時の流れは早いし、怖い

投稿グループ

のんのんびより1期が放送されたのが2013年らしくて。

もう10年ぐらい経つような気がしてたんだけど、今この歳になってれんちょんを
見ていると「こんなバカっぽかったか?」と思う所があった。多分、それは当時
精神年齢が彼女と同程度だったのが、年月を経て成長したからなんだと思う。

コミックアライブ系列は作品が実家の本棚にいっぱい並んでるのよね。
ディーふらぐの続編は……一人、期待しています。
春野さん、「魔王様ちょっとそれ取って」も、アニメ化はしないんですかね?(してくれ!)


まぁ、そんなわけで。暇を見つけて今期のアニメを貪ってたんだけど。
今の所はログホラ、転スラ、約束のネバーランド、ゆるキャン、
のんのんびより、無職転生、蜘蛛ですが何か……この辺りを視聴しようかな、と。

「無職転生」は力が入ってるなぁと思った。曲、作画、それから声優陣。
しかも主人公は杉田さんでしょ?
原作小説を数年前に読んだ事があって、既にコミカライズもされてたから
「これは数年以内にアニメ化するだろう!」とか思ってたら、
やっぱり……の出来事だった。



これはね、原作者もプロだけど……アニメにした料理人も上手いパターンだよ
ね。冒頭の原作のギャグっぽさを最初はあえて伏せて、シリアスで魅せて。
異世界の言葉が分からない様子をこう描写するのか~と、なんちゃって評論家の
ボクは唸りましたよ。(原作のギャグ路線とは雰囲気が違いますよね?)

有望な作品ってのは多くて。で、アニメ化が済んじゃった作品も多くて。
アニメーションを作る側は常に作品を探しているんだと思う。だから、
時間の問題だったのかな。

無職転生は中身(特に序盤のロキシーとかの描写)はアニメ化するにあたっての
障害、問題となるような気がしてたけど、
最近はモラルというか、放送倫理みたいなものが若干緩和されつつあると思う
し。諸問題をクリア出来たって事なのかな。

「蜘蛛ですが、何か?」は結構書店とかでもプッシュ、宣伝されてて
気になってたんだけど、まだ様子見って感じではある。
案外、無職転生のアニメ化がこんなに力が入っているとは思わなくて、
霞んでしまった印象はある……。俺の中では、ね。
あ、でもED主題歌はうみねこの「どっきゅん☆ハート」を彷彿とさせる
電波ソングで、今期イチで面白い。


あとはログ・ホライズン転スラも原作持ってるし、ファンだし……。
そう考えると今期、俺が視聴するアニメは異世界転生(転移)ばっかりだな。

ログホラはねぇ。NHKなんすよ。
NHKってのはキャッチフレーズ「みんなのための放送局」を掲げているだけあ
って、公共の福祉の為に放送している(らしい)んですよ。
災害対策基本法に基づき、報道機関で唯一公共機関に指定されている団体で、
災害報道をも行う。
そんな団体で選抜されたアニメってのは、質が高くて当然で。
ようは認められたアニメだけが放送されているってわけじゃん。
おしりたんてい、おしりかじり虫……お前らどんだけお尻好きなんだと突っ込ま
ずには居られない、二重の意味で突っ込みたくなるアニメは勿論の事、カードキ
ャプターさくら、キングダム、けいおん、進撃の巨人、ハルヒ、ラブライブ、セ
ーラームーン等。
今挙げたタイトルは、超主観的なヤツだ。あとは忍たま乱太郎とかおじゃる丸と
か、キッズ向けの作品もある。

でも、蓋を開けてみれば確かに、内容にエグみのある作品は見当たらないと思っ
た。(俺はエグいのも好きだけど)
みんなの為にチョイスした。その中に、ログホラは入っているってわけですね。


あの時と同じキャストで放送されると、すごい懐かしさを覚えるよなぁ……。

ただ、放送期間が開きすぎて内容をあんまり覚えていない。のんのんびよりもそ
うだったけど。
そう、気付けば随分と時間が経っているのよ。
あと4ヶ月で俺は30歳。そして今気付いたけど、新年一発目の投稿が
アニメじゃねぇかよ。
……今年も頑張ろう。

今年もフリーアズバーズをよろしくお願いします。