大便とは、心の清らかさを代弁するもの

DiscordのGartic Phoneは皆さんご存じだろうか。今や数多くのVTuberやYouTuber達に
擦られ続けてオワコンと思う方も居るかもしれない。そんなGartic Phoneだが、フェア
リーテイルの真島ヒロ先生が最近配信でやっていたので紹介したい。

こういうお絵描き伝言ゲーム自体は珍しくないし、犬山たまき君とかホロライブの配信は
俺も好きでよく見ていた。
真島先生の場合、特筆すべきはその超伝説級のコネクションだろう。日本でも頂点に位置
する漫画家だからこそ得られる人脈を利用して、「え、あの先生が!?」という大御所を
呼び込んできた所だろう。この錚々たる顔ぶれを見て欲しい。ちなみにラインナップは

  • 真島ヒロ(フェアリーテイル、EDENS ZERO等)
  • 森川ジョージ(はじめの一歩)
  • つくしあきひと(メイドインアビス)
  • ヒロユキ(アホガール)
  • 吉河美希(カッコウの許嫁)、
  • 朝霧ユウキ(新人漫画家)

という6名で、マガジンを愛読している人ならば震えが止まらないキャスティングとなっ
た。ちなみに括弧内は俺の勝手なイメージである事と、敬称略をご了承いただきたい。

ちなみにこの動画は――

01:00 スタート 03:24 配信トラブル 11:10 再開

コメント欄より


――となっているようだ。
予てより公言している通り、俺はメイドインアビスの大ファンで、つくしあきひと先生の
事は何となく知っているわけだが、こんなに筆が速いとは思っていなくてビビッた。しか
も画力が高い上に、デフォルメされた可愛さと三次元世界の醜悪さを併せ持った、見事な
までの『つくし節』
を含蓄したイラストが多量に見られて大興奮していたわけだ。

週刊連載だから筆が速い。速い上に上手い。どこを省略したらいいか、逆にどこを書き込
んだら分かりやすいかを熟知している
。ただ、配信には不慣れなのは仕方がない。
あと、先生方が好んでうんこを描いていく姿勢には驚かされた。

と思っていたら、つくし先生、結構昔にねるちゃんの配信にも参加してらっしゃった。こ
ちらも名作揃いなので先生方のファンの方には見てもらいたい。
しかも驚きなのが、動画の15:39~の回で、先生方がまたしてもうんこを丁寧に描写して
いる件に関しては吃驚を禁じ得ない。画力が高い結果、非常にグロテスクさが増してしま
っている。だが、汚物に対して魅力的だという感想が不思議と脳裏に浮かんでしまった。

うんことは汚物であり、人々から忌避される対象だ。だが、画家の手によって、もしくは
話者の手によって、マイルドにする事もリアルにする事も出来る。調理人の腕次第でギャ
グに変える事が出来る代物で子供も喜ぶ世界共通の愛される汚物なのだ。逆に言えば、
うんこの使い方によっては空気が悪くなったり、滑ったり、不快な気分にさせてしまう事
もあるだろう――何故なら、うんこだから。
毛嫌いされ、ただ流される汚物に過ぎない存在かと思えば、人々に笑いと和みを齎す寵児
にも成り得る存在。それがうんこなのだ。


脱線したが、やはりプロの作る作品はレベルが違う。俺もそんな素晴らしいクリエイター
になれたら、と思う。

最近防音室でレコーディングする機会が増えて分かった事がある。スタジオで録った時よ
りもマイクの音質がちゃっちくなるのだ。具体的に言うと、ミキシングがしづらく、歌が
くっきりしない
、というものだ。これ、部屋鳴りが原因っぽいんだよね……。

防音室だし、吸音材もあるしと高をくくっていたのかもしれない。或いは録音機材が実際
に故障しているのか。
リフレクションフィルターを人生で初めて購入し、それから長年使ったポップガードを金
属製のものに新調したので、次回以降の更新でそのサウンドの変化や、俺が使ってみたレ
ビューなんかを書こうと思う。

それじゃ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です