バッグとカーテンと棚と椅子がカビてた

ごめんあそばせ。
見た目は29歳、頭脳は29ヶ月。俺です。

カビというとカービィ。任天堂のピンクの丸いアイツを連想しますが、ムサ苦しいロン毛の俺です。ワープスターにも乗れなければ、自転車にも乗れません。雑魚です。
ああ、美少女VTuberに「ざーこ、ざーこ♪」って言いながらキンタマを踏まれたい人生だった……南無三。

えっと、HPのSSL化をしました。「SSL」っていうのは、HPアドレスが「http://」から「https://」になる事っす。
よく分かりませんが、安全なサイトの証拠みたいなものらしいです。

もしブックマークされている方は、https://www.freeasbirds.biz/で登録し直してほしい。
普通は旧アドレスにアクセスしても、自動でSSL版に切り替わるんですけどね……、手製なもので……出来ませんでした(ぎこちないスマイル)。

さて、他に特に何か告知するような事は無いのだが、生存報告がてら、更新しておきたいと思う。


pixivが運営しているBOOTH。あそこで無料BGMやSE音源を出品をしているのだが、いいねが100を超えていた。
フォロワーさんも知らずに増えていた。(俺はBOOTH上でどうやってフォローするのか未だに分かってませんが…)

音源自体も時折買ってくれている人が居るようで、本当にありがたい。俺がこうしてデカビタやチョコレートを貪り続けられるのも、ひとえにあなた方のお陰です。ありがとうございます。

そう。音源といえば、だが。
フリアズでは音源をBOOTH、Digiket、DLsite、メロブ、BandCamp、アリスブックス、Tunecore、それからCDショップなんかで販売しているのだが、最近SEだけでなくアルバムもたまに売れている。
長年沈黙を守っていたあのAudiostockでさえ、一曲売れていた(ちゃんとニーズにあった曲を作れば、メロスピも売れるんですね)。
購入して下さった方、何に使われたのかは存じ上げませんが、感謝です。
ちなみに、あなたから頂いた数千円はカビだらけになったカーテンの清掃代に消えました……。

半分くらい予想外なのだが、これ、コロナウィルスは無関係ではないと思う。
あ、いやカビじゃなくて、売れ行きの方ね?

そう思う理由の一つに、クラウドソーシングサイトの背景がある。
フリアズを代表して、このHP以外にもSKIMAやココナラを介して作曲・音声編集等のサービスを展開してるんですけど、そちらで仕事が毎月入ってきているのよね。

40秒で終わる簡単な仕事から「いや、これは超一流のミックスエンジニアでも無理だろう」っていう難易度が天井突き破ってるヤツまで、見積もりのメール自体が結構頻繁に来るようになった。
コロナ禍の前は仕事なんて殆ど無かったから、やっぱ関係あるんだと思う。

……そう、えーと、宣伝にはなりますがココナラで音声編集の仕事を承っております。HPからでもOKですが、サイトの仲介があった方が安心かもしれませんね。
ノイズ除去、ピッチ補正、音声の切り貼り、それから暗殺、草むしり、トイレ掃除など。あと不埒な悪行三昧。

SKIMAでもやってるんですけど、あそこはやっぱイラスト特化の受注サイトですからね。あちらではほぼ仕事はありません。ですが請け負ってます。
出来る範囲で色々やっておりますので、よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です