放送事故です

昨日は2ヶ月ぶりにバンドメンバーが集まりました。
バンドのスタジオ練習だったんです。

で、演奏動画の生配信を……前からやってみたかったという事もあり。そう、見切り発車したわけです。
チャレンジと呼ぶには余りに浅ましい、恐らく令和というデジタル最先端時代において、ワースト1位であろう配信が完成しました。
画像は乱れ、音声は飛び……
ライブ中継の筈なのに、まるでダイジェスト動画でも見ているかのような錯覚を自分でも覚えました。
コミックバンドだ芸人だと囁かれておりますが、(不本意ながら)今回もまたそのランクを上げてしまった訳です。

何でですかね。この日、配信を失敗し、ギャラを渡すのを忘れ……コロナでボケてました、とは言い訳出来ませんよね。
期待されていた方、誠に申し訳ありません。私の人生も既にそうですが、メチャクチャになりました。
一先ず、カクカクしてない部分はこちら(22:12~)になります。

スタジオの電波が弱くてですね……。セッティングと時間の都合もあり無線で頑張ってたんですが、最後は有線に切り替えました。
まぁ、けいおんの名言に「ミスったらリハって事にして、もっかい」という言葉があります。そういう事です……。

フリアズの次回イベントは未定のままですが、今後は順調に行けばミュージックビデオ制作新譜制作を予定してます。
で、ライブをやるかどうかは未定ですが……年内に一度もライブの予定が入らなければ、配信でやろうと思います。

ともあれ、バンドメンバーは皆元気でした。コロナの影響はまだ続いていますが、頑張っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です