業務スーパーおすすめ菓子3選

こんちわ、ロイドです。今日はお菓子の紹介だぜ!
……おいおい、音楽の話はどうしたって?
まぁ良い意味でも悪い意味でも安定期っていうか、色々「待ち」の状態なのよね。やれる
事はやっている。本当だ。

さて、我々のような貧乏人の強い味方。それはお金をくれる肉親でもなければ、お裾分け
をくれる隣人でもない。そう、業務スーパーだ。

相模原市に引っ越して約1年。大学生への仕送りほどの月収で暮らしている俺に、真っ当
な生活を送れるだけの金はない。ちなみに、大学生への仕送り平均額は7~9万円前後だ
そうだ。多いよね。

渋谷ハルっていうAPEXつよつよVtuberが居るんだけど、彼の黎明期の月収が15万円らし
くて、本人が「成人男性が暮らしていくには到底難しい」みたいな言い方をしていた。
……俺、月収8万円なんだけど?

(実際に言っていたヤツ、あげておく)

ともあれ、そんな極貧生活においても欠かさないものがある。お菓子だ。パンツに穴が開
こうが靴下がズル剥けになろうが、お菓子の購買は欠かさない。
武士は食わねど高楊枝。生活が苦しくても、バンドメンバーに支払うギャラが無くなって
も、俺はお菓子を買う事はやめない。

ボロボロになり過ぎて何が何だかわかんなくなったパンツ
所持しているくるぶしソックスの9割は穴が開いている
履いてみた。ここまで来ると逆におしゃれだろ?

どうだい?
本当に画像を出してくるとは思わなかっただろう。こんなのを履いている頭のイカレた限
界人間(相模原市代表、自称:ミュージシャン)がその辺をウロついていると思うと、
ゾッとするだろう。大丈夫だ、パンツも靴下も見えねえ。見えない所はオシャレしない。
くさい物には蓋をする。それが俺のポリシーだ。

……話を戻そう。
俺の家の付近にはスーパーが幾つかあって。フードワン、グルメシティ、それから我らが
英雄、驚異的な安さの業務スーパーだ。ここで売っているお菓子の大半はチェックしたし
実際に食っているので、今日は業スーに絞って、選りすぐりのオススメお菓子を紹介して
いきたい。

尚、店舗によって価格が異なったり、在庫がなかったりするので、あしからず。
今回、コンセプトとして、貧乏人向けの商品をチョイスさせてもらった。つまり、安くて
いっぱい入っていて、味もまぁまぁ
という商品だ。傾向上、チョコレートや和菓子等より
も、小麦粉を使用した商品ばかりになったのは致し方ないと思う。
もし機会があればチョコレート編とかも書きたい。ぶっちゃけ、その辺のアフィリエイト
目的のブロガーよりも安いチョコレート菓子に対する造詣は深いので、安さで行ったらコ
レだ、みたいなのを存じ上げているつもりだし。
勿論、限界人間なので高級チョコは紹介できません。

ともかく、安くていっぱい入っているお徳用パック(大袋)を買った方が良い。
何故ならたくさん食えるし、安上がりだから。それじゃ。
※全部家にあったから、自分で写真撮った。


■神戸物産 MEGACHOK サンドイッチビスケット
(バニラ、チョコ、ストロベリーの3種)

俺が買った時は96円(税込)くらいだった気がする。175g入っててこの値段。
固めのビスケットの間にクリームとかチョコ(つまり具材)が挟まっている。何が良いか
って、チョコとかクリームがたっぷり入ってるのよね。安いヤツにありがちな、中身が少
ないなんて事がない
俺のオススメはストロベリー味で、本来ならばチョコを推薦したい所なのだが、あえて言
及させていただこう。
安っぽいストロベリー風味のチョコがいいんだよね。アポロとかカプリコのストロベリー
みたいな。安いストロベリー風味が、俺を郷愁へと誘う。ビビるくらい簡易包装なので、
開封後は冷蔵庫がオススメ。何故なら、一口で食うには大きめで、落ちた破片を目当てに
Gが湧くから。余談だが、スペインのソムリエがブログで絶賛してた。確かにうめーよ。

■エヌエス ミックスクリームクラッカー

212円(税込)で315g。リピート済み。ファミリー向けとか関係ねぇから。一人で全部食
うからね。
類似品があってそっちはほぼ小麦粉というか、パサついている。中身も甘味も足りないの
で注意。
サンドイッチビスケットと趣向は同じなんだけど、個包装2枚入りずつで、パッケージも
大きめ。クラッカー自体の風味は甘さ控えめなんだけど、この量で、しかもアソートなん
だよね。バニラ、チョコ、レモン。上述のサンドイッチビスケットに飽きたらこっちでリ
フレッシュして……みたいな食べ方も出来る。というか、している。半年間食ってる。
注意事項で、前に買った時、一回だけ中身のチョコがサンドされていない個体があった。
でも許す。だって……安いから。ネットで調べた所、もっと安い店もある様子。

■宮田製菓 ミヤタのドーナツお徳用330g

230~260円(税込)ぐらいだったな。ドーナツの何が良いか。それはコスパの良さと、
砂糖と生地の甘み、それからジャリっとした舌ざわりの良さだと俺は思う。コスパだけで
言えばプレーンのクッキーとかビスケットが圧倒的だけど、俺の基本的なルーティンって
チョコレートの無限ループだから途中で飽きるのよ。そういう時、チェイサーとしてドー
ナツがイケる。単体でも美味いし、間食にも向いている。それと、チョコと違って、溶け
ないから、夏場に常温で放置出来るっていうメリットがある。つまり出先での間食にも向
いている。
取り立ててデメリットはないんだけど、強いて言うならチョコ味もあるんだけど、そちら
は少し値段が高め。なので違うフレーバーが食べたくても、金があまりないので、実質こ
れ一択になる事か。

■CGC フルーツグラノーラ(番外編)

菓子じゃないので番外編。600円行かないくらいで800gの奴がある。シリアルって高くは
ないけど、コーンフレークよりもフルグラの方が高い。(よね?)
で、俺はコーンフレークも大好きだけどフルグラも好きで、間食とか夜食にも食べる。
甘い物繋がりという事で紹介したかったんだけど、正直に言う。栄養が摂れているかは謎
なので置いておく。コスパで言えば、フルグラ界隈において右に出るものはないだろう。
だけどカルビーとかメジャー所と比べ、小麦粉の量が多く、嵩増ししている。フルーツの
量も少なく、パフのようなものがボソボソとした食感を引き立てる。実際に食べ比べて、
カルビーの方が美味い。だけど、それがどうした?
俺らは限界人間。味は二の次だ。(毎回買わせていただいてます)


本当は他にも紹介したいんだけど、平常通り文章がなげーのよ。テラヴィータチョコとか
ね……アレなんだけど、ここで終わりにしたいと思います。
限界人間、甘党、それからキッズの皆さん。業スーにお立ち寄りの際は是非買ってみてく
ださい。


さて、裏テーマみたいなもんなんだけど、ここからはクリエイティヴの話です。お菓子の
話だけで腹いっぱいの方はブラウザをそっと閉じてください。

冒頭で貼り付けたYouTubeの動画URL。渋谷ハルと犬山たまきの対談において、「あーそ
れ俺が言いたかったヤツ」みたいな事を言っているんだよね。動画の真ん中らへんから、
後半にかけてなんだけど。

クリエイティヴ全般におけるコンテンツの伸ばし方とか、どう動いていくべきかって話が
会話に出てくる。渋谷ハルって頭が良い人の喋り方するのね。ピンポイントで正しい語彙
で言わないと「いや、そうじゃなくて」みたいにハッキリ認識の齟齬を伝えてくる、みた
いな。俺みたいなアホは殊更、会話のキャッチボールがしづらくなっちゃうんだけどね。
真面目な話だったからって事もあるのかも。

たまき君もそうだけど、企画を色々やっている二人だからこそ「そうなんだよね」ってい
う共感できる部分があって。俺もそう思っていたけどうまく言語化出来ていない部分が見
事に形容されていて、集約されているように感じた。
あとは、クリエイティヴに必要なそういった才能、武器、出し続けるコンテンツの質や量
とか……そういうものが分かっていて、コンテンツを伸ばそうと思っていても上手く行く
かどうかは別……って結論にはなると思うんだけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です