話が逸れるけど、キャンプ場なんかも地面に直火はNGの所が多い。キャンプ場、BBQ場を虱潰しに当たればパイロがOKな所があるかもしれないけど、
じゃあ「火気、OKです」ってなったとして、ここで問題が一個増えるんだよね。何かって言うと、撮影がナイターだってこと。

夜に撮影したいのよ。今回、ウチはミュージックビデオの撮影で火を使いたいんだけど、海外のメタル系のMVとかでよく見かけるとおり暗闇とか薄明かりの中での
フラッシュ、ファイアがやりたいのよね。屋内じゃないから、そうすると必然的に日没以降になる。
……BBQ場って、その時間やってなくね?
キャンプ場の場合は多分宿泊費が追加で必要だったり、宿泊客が使うのでBBQ場は一般の方は使用できません! ……とかね。

ちなみに俺が子供の頃「SASUKE」っていうテレビ番組がやってて、めっちゃ火を使いまくってた。だけど、その撮影場所である緑山スタジオ。
ここも電話したけど断られました。今は火を使った撮影とかは断ってるんだと。
ちなみに公式サイトに広場の使用料金がいくらか書いてないけど、聞いたら1時間25,000円だそうです。


業者

特殊効果をやってくれる業者さんは、調べた感じ幾つかある様子。
GIMMICKさん。SPARKさん。酸京クラウドさん。他にもあるみたい。東京都が殆どなので、ロケ場所が遠いとそれだけ移動費・運搬費がかかるので注意。


費用

皆気になるのはここだろう。どっかのブログでケツメイシのライブに関する手記があって、“パイロは一発で2~3万”とか書いてあった。
風俗みたいなもんか……とか思いつつ業者さんに聞いた結果、まず人件費は一人数万円らしく、最低二人は必要な様子。移動費は……場所による。
炎・煙火の特効にも色々種類があるんだけど、それなりに撮影でちゃんとしたクオリティの物ができるレベルだと、まぁやっぱ30万~は欲しい印象だった。
勿論、ディズ〇ーランドのような馬鹿みたいに花火をぶっ放す演出は無理よ?

ここだけの話、予算「20~30万で考えているのですが……」と話したのよ。そうしたら「頑張ってフレイムボール4から6かなぁ……」らしい。
この数字は4発じゃなくて4台だとは思うんだが……うん、そう。やべーのよ。値段が。
他の業者さんに聞いてみた感じでも、種類は違えど機材が一台15,000円~25,000円って印象だったなぁ……。
だから特効業者代で括ると人件費+運搬&移動費+機材費=…………ってことだよね。
そこに撮影費、ロケ地のレンタル費、ギャラ等が掛かる場合もある。
あと映像編集にかかる部分も忘れちゃイカンな。

In Flamesの上の動画だと……俺の見立てでは制作に80万円以上は掛かってるとみた。
(ちなみに俺は観覧車で撮ってるDeliver Usが好き。これもバックで盛大に花火が上がってんだよなぁ……)

こんだけ爆破爆破言ってるとテロリストだと思われそうだけど。
こういう情報ってあまり出回ってない割には需要があると思う。

そんな訳で、あと一箇所交渉して、ダメなら一時撤退を考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です